新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレる?時間変更したい時はどうする? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレる?時間変更したい時はどうする?

旅行

 

新幹線で確実に座れるために、指定席の切符を購入しておく人は多いと思います。

 

しかし、予定の時間よりも早めに新幹線に乗れるため、早い時間の自由席に乗りたいというケースもありますよね。

 

そのような時に、手元にある新幹線の指定席の切符でそのまま自由席に乗っても良いのか、迷った経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレる?というテーマで、バレるとどうなるのか?という部分についても解説していきたいと思います。

 

新幹線で指定席の切符を購入する機会が多い人、予定時間の変更が多い人はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレる?

 

それでは早速、新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレるのか?という事について見ていきましょう。

 

結論から言うと、必ずバレるという事はないですが、乗る区間によってはバレてしまう事もあります。

 

新幹線では、車掌さんが列車内で切符の確認に回ってくるため、その時にバレてしまう事があるのです。

 

万が一、新幹線の指定席の切符で早い時間の自由席に乗っているのがバレてしまった場合は、正直に事情を説明すれば、車掌さんが対処してくれるので、その時の指示に従うようにしましょう。

スポンサードリンク

新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るのは大丈夫?

では、バレるバレないに関わらず、そもそも新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗る事自体は大丈夫なのか知りたいですよね。

 

基本的には、新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るのはNGです。

 

指定席の切符は、指定された時間の指定席を確保するためのものなので、切符に記載のある新幹線以外の列車には基本的には乗る事は出来ません。

 

しかし、例外として乗り遅れた時のための救済方法として、当日中に限り出発時刻の後続列車の自由席ならば、乗ってもOKという規定があります。

 

この場合は、特に手続きなどは不要で、持っている指定席の切符で乗る事が出来ます。

 

このように、後続列車の自由席ならば乗る事は可能ですが、早い時間の新幹線の自由席には乗る事は出来ないので注意しましょう。

スポンサードリンク

早い時間の自由席に乗りたい時の対処法

 

では次に、早い時間の自由席に乗りたい時の対処法をご紹介していきたいと思います。

 

変更手続きをする

 

まず1つ目の対処法としては、変更手続きをするというものです。

 

新幹線の指定席の変更手続きは、1回のみ可能となっているため、何かの理由で乗る時間の変更をしたい場合は、「みどりの窓口」で変更手続きをする事が出来ます。

 

乗車券はそのまま使用できるので、どうしても自由席に変更したい場合は、手続きさえすれば問題なく乗る事が出来ます。

 

再購入する

 

2つ目の対処法としては、再購入するというものです。

 

これは、手数料を支払った上で切符を再購入する方法で、すでに購入している切符の払い戻し手数料を支払い、早い時間帯の特急券を購入します。

 

この方法は、最初に購入した指定席の切符の変更をすでに1度してしまっている際に利用するものです。

 

払い戻しの手数料は、予約の2日前は乗車券が220円、指定席券が340円となっています。

 

前日以降になると、乗車券が220円、指定席券の30%になります。

 

新幹線の指定席を変更する際の注意点

それでは最後に、新幹線の指定席を変更する際の注意点をご紹介していきたいと思います。

 

出発時刻以降は払い戻し出来ない

 

まず1つ目は、出発時刻以降は払い戻し出来ないという事です。

 

新幹線の指定席切符は、出発時刻まで有効となっているので、出発時刻を過ぎてしまうと乗車変更をする事もキャンセルして払い戻しをする事も出来なくなります。

 

例外として当日中の後続列車への変更は、救済策として設けられていますが、翌日以降は使う事が出来ないので注意しましょう。

 

キャンセル手数料は日によって変わる

 

そして2つ目の注意点としては、キャンセル手数料は日によって変わるという事です。

 

指定席特急券の場合、出発の2日前までのキャンセル手数料と、出発前日のキャンセル手数料が異なります。

 

また、乗車券と特急券それぞれ、キャンセル手数料が異なるので、万が一新幹線の指定席の切符をキャンセルする場合は、手数料が同じではないので注意しましょう。

 
関連記事

新幹線の自由席はいつでも乗れる?日時の変更やキャンセルはできる?
新幹線の自由席はどこに座る?満席ならどうする?座る確率を高くする方法も解説
新幹線の指定席とグリーン車の違いは?座席の広さや設備などはどう変わる?

まとめ

 

さて今回は、新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗るとバレる?というテーマで、バレるとどうなるのか?という部分についても詳しく解説してみました。

 

新幹線の指定席で早い時間の自由席に乗る事自体NGで、車掌さんが切符の確認に来るためバレる可能性が高いと言えます。

 

しかし、新幹線の指定席を取っていても、予定が変更になる事はありますよね。

そのような時はバレるリスクを負ってまでそのまま乗るのではなく、きちんとみどりの窓口または券売機で変更手続きをするようにしましょう。

コメント