2017年春財布の購入時期と使い始めはいつ?金運upのためにすることは?ラッキーカラーも

40dab194be50457ddf6a8a3930f2dfb6_s

春に新しく買い替える財布は「春財布」と呼ばれ、縁起が良いとされています。

春財布=張る財布「財布がパンパンに張る=お金が貯まる」
春と張るをかけた、いわゆる縁起担ぎですが、おめでたいお財布なんですね。

お財布は2~3年で金運がなくなり、その時期に新調するか、他のお財布に変えた方が金運upに繋がると言われています。

お財布は持たないという人は別として・・・

日常生活になくてはならないのがお財布。
仕事場に行く時も学校に行くときも買い物に行くときも遊びに行くときも、
どんなシーンにもお金が必要な限り常に持ち運んでいる、必須アイテムです。

だからこそ、お財布選びは慎重にしたいですね。

スポンサードリンク

春財布の購入時期はいつからいつまで?

金運を呼ぶ春財布の購入時期はいつがいいのでしょうか?
お財布を購入しようと新しいものに買い替えようと考えているのなら、
立春の日(2017年の場合2月4日)以降の縁起のいい日を選ぶのがいいとされています。

「春はお財布を新調し、金運・大開運を呼び寄せる大チャンス!!」
~by 風水研究家Dr.コパ

1月の大寒(20日)以降にお財布を買い、2月からの縁起のいい日に使い始めるのが、お財布の運気をアップさせるコツだそうです。

春先に変えるのがどうしていいのでしょうか。

春の新鮮な空気が財布の中を浄化、綺麗にし、新芽が生える季節なので新しさが満たされて金運がupするからという理由らしいです。

またお財布は、長くても3年で買い替えるのが理想とされています。
買い替えなくても、この時期にお財布を綺麗に手入れしてあげると良い運気を呼び込めるんだとか。

 

春財布の使い始めはいつがいいの?

春財布の使い始めは一体いつがいいのでしょうか?
実はお財布を使用する開始日はとても重要になってきます。

お財布の購入や使い始めを大安などの吉日を選ぶのか良いと言われています。
開運財布にさらにパワーを引き寄せます。

なので、お財布を使い始める日は吉日を選ぶのがオススメです。

実際にお財布を使い始めたら、綺麗に、そして丁寧にお財布は使うようにしましょう。
お札ではなく、レシートなどでパンパンにならないように常に気をつけて。
いらないレシート類はすぐに処分してしまいましょう。

スポンサードリンク

春財布 金運UPのためにすることは?

金運UPのためにすることですが、まず、
・最初になるべくお札(お金)をたくさん入れておく

お財布は最初に入れた金額を記憶して、その金額を維持し、
たとえたくさん出て行ってもお財布がお金を再び呼び集めてくれると言われています。

使い始めでお金を入れれば入れるほど、その後もお金が入って来やすくなります。
なので、ちょっと無理してでもたくさんお金を入れることをオススメします。

・お札を入れる時は逆向きに入れる

逆向きに入れることによって、描かれている人物の頭が下向きになり、簡単にお札が出て行きにくくなります。

・お種銭を入れる

種銭は、いわば「おとり」として入れておくもので、使うためのお金ではありません。
お種銭として売られてるものや新年にもらえたりする5円玉とか新品のお札とか、金運を呼び寄せるため種銭を入れるとされています。
一度お財布に入れたら人目に触れさせないようにするのも大切です。

春財布 2017年のラッキーカラーは?

Drコパさんによると、
2017年の風水ラッキーカラーはブルー・シルバー・ゴールドだそうです。

年末から年始にかけては新作のお財布が店頭にたくさん並びます。
お気に入りのラッキーカラーのお財布を見つけるチャンスですね。

ちなみに黄色は金運を上げるパワーがあると言われているので、黄色のお財布を選ぶ人が多いそうです。
また、白蛇のお財布も縁起が良いと人気なんだそうです。
赤い色や濃い色はあまりよくないとも言われています。

デザイン的には
お金が好む財布は二つ折りではなく、お札を折らずに入れられる革の長財布が金運upに繋がるそうですよ。

まとめ

皆さんもお財布を新調し、金運upしませんか?
風水や迷信にこだわる人はそれなりに考えながら春財布をチョイス。
こだわらない人は自分にとって使いやすいものを選ぶのがベストかなと思います。

要は使う人自身の手によってお財布の中身が決まるので、あなた次第ということですよね。

素敵なお財布が見つかるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。