男性が香水をつける場所はどこがおすすめ?女子ウケするつけ方はコレだ! - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

男性が香水をつける場所はどこがおすすめ?女子ウケするつけ方はコレだ!

恋愛

 

ファッションと同じように、その人のイメージを印象付けるのに重要な役割を果たしている香水。

 

女性だけでなく、男性でも香水を日々のコーディネートに加えている人が多くなっています。

 

しかし、初めて香水をつける人にとっては、どこにつけたら良いのか分からなかったり、正しいつけ方が分からないというケースも多いでしょう。

 

そこで今回は、男性が香水をつける場所はどこがおすすめ?というテーマで、詳しく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

男性が香水をつける場所のおすすめはどこ?

 

それでは早速、男性が香水をつける場所のおすすめをご紹介していきましょう。

 

シチュエーションやどのように香りを楽しみたいかによって、おすすめの場所が変わるのでTPOに合わせて選ぶと良いでしょう。

 

香りを際立たせたい時【上半身】

 

香水の香りを際立たせたい時には、上半身につけるのがおすすめです。

 

上半身とは、「髪」「首筋」「手首」「ひじ」などが該当しますが、この部分は鼻から近い部分になるので、香りがそのまま伝わりやすく香りをより際立たせたい時には非常に効果的な場所になります。

 

ほのかに香らせたい時【下半身】

 

ほのかに香らせたい時には、下半身につけるのがおすすめです。

 

下半身とは、「ウエスト」「足首」「膝の内側」「太もも」などが該当します。

 

この部分に香水をつけると、体温によって香りが上に上がってくるので、ほのかに香りを楽しむ事が出来るのです。

 

スポンサードリンク

男性が香水をつける時の効果的なポイント

では次に、男性が香水をつける時の効果的なポイントについて解説していきたいと思います。

 

香水は、ただ何となくつけても良さが十分に発揮されません。

 

その香水を、効果的に香らせるためにはここでご紹介するポイントをぜひ覚えておくようにしましょう。

 

つける量は1~2プッシュ程度にする

 

まず1つ目のポイントは、香水をつける量は1~2プッシュ程度にするという事です。

 

特に、初めて香水をつける人が失敗しがちなものとして、香水をつけすぎて香りが強すぎてしまうという事が挙げられます。

 

つけている本人は、その香りが好きなのでつい多くつけてしまいがちですが、シチュエーションによってはあまりにも香りが強すぎると周囲に迷惑になってしまう可能性があります。

 

そのため、自分自身でも香りをしっかり感じたい場合は、先ほどご紹介した上半身に1~2プッシュ程度つけるようにしましょう。

 

香水の種類によってつけ方を変える

 

2つ目のポイントとしては、香水の種類によってつけ方を変えるという事です。

 

香水には、いくつかの種類がありどの香水の良さを際立たせるためには、つけ方を変えるのが効果的です。

 

例えば、「オーデコロン」は香水の中でも比較的に香りが控えめな種類なので、上半身につけて外出先でも何度かつけ直すと効果的です。

 

「オードトワレ」は、男性用の香水として一番多く取り扱われている種類になりますが、香りの拡散性が高いので下半身に1プッシュ程度がおすすめです。

 

「オードパルファム」は、香りの持続時間は長く濃いのが特徴的なので、洋服の下からほのかに香るようにつけるのがおすすめです。

 

「パルファン」は、有名ブランドなどに多い香水で香料の濃度が非常に高いという特徴があるので、本の少量で長時間香りが持続します。

 

そのため、ごく少量を手首や足首につける程度がおすすめです。

 

外出の30分前につける

 

3つ目のポイントとしては、外出の30分前につけるという事です。

 

香水は、種類や持続時間の違いによって、時間の経過とともに香りが変化するものです。

 

そのため、一番香りが際立つ時間を逆算してつける事で、最大限に香水の存在感を表現する事が出来ます。

 

一番おすすめのタイミングとしては外出の30分前で、香りがキツ過ぎる事もなくちょうど良く香ってくれます。

 

体が清潔な状態でつける

 

そして4つ目のポイントとしては、体が清潔な状態でつけるという事です。

 

香水の香りは非常に繊細で、汗や皮脂などと混ざるとそれだけで香りが変化してしまいます。

 

そのため、香水をつける時は必ずシャワーなどを浴びて汗をしっかり流した状態でつける事をおすすめします。

 

スポンサードリンク

香水の香りの持続時間と変化も考慮する

 

香水を初めて使うという人は、香りを際立たせようとどうしても多めにつけてしまいがちですが、香水は種類によって香りの持続時間が異なります。

 

そのため、その香水の特徴や持続時間に合わせてつける場所を決める事で、より香りを効果的に取り入れる事が出来るようになるのです。

 

また、香水は体温や汗によっても香りが変化するので、同じ香水でもつける場所や状況によって全く違った印象になる事も多いです。

 

ただ何となくつければ良いというわけではなく、その時の体調や気温など様々な状況に合わせて選ぶ事が大切と言えるでしょう。

 

関連記事

男性用の香水はどこで買うことができる?どんな香水を選べばいい?

男性が香水をつけるようになった!その心理は〇〇だった!!

メンズにおすすめ!香水のサブスク「COLORIA」「SCENTPICK」

まとめ

 

さて今回は、男性が香水をつける場所はどこがおすすめ?というテーマで、詳しく解説してみました。

 

香水は、女性だけでなく男性もその日のコーディネートの一部として取り入れる人が増えていますよね。

 

初めて香水をつける場合、しっかり香りを際立たせたいと思いつい多くつけてしまう人が多いですが、今回ご紹介したように香水はシチュエーションや香水の種類によってつける場所や多さを調節する必要があります。

 

そのため、最初の頃は出来るだけ控えめを意識して、香水に慣れてきたら徐々に新しいつけ方に挑戦するのも良いかもしれませんね。

コメント