円山公園 桜2023 ライトアップや屋台の時間は?見頃や開花状況・駐車場など - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

円山公園 桜2023 ライトアップや屋台の時間は?見頃や開花状況・駐車場など

お花見

円山公園は夜桜の名所として名高い、京都市で最も古い公園です。

円の中央には「祇園の夜桜」として有名な祇園シダレザクラがあり、桜の開花時期にはライトアップした桜を見に、毎年たくさんの花見客が訪れます。

 

ココでは円山公園の桜のライトアップ時間や屋台、桜の見頃や開花状況、駐車場などの情報をまとめています。

スポンサードリンク

円山公園 桜2023 ライトアップの期間や時間は?

23758586_s

 

円山公園では例年3月下旬から4月上旬の日没後に、シダレザクラのライトアップが実施されています。

 

円山公園の桜・シダレザクラのライトアップ日時

 

円山公園・桜のライトアップ
期間 2023年3月25日(金)~2023年4月10日(日)
時間 日没〜午後10時

 

※2023年のライトアップの日程は「予定」となっています。
決まり次第、更新いたします。⇒上記決定・更新済

 

尚、今期は宴会やシートなどを敷いてのお花見はNGとなっていますので、マナーを守ってのお花見を楽しみましょう。

 

スポンサードリンク

円山公園・桜のライトアップの様子・口コミなど

 

過去のライトアップ時の様子・口コミなどを見てみましょう。

 

 

 

 

 

円山公園 桜2023 屋台の時間は?

374568_s

 

お花見と言えば、屋台とセット!と、楽しみにして行かれる方も多いのではないでしょうか。

屋台の営業時間は店舗によって異なりますが、例年、ライトアップから21時頃くらいまで、約60ほどの屋台が出店されています。

 

定番の焼きそばやたこ焼き、タンドリーチキンやシシカバブー、鮎の塩焼きなども販売されていました。

 

テーブルにはぎっしりと人が埋まり、それ以外の場所でも屋台で注文した物を楽しんでいる方がたくさんいて、とても賑わっていました。

 

 

 

スポンサードリンク

円山公園の桜 2023 見頃と開花状況は?

24978247_s

 

円山公園の桜 2023の見頃

 

円山公園の桜は例年、3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎えます。

2023年の開花予想日と満開予想日は下記のとおりとなっています。

 

開花予想日 満開予想日
3月26日  4月1日

※ウェザーニュースより

 

ちなみに、去年2022年の満開日は3月31日でした。

また、「祇園の夜桜」で有名なシダレザクラは例年4月上旬までが見頃ですが、八重桜は中旬過ぎまで楽しむことができます。

 

円山公園 桜の開花状況

 

お天気サイト「ウェザーニュース」で桜の開花状況が確認できます。

円山公園公式Instagramでも情報が更新されているので、チェックしてみて下さい。

 

 

 

去年、2022年の円山公園の4月4日時点での桜はこんな感じでした。

 

 

円山公園のアクセスと地図

 

住所:〒605-0071 京都府東山区円山町

 

【地図】

 

電車でのアクセス

  • JR「京都駅」から市バス100・206系統で「祇園」下車、徒歩約3分
  • 京阪「祇園四条」駅から徒歩約10分
  • 阪急「河原町」駅から徒歩約14分
  • 地下鉄「東山」駅から徒歩約15分

 

祇園までは京阪電車や阪急電車を利用すると、徒歩で行ける距離です。

市バスの京都駅方面はとても混雑するので、なるべく電車を利用して京都駅を回避するのがおすすめです。

 

車でのアクセス

  • 名神高速道路京都南ICから約25分

 

円山公園の駐車場情報

 

円山公園の地下に市営の有料駐車場「円山公園駐車場」があります。

普通車と自動二輪が134台、駐車可能です。※予約はできません。

 

円山公園の他には八坂神社、祇園界隈、高台寺、知恩院などを回るのに便利な場所にあります。

八坂神社も行かれるのなら、ここが1番近いのではないでしょうか。

 

普通車とバイクが駐車できて、24時間人が駐在しています。

 

〒605-0073
京都市東山区祇園町北側(円山公園地下)
問合せ/京都市円山駐車場
電話番号/ 075-541-6371

 

≪京都市円山駐車場の地図≫

 

●円山公園有料駐車場情報

京都市円山駐車場 時間 料金 最大料金
1  普通車  24時間営業 30分毎/300円 月~金/入庫から12時間1,500円

土日祝/適用なし

2  自動二輪  24時間営業 30分毎/100円

 

その他の駐車場

 

円山公園から徒歩約2分~4分ほどの場所には

 

 

など、コインパーキングが多数あります。

 

ただし、お花見シーズンになるとどこもいっぱいになります。

車で行かれる場合は、前持って駐車場を予約しておくことをおすすめします。

 

●空車・満車状況が確認できます

京都市公共駐車場ナビ

 

 

●周辺の駐車場情報の詳細はコチラから

京都市円山公園・周辺駐車場

 

円山公園の桜花見の見どころ

 

京都屈指の桜の名所である円山公園は、昼夜ともに見どころ満載。

一年中、四季を問わず風情があります。

 

シダレザクラをはじめとして、約690本もの多彩な桜で園内が見事なピンクに染まる様子は壮大で圧巻。

 

「祇園の夜桜」は豊かな枝ぶりが自慢で、どこから見てもベストアングルです。

 

雨の日や肌寒いは比較的人は少なくなりますが、平日の昼間でもかなり混みあいます。

満開日は混雑覚悟で出かけましょう。

 

園内には回遊式庭園を中心に料亭や花見茶屋が並びます。

中でも「銀水」「音和」「三味線茶屋」の3店は特に有名で、桜を見上げながら、座敷の上でゆっくり食事ができます。

 

 

また、坂本龍馬像や芭蕉堂、野外音楽堂、迎賓館の長楽館などの名所があり、シーズンになるとライトアップのほかに、屋台の出店なども多くあり、たくさんの人が訪れる、京都の中でも屈指の人気お花見スポットです。

 

花見時の「祇園の夜桜」は一見の価値ありです。

 

円山公園の桜の種類と本数は?

 

円山公園の桜の本数は約690本です。

種類はシダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエシダレザクラなど。

 

桜の中でも公園中央にあるシダレザクラは「祇園の夜桜」と呼ばれ、高さ約12M、幹周り約2.8Мの大木がLED投光器で神秘的に照らされ、公園のシンボルになっています。

円山公園周辺のおすすめ観光スポット

 

円山公園のすぐ近くには「八坂神社」「知恩院」「平安神宮」「高台寺」「清水寺」など、お散歩しながら桜を楽しめるスポットがたくさん!

 

また、円山公園から歩いて約3分ほどのところには「長楽寺」、東の高台には「安養寺」、円山公園の一角にある京都市指定有形文化財の「長楽館」などもあり、一日中、存分に京都の街の文化や芸術、食を満喫できるスポットが数多くあります。

 

 

➡円山公園周辺のホテル・旅館を探す

 

円山公園の基本情報

住所  〒605-0071 京都府東山区円山町
入場時間  常時開園
休園日  なし
入園料  無料
アクセス 電車:祇園四条駅下車 東へ徒歩約10分
車:名神高速京都南ICから国道1号を経由、約30分。
府道143号を東山方面へ車で8km。
駐車場 あり(有料) 約134台
問合せ (公財)京都市都市緑化協会 TEL: 075-561-1350(9:00~17:00/日曜休み)
公式HP 円山公園

 

関連記事

二条城ネイキッドフラワーズ 2023 桜 チケット購入場所や料金は?見どころ口コミなども

まとめ

「円山公園の桜のライトアップ時間や屋台、桜の見頃や開花状況、駐車場などについて」まとめてみました。

桜のシーズンはとても混雑するので、時期をずらして天気の良い日にベンチに座ってのんびりするのもとても気持ちが良い場所です。

円山公園はゆっくりくつろいだり、文化や芸術、食を楽しんだりできる、とても京都らしい空間だと思います。

春の季節、有名な円山公園のシダレザクラのライトアップは一見の価値ありです。

コメント