高台寺 桜2023の見頃と開花状況・ライトアップ「春の夜間特別拝観」の日時・混雑状況や見どころなど - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

高台寺 桜2023の見頃と開花状況・ライトアップ「春の夜間特別拝観」の日時・混雑状況や見どころなど

お花見

豊臣秀吉・北政所ゆかりのお寺である「高台寺」

高台寺の桜開花期には参拝者を魅了するライトアップ「春の夜間特別拝観」が開催されます。

 

ココでは「高台寺」の桜の見頃や開花状況、ライトアップや混雑状況などの情報についてまとめています。

スポンサードリンク

高台寺 桜の見頃と開花状況は?

3573757_s

 

高台寺の庭園では四季折々の景色、春には方丈前庭のしだれ桜がとても美しく、多くの観光客が訪れるスポットです。

 

高台寺の桜は例年、3月下旬から4月中旬にかけて見頃を迎えます。

 

開花状況はお天気サイト「日本気象協会tenki.jp」から確認できます。

高台寺の公式SNSでも開花情報が更新されていますので、チェックしてみて下さい。

 

 

高台寺の桜は方丈庭園のシダレザクラをはじめ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、コウダイジザクラなど、約50本の桜の木が植えられています。

 

 

過去の高台寺の桜はこんな感じです。

 

 

 

スポンサードリンク

高台寺 桜のライトアップ「春の夜間特別拝観」の日時や料金は?

 

高台寺では桜開花時になるとライトアップ・春の夜間特別拝観があります。

ライトアップされた木々が臥龍池に映る姿はとても美しく神秘的です。

 

高台寺 桜のライトアップ「春の夜間特別拝観」の開催日時

 

高台寺・春の夜間特別拝観の開催日時は下記となります。

 

[春の夜間特別拝観]

開催日 2023年3月17日(金)〜5月7日(日)
点灯時間 17:00~22:00(21:30受付終了)

 

なお、通常拝観は9:00からとなります。

 

高台寺 桜のライトアップの料金

 

高台寺桜の拝観料は下記となります。
※掌美術館の入館料を含む

  • 大 人: 600円
  • 中高生: 250円

 

高台寺だけ拝観する場合は600円、圓徳院・掌美術館とのセット(共通割引拝観券)だと900円です。

セット拝観券を購入すると高台寺に並ばずに入ることができたので、差額300円ですが、時間短縮になります。

また、圓徳院は人も少なく、ゆったりと落ち着いて鑑賞できたので、個人的にはセット拝観券を購入することをおすすめします。

 

過去の「高台寺 桜のライトアップ」の様子

 

過去のライトアップはこんな感じです。

高台寺のアクセスと駐車場について

 

住所:〒605-0825 京都府京都市東山区高台寺下河原町526

 

【地図】

 

電車+バスでのアクセス

 

  • 阪急「河原町駅」・京都「祇園四条駅」から市バス207→東山安井停下車 東へ徒歩7分
  • JR「京都駅・近鉄「京都駅」から市バス206(東山廻り)→東山安井停下車 東へ徒歩7分

 

駐車場について

 

高台寺には100台ほど収容できる、大きな駐車場があります。

拝観料は必要になりますが、高台寺駐車場には拝観者駐車割引サービスがあり、拝観料600円を払うと1時間無料の駐車場割引券が付いてきます。

 

高台寺から清水寺や円山公園を徒歩で回るのもいいかもしれませんね。

 

高台寺の詳しい「アクセスや駐車場情報」は別記事でまとめています

 

高台寺桜の混雑状況は?

 

周辺に清水寺や八坂神社などがある人気の観光スポットなので、春秋の見頃時期にはたくさんの人で賑わいます。

混み具合でいうなら、紅葉シーズンよりも桜花見の時期がゆっくり鑑賞できたような気がします。

 

平日の18時頃から19時頃は入口あたりから結構人が並んでいたのですが、20時頃になるとかなり人が少なくなっていた印象があるので、その辺りの時間帯を狙って行くのがおすすめです。

今はこんな時期でもありますし、高台寺の中までいっぱい人を入れて混み合うということはないのではないでしょうか。

 

少しでも混雑から避けたい狙い目としては遅めの時間帯、日曜日の20時から20時半過ぎた頃ではないかと思います。

 

スポンサードリンク

高台寺 桜の見どころ

 

高台寺の庭園は四季折々の景色が楽しめる美しいお寺です。

紅葉で有名ですが、春のしだれ桜はとても見ごたえがあります。

縁側からの絶景となる一本桜は妖艶であり、圧倒の存在感を放ちます。

 

夜にはライトアップされた桜がとても幻想的。

高台寺のシンボルでもある名勝庭園のしだれ桜の華やかで妖艶な姿には魅了されてしまいます。

 

心地よい時間が流れ、昼に見る桜とはまた違った魅力があるので、昼と夜、どちらの高台寺も見ることをおすすめします。

 

しだれ桜と綺麗に整備された庭園の美しさ。

高台寺は趣きと気品があり、とても静かで落ち着ける雰囲気のお寺です。

 

高台寺は清水寺や八坂神社などの人気観光地が周辺にあるので、短時間で京都を楽しむのに格好の場所。

清水寺から二年坂・三年坂、そこから高台寺、円山公園や京都府立植物園を回るのがおすすめルートです。

 

高台寺の敷地内は広く、少し山を昇るような箇所もあるので、歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。

 

高台寺周辺のホテル・旅館を探す(楽天トラベル)

 

高台寺の基本情報

住所  〒605-0825 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
営業日  9:00〜17:30 (17:00受付終了)
※夜間特別拝観期間中は拝観時間延長
17:00点灯〜22:00 (21:30受付終了)
定休日  無休
料金 拝観料大人600円・中高生250円・小学生以下無料
アクセス 阪急「河原町駅」京都「祇園四条駅」~市バス207→東山安井停下車、東へ徒歩7分
JR「京都駅」近鉄「京都駅」~市バス206(東山廻り)→東山安井停下車、東へ徒歩7分
駐車場 有り・100台(有料:600円/1時間、以降300円/30分)
問合せ TEL:075-561-9966
公式HP 高台寺

関連記事

二条城ネイキッドフラワーズ 2023 桜 チケット購入場所や料金は?見どころ口コミなども

円山公園 桜2023 ライトアップや屋台の時間は?見頃や開花状況・駐車場など

造幣局 桜の通り抜け 2023 見頃や予約 申し込み方法は?ライトアップや屋台、混雑状況は?

打上川治水緑地 桜ライトアップイベント2023「桜と光の舞い」開催はいつ?アクセスや駐車場について

まとめ

「高台寺の桜2023 開花状況や見頃、ライトアップの時間は?混雑状況や見どころなど」についてまとめてみました。

高台寺の夜間特別拝観は昼とはまた違った趣があり、その美しさには圧倒されます。

春の桜、秋の紅葉など、いつ来ても景色が素晴らしいと思える場所で、特に春のしだれ桜は必見です。

コメント