飛行機にお菓子の持ち込みはできる?国内線と国外線では違う? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

飛行機にお菓子の持ち込みはできる?国内線と国外線では違う?

旅行

長時間、飛行機に乗っている場合、お菓子など何か食べるものがないと口さみしくなってしまいますよね。

しかし、飛行機にお菓子の持ち込みは大丈夫なのか?と悩んでしまう人も多いでしょう。

そこで今回は、飛行機にお菓子の持ち込みはできる?というテーマで、国内線と国外線での違いについても併せて解説していきたいと思います。

これから、飛行機に乗る機会があるという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

飛行機にお菓子の持ち込みはできいる?【国内線】

2590069
それでは早速、飛行機にお菓子の持ち込みはできるのか?という事について見ていきましょう。

飛行機へのお菓子の持ち込みについては、国内線と国外線とで若干異なります。

ここではまず、国内線について解説します。

国内線では、お菓子の持ち込みに関して特に制限は設けられていません。

・JAL
・ANA
・スカイマーク
・スターフライヤー
・ジェットスター
・ピーチアビエーション

上記のような、一般的な航空会社からLCCなどの機内でも、お菓子は持ち込む事が出来ます。

また持ち込みだけでなく、機内でお菓子を食べる事も可能です。

飛行機にお菓子の持ち込みはできる?【国外線】

次に国外線ですが、国外線に関しては行先によって異なりますが、国内線に比べると厳しい基準が設けられています。

まず、国外線で事前の申請がなくても持ち込めるお菓子を、国土交通省の規則に則って挙げてみます。

・キャンディー
・キャラメル
・チョコレート
・チューイングガム
・ビスケット
・クッキー
・米菓
・スナック
・豆菓子
・団子などの生菓子
・どら焼きやバームクーヘンなどの半生菓子
・焼き菓子

上記以外のお菓子に関しても、細かく規定がされていますが、航空会社や旅行先によって持ち込めるお菓子の種類が変わってくるので、具体的なお菓子の種類が知りたい場合は、各航空会社に問い合わせる事をおすすめします。

特に、生菓子やスナック・焼き菓子などは種類によって持ち込み不可になるものもあるので注意しましょう。

スポンサードリンク

飛行機にお菓子を持ち込む際の注意点

1520212
では次に、飛行機にお菓子を持ち込む際の注意点をご紹介していきましょう。

ここでは、主に4つの項目に分けて飛行機にお菓子を持ち込む際の注意点をご紹介していきます。

液体としてみなされるもの

国内線の飛行機では、基本的にはお菓子の持ち込みに関して厳しい規定はないので安心ですが、国外線になると液体とみなされるものの持ち込み形態が決められているケースが多いでしょう。

例えば、ゼリーやプリンなどは液体とみなされる可能性が高く、これらのお菓子を持ち込む際は別途基準に沿った形態にしなければなりません。

別途基準では、「100ml以下の容器に入れて、ジッパー付きの透明な袋に入れて持ち込む」となっています。

どうしても、機内にプリンやゼリーなどを持ち込みたい場合は、これらの基準に当てはまるような形態にしましょう。

重量規制

2つ目は、重量規制です。

国外線の多くは、機内に持ち込める重量があらかじめ決められています。

重量規制は、各航空会社ごとに決められていて、「身の回りのものを含めた総重量(手荷物も含む)」をオーバーしない状態で持ち込む必要がありので注意しましょう。

持ち込みのみOKの場合もある

3つ目は、持ち込みのみOKの場合もあるという事です。

これは、機内にお菓子を持ち込む事自体は許可されていても、機内で食べる事は禁止されているケースです。

これは、航空会社ごとに決められているので、確認しておくと安心です。

旅行先で持ち込み可能かどうか

そして4つ目は、旅行先で持ち込み可能かどうかという事です。

飛行機に持ち込み出来たお菓子でも、旅行先で持ち込みが不可の場合、没収されてしまう事になるので注意が必要です。

しかしこの場合は、機内で食べきってしまえば問題ないので覚えておきましょう。

飛行機へのお菓子の持ち込みは気圧も考慮する

さて、ここまでで国内線と国外線のお菓子の持ち込みについて解説してきましたが、飛行機へお菓子を持ち込む際は、気圧も考慮しておく事が重要です。

例えば、袋に入っているスナック菓子などは、気圧の影響で袋が膨張し破裂してしまう可能性があります。

飛行機の中の気圧は、だいたい富士山の5合目と同じくらいと言われているので、袋が破裂する危険性を知っておく事が重要です。

スポンサードリンク

まとめ

さて今回は、飛行機にお菓子の持ち込みはできる?というテーマで、詳しく解説してみました。

飛行機の中では、口寂しくなってしまう事があるので、何かしらお菓子を持ち込みたいと思う人も多いでしょう。

今回ご紹介したように、飛行機へのお菓子の持ち込みに関しては、国内線と国外線で多少異なります。

また、航空会社によっても規定が異なるので、旅行に行く際は実際に乗る航空会社の規定に従って、お菓子を持ち込むようにしましょう。

コメント