カプセルホテルでチェックイン後の外出はできる?気になるルールを徹底解説! - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

カプセルホテルでチェックイン後の外出はできる?気になるルールを徹底解説!

旅行

 

カプセルホテルといえば、宿泊料金が格安で利用できるので、旅行者はもちろん出張中のキャリアパーソンの方に人気が高い宿泊施設のひとつです。

 

そんなカプセルホテルですが、初めて利用する方の中には「チェックインの後、外出することはできるのか?」と気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

今回は、カプセルホテルが外出可能なのかどうか、この点を詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

カプセルホテルにチェックインした後は外出できる?

 

結論からお伝えすると、多くのカプセルホテルはチェックイン後に外出することが可能です。

 

そのため、夜遅くまで居酒屋やクラブで遊びたい方にもカプセルホテルは最適!

門限などがないので、自分の時間を自由に楽しむことができます。

 

カプセルホテルの多くは24時間外出可能であることが多いですが、昔ながらの営業をしているところや従業員が少ないカプセルホテルなどは、外出の時間が制限されていることもあります。

 

不安な場合は、予約時に外出可能か確認すると良いでしょう。

スポンサードリンク

チェックイン後の外出の流れ

 

それでは、カプセルホテルにチェックインした後、どのような手順で外出が可能なのでしょうか?

こちらも詳しく解説していきます。

 

チェックインをするとまず、ロッカーの鍵を渡されます。

鍵をフロントに預ける

多くのカプセルホテルでは、外出する際に「鍵」をフロントに預けます。

カプセルホテルには個別の部屋に鍵はありませんので、ここでいう鍵とは、貴重品を入れるための専用ロッカーの鍵になります。

とても大切な鍵ですので、この方法なら鍵を外出先で紛失する恐れもなく、お互いに安心ですよね。

 

再度チェックインする際は、名前を伝えて鍵を受け取りましょう。

 

チェックイン時の領収書を提示する

カプセルホテルの中には、外出時に鍵の提出を求められないこともあります。

 

この場合、再度チェックインする際はチェックイン時の領収書の提示が求められることも。

渡された領収書は無くさないよう、大切に保管するようにしてくださいね。

スポンサードリンク

中には外出時に追加料金を支払うことも

カプセルホテルの中には、漫画喫茶や飲食スペースなどが併設されていたり、マッサージなどのサービスを提供しているところもあります。

 

これらの施設やサービスを利用した場合、ビジネスホテルではチェックアウト後にすべての利用料金をまとめて支払うのが一般的です。

が、24時間外出可能である場合は、外出時にその都度利用した分を支払うこともあるようです。

 

カプセルホテルによって支払いのルールは異なりますが、場合によってはその都度請求されることもあるという点は押さえておきましょう。

 

チェックイン後の外出は、フロントに一度問い合わせるのがおすすめ

 

チェックイン後に外出をしたい場合は、外出前にフロントに問い合わせておくのがおすすめです。

 

なぜなら、外出のルールはカプセルホテルによって細かく異なり、中には門限の時間が設けられていることもあるからです。

 

「カプセルホテルだから24時間外出できるはず!」と思っていると、時には外出できないこともあるので、事前に確認しておくと安心です。

 

外出が可能かや門限の有無を確認しておけば、チェックイン後の予定も立てやすくなります。

宿泊する際は、合わせてホテルのルールを確認するようにしましょう。

関連記事

カプセルホテルってどんな感じ? 荷物預かりはしてくれる?

カプセルホテルでアラームが鳴るのはマナー違反?どうするのがベスト?

カプセルホテルでいびきがうるさい人がいたらどうする?おすすめの対処法

カプセルホテルって危険?女性一人でも怖くない?選ぶ時のポイントはコレ!

まとめ

カプセルホテルは、基本的にチェックイン後、24時間外出することができます。

ですが、中には外出に門限の制限などがあるケースも。

ルールはカプセルホテルごとに異なるので、気になる方は予約時に確認するようにしてくださいね。

カプセルホテルは一般的なビジネスホテルと比べて、宿泊料金がかなり安いのが特徴です。

アメニティなどが充実しているところも多く、快適に過ごすことができます。

ぜひ出張や旅行をする際は、カプセルホテルの利用も検討してみてくださいね。

コメント