名古屋港水族館のイルカショーの時間は?見どころと回る時間 - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

名古屋港水族館のイルカショーの時間は?見どころと回る時間

おでかけ

イルカ・シャチ・ベルーガのパフォーマンスが凄いと人気の名古屋港水族館。
日本最大級のメインプールでのイルカショーは圧巻です。

ココでは愛知県で人気の名古屋港水族館のイルカショーの時間(GW中)、見どころと回る時間はどれくらいかかるのか、また小さな子供を連れて行った時の感想などをまとめてみました。

スポンサードリンク

名古屋港水族館イルカショーの時間

名古屋港水族館のイルカショーはレベルが高いので、見ごたえがあります。

ショーと呼ばれるものはイルカだけですが、ベルーガやシャチのトレーニングもショーに近いものではないでしょうか。

イルカショーの時間ですが、2019年のGW期間(4月27日~5月6日)だけを抜粋して下記にまとめました。

 

■名古屋港水族館イルカショーの時間
≪2019年4月27日-5月6日≫

開催日 ※2019.4.27-5.6 開催時間
4月27日~5月2日、6日 10:30/13:00/16:00/19:00
5月3日~5月5日 9:30/11:30/14:00/17:00/19:00

 

開催場所は3Fスタジアム。
イルカのパフォーマンスの所要時間は約20分です。

 

その他の期間のイルカショーの時間やイベントスケジュールは公式HPから確認できます。

名古屋港水族館・イルカショーの時間

 

イルカの水上と水中での見事なパフォーマンスを同時に堪能できるショーはここだけではないでしょうか。

水族館を見て回ったら、遊具で遊べる公園やミニ遊園地が水族園の付近にあるので、そこでゆっくりとした時間を過ごすのもいいですね。

「南極観測船ふじ・名古屋海洋博物館・展望室」の共通観覧券は午後1時までの発売になっているのでそこも見て回るのであれば、なるべく余裕を持って早めの時間に行くのがおすすめです。

スポンサードリンク

名古屋港水族館の見どころと楽しみ方

82027821a33e2538d52691506d9d0873_s

名古屋港水族館の魅力はなんといっても海獣の多さとそれに伴う水の量です。

メインプールは水量13400トンの日本最大の水槽で、ここでシャチとイルカのショーが行われるのですが、とにかく見せ方が上手いなぁと思いました。

ショーの様子は観客席や水中にあるカメラで撮影されていて、その映像はリアルタイムやリプレイとしてメインプールの後ろにある巨大なハイビジョン画面に映されます。

シャチはイルカほどジャンプをしないので、水面下にいつ時間も長いのですが、水中カメラで泳いでいるシャチを見ることができます。

また、観客席ではなく水族館の中からも楽しむことができます。

プールの下半分が水族館側から見える作りになっているので、同じショーでも違った視点から何度も楽しむことが出来るのです。

海獣のショーとしては、他にもベルーガ(シロイルカ)の公開トレーニングがあります。
こちらはベルーガの飼育水槽で行われるので、近い距離で楽しむことができます。

b5979a43cf9b4406dfaa4749ccedfc3a_s
シャチは2頭、イルカもベルーガもたくさんいるのですが、アザラシは屋外の離れたプールに2.3頭ほどだけなので、アザラシ目当ての方は物足りないかも知れません。

ペンギンの多さにも驚きました。

ケープペンギンやフンボルトペンギンが屋外で飼育されている水族館は多いと思いますが、ここには大きな皇帝ペンギン含め、南極のペンギンたちが4種類も水槽で飼育されています。

特に皇帝ペンギンは日本でもあまり展示しているところがないので、見る価値アリです。

名古屋港水族館を回る時間はどれくらいかかる?

0d30468c61d9207ee9aa9200f67eca7d_s

名古屋港水族館を回る時間は、イルカショーを含めて3時間はかかるのではないでしょうか。

白イルカ、ペンギン、亀は別の水槽になりますし、イワシのトルネードの時間なども異なります。

水槽だけを急いで見るという感じなら1時間くらいで回れます。

中の通路が結構暗くなっているので小さな子供だと怖がったりと、意外と水槽を見ないものです。

その分早く進めたりします^^

名古屋港水族館の料金は?

個人で利用する場合の料金は、高校生以上2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳以上)500円です。

年間パスポートの料金は、高校生以上5,100円、小・中学生2,500円、幼児(4歳以上) 1,200円となっていて、3回行けば元がとれるようになっています。

何回も行かれる方場合はパスポートがおすすめです。

年間パスポートを持っていると、水族館内のショップの他、名古屋港内のショップやレストランで割引きなどの特典が受けられます。

名古屋港水族館へのアクセスと駐車場

0eb363dba3e2458e915e29a83faae828_s

名古屋港水族館へのアクセスですが、電車の場合は名古屋から20~30分ほどの地下鉄・名古屋港駅が最寄駅になっています。

名古屋港駅から水族館へは徒歩5分ほどです。

名古屋港内の整備された道なので、ベビーカーでもスムーズに行くことが出来ます。

車の場合は、近くのガーデンふ頭に有料駐車場があります。

土日などは出入りが混雑するようなので、時間に余裕を持って利用するのがいいかもしれません。

ガーデンふ頭駐車場

乗用車:100円/30分(入庫から24時間までごとに1,000円)
※回数券も使用できます。

ガーデンふ頭西駐車場

■乗用車:100円/30分(入庫から24時間までごとに1,000円)
※回数券も使用できます。

回数券

ガーデンふ頭駐車場及びガーデンふ頭西駐車場で使用できる回数券があります。
※臨時駐車場では使用できません。
ガーデン事務室(TEL:052-652-7151)にて販売。

■30分券(11枚綴り) 1,000円
■60分券(11枚綴り) 2,000円

名古屋港水族館に1歳半の子供と行った時の感想

名古屋港水族館

2018年の6月中旬に2歳になる前のまだ小さい子供を連れて水族館に行きましたが、平日だったので、館内は比較的空いていました。

特にショーが行われている間は、その他の場所はガラガラだったので、シャチやシロイルカなどの水槽の前でゆっくり写真撮影をすることができました。

13時前に着きましたが、午後になるにつれて人が増えてきたような気がします。

イルカのショーは大好きですが、どこの水族館でも同じような感じだと思っていました。
ここは前述の通り、ショーの最中の水の中での様子まで見ることが出来るのでとにかくテンションが上がります。

人間に慣れているので、ショー以外の時間、展示水槽に入っている時も、観客の方に寄ってきてくれるんですね。

娘もシャチがすっかり気に入ったようで、水槽の前からなかなか動こうとしませんでした。

平日は比較的空いていて、回りやすく見やすいのですが、土日祝日に比べてショーの回数が少ないのが残念でした。

皇帝ペンギンは見たことがなかったので、その大きさにびっくりしました。

私たちが行ったときは、まだウミガメ回遊水槽が工事中だったので、次回ウミガメを見れるのを楽しみにしています。

平日だと短時間でいろいろ回れるので、年間パスもありかと思います。

また、名古屋港水族館には北館と南館があります。

北館にはパフォーマンスプール、イルカ、ベルーガ、シャチなどがいて、南館にはペンギン、ウミガメ、魚たちがいます。

イベントとして、北館はショー、南館はフィーディング(餌付け)の公開があるのですが、これを全部見ようとすると大変です。

北館と南館は2階(3階建て)の連絡通路でしか繋がっていないので、そこをとにかく行ったり来たりすることになります。

まだ距離を歩けないお子さん連れの方は、ベビーカーで回ることをおすすめします。

名古屋港水族館にベビーカーのレンタルや授乳室はある?

ベビーカーは台数に限りがありますが、レンタルできます。

また、授乳のためのベビーコーナーやベビーシートも完備されています。

もちろん館内の移動はバリアフリーなので、お子様連れでも十分楽しめます。

北館2Fのベビーコーナーには、ミルク用のお湯もあります。

雨の日の名古屋港水族館

屋外展示のペンギン、アザラシのデッキ以外は室内なので、雨天でも楽しめます。
ショーの行われるメインプールもスタジアム観客席には屋根があるので大丈夫です。

名古屋港水族館周辺の食事場所

館内にフードコートやレストランがある他、駅から水族館へ向かう途中のがーでんふ頭にもフードコートがあります。

名古屋港水族館の概要

名古屋港水族館

〔所在地〕愛知県名古屋市港区港町1番3号
〔TEL〕052-654-7080
〔営業時間〕開館:通常期間 9:30~17:30
開館:夏休み期間 9:30~20:00
開館:冬期 9:30~17:00
休館:月 ※祝日振替休日の場合は翌日、冬期メンテナンス休暇あり
〔交通アクセス〕地下鉄名古屋港駅から徒歩で5分(3番出口)
〔公式HP〕名古屋港水族館公式HP

 

まとめ

名古屋港水族館はとにかくシャチ、イルカ、ベルーガがかわいいです。

また、見ごたえあるイベントも多いので、デートでも、ご家族でも、お友達でも、年代問わず楽しく過ごせる場所だと思います。

ぜひ楽しんできて下さい。

 

 

スポンサードリンク

コメント