好きな人からLINEが2日来ないのは不安…気になる理由と対処法とは? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

好きな人からLINEが2日来ないのは不安…気になる理由と対処法とは?

恋愛

 

片思い中の人や両想いの人。

どのような立場でも、好きな人からLINEが2日来ない、という状況は不安になってしまいますよね?

 

そこで、本記事では、好きな人からLINEが2日来ない理由や、気になる対処法、注意点を詳しくご紹介していきます。

 

今まさに悩んでいるという男性、女性は、ぜひ記事を最後まで読んでみてください。

スポンサードリンク

【片思い】好きな人からLINEが2日来ない理由

好きな人からLINEが2日来ない原因は、「片思い」か「両想い」によって原因が異なります。

 

まずは片思いの場合ですが、好きな人から2日間LINEが来ない場合は残念ながら「脈なし」の可能性がかなり高いです。

 

中には忙しくてなかなか返信できないパターンも考えられますが、それでも翌日には何らかのアクションがあるはず。

2日来ないのは、意図的に返信していないといえるでしょう。

 

「LINE見てる?」と送ってしまいたくなりますが、立て続けに送るのはNG!

しつこい印象を持たれてしまうと信頼関係を築くのがかなり難しくなるので、まずは少し時間を置いて、何らかの用事があるタイミングを見計らってLINEをするようにしましょう。

 

スポンサードリンク

【両想い】好きな人からLINEが2日来ない理由

一方、両想いの場合は片思いとは違い「脈あり」の状況。

このような場合でLINEが2日来ないのは、次のような原因が考えられます。

 

  • 仕事や学業で忙しい
  • 返信したつもりになっている。
  • 返信する必要がないと思われている

 

まず、仕事などで忙しいと、LINEの返信は後回しになってしまいがち。

もし、元々相手が忙しく過ごしているタイプの場合、LINEを返信する余裕がないのかもしれません。

 

また、元々LINEのやり取りに慣れていない、不慣れだという方は、返信したつもりになっている、もしくは返信する必要がないと思っている可能性もあります。

 

脈ありの状態でLINEの返信が2日来ない場合は、一度こちらから何らかのLINEを再び送り、様子を見てみるのがおすすめです。
 

スポンサードリンク

好きな人へのLINEは「返信しやすい内容」にする

片思い、両想いの時でも好きな人からLINEが2日来ない時は「相手にとって面倒な内容」になっている可能性があります。

 

  • 長文
  • 自分語り
  • LINEの頻度が多い

 

このようなLINEばかりしていると、相手から「面倒」だと思われ、LINEが2日来ない、なんてことも。

 

スクロールしなければ読めないような長文LINEや、自分語りのLINEはどう返信すれば良いかわからず、相手を困らせてしまうので、極力しないように注意しましょう。

 

また、LINEが来て5~10分以内に返信する、という方は、相手からすると負担に思われているかもしれません。

 

好きな人とのLINEでは、相手のLINEの文字数、頻度を意識するのがポイント!

 

  • 相手が1時間に1回ほどのペースでLINEしてくるなら、自分も同じようにする。
  • 3~4行ほどのLINEなら、自分も同じくらいの文字数で送る。
  • 相手が返信しやすいように、疑問形で送る。

 

このような点を意識すれば、相手が負担に感じず、返信も来やすくなります。

 

また、上記の方法でLINEをしてみて、2日間返信がない場合、LINEではなくSNSで絡むのがおすすめです。

 

SNSはLINE以上にハードルが低く、相手が更新したタイミングでリアクションできるので、絡みやすいのがメリット。

 

LINEの返信が2日来ない状況でも、SNSのコメントには気軽に返信してくれることが多いので、ぜひ試してみてください。
 
関連記事

好きな人のLINEの返信速度がバラバラなのは脈なし?合わせた方が良い?

LINEの返信が遅い人の特徴とは?すぐに返信しないのはなぜ?

女性をlineでデートに誘っても未読スルーは脈がないってこと?
 

まとめ

好きな人からLINEが来ない理由は様々ですが、上記でご紹介した点を意識することで、より返信が来やすくなります。

 

つい長文で送ってしまう、頻度が多め、という方は、少し送るスタイルを変えて様子を見てみてくださいね。

 

また、LINEの返信が2日来ない時は、SNSで絡むのもおすすめです。

相手がSNSを更新したタイミングでコメントや「いいね」をして、コミュニケーションを深めていきましょう!

コメント