一人で映画を観るのは超おすすめ!恥ずかしくないその理由 - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

一人で映画を観るのは超おすすめ!恥ずかしくないその理由

映画

最近では、おひとりさま用の色々なプランなども用意されている所が多くなり、以前よりも一人で行動するのに抵抗がなくなりつつありますよね。

でも、映画となるとまわりはカップルや家族連れが多くて、自分だけ席が中途半端になったりして、恥ずかしいとか、少し抵抗があると感じる人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな人に向けて、一人で映画を観るおすすめの理由、メリット・デメリットについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

一人で映画を観るのは超おすすめ!

2195101_s

それでは早速、一人で映画を観るおすすめの理由、メリットからご紹介していきましょう。

自分好みの席で観ることが出来る

まず1つ目のメリットは、自分好みの席で観ることが出来るという事です。

友達と一緒に映画に行くと、必ず席の好みが分かれてしまいますよね。

スクリーンに近い前方の席が好きな人もいれば、後方の席が良いという人もいます。

一人で映画を観れば、このような席に関して悩むことがなく、自分好みの席で映画を堪能することが出来ます。

観たい映画を遠慮なく観られる

2つ目のメリットは、観たい映画を遠慮なく観ることが出来るという事です。

映画は、ある程度のお金を払って観るので、出来れば自分の好きな映画を遠慮なく観たいものです。

しかし、ここでも友達など数人で観に行くと、順番でそれぞれの好きな映画に付き合わされるという事が良くあります。

高い映画料金を払って、好みじゃない映画を観るのはなかなか苦痛ですよね。

一人で映画を観れば、観たい映画を遠慮なく観ることが出来るのです。

好きな時間に観ることができる

3つ目のメリットは、好きな時間に観ることができるという事です。

誰かと一緒に映画を観るとなると、どうしても予定を合わせて約束をして観に行く事になりますよね。

2人ならまだしも、大人数になればなるほど、予定を合わせるのは難しくなります。

一人で映画を観れば、ふと予定があいた時や、ちょっとした空き時間に観に行くことが出来るのです。

一人で映画を観るのは恥ずかしい!? デメリットは?

1190684_s

一人で映画を観るのは恥ずかしい、友達いないと思われる?と考える方もいるようなのですが、自分で思うほど、他人はあなたのことは気にしていません。

一人で観たほうが集中できるので、映画の世界にどっぷり浸かれます。

 

こんな風に一人で映画を観るのは、自由気ままでメリットしかないように見えますが、実は多少のデメリットもあります。

もちろん、人それぞれの価値観の違いもあるので、デメリットとして捉える必要もないと思いますが、参考程度に見ていただければと思います。

映画鑑賞後の余韻を共有できない

まず1つ目のデメリットは、映画鑑賞後の余韻を共有できないという事です。

映画鑑賞の醍醐味として、一緒に観た人と映画の内容について熱く語り合うというものがありますよね。

しかし、一人で映画を観ると、当然そのように語り合う相手がいません。

そのため、映画の余韻に一緒に浸ることが出来る相手がいないというデメリットはあるかも知れません。

少し寂しさは感じる

2つ目のデメリットは、少し寂しさは感じるという事です。

映画館では、カップルや家族連れで映画を楽しんでいる光景が目に入りますので、やはり多少の寂しさは感じてしまうかも知れません。

しかし、寂しさを感じるのは最初だけなのでご安心を。

友達割が使えない

そして3つ目のデメリットは、友達割が使えないという事です。

映画館によりますが、何人以上で友達割が使えるという所がありますよね。

一人で映画に行くと、こうした割引が使えないというデメリットがあるのです。

スポンサードリンク

一人で映画を楽しむためのコツは?

girl-3709550_640 (1)

それでは最後に、一人で映画を、より楽しむためのコツをご紹介していきたいと思います。

メリット・デメリットをご紹介してきましたが、一人で映画を楽しむコツを掴んで有意義な時間を堪能しましょう。

一番後ろの席を確保する

まず1つ目のコツは、一番後ろの席を確保するという事です。

映画館の一番後ろの席というのは、比較的間隔が広めに設計されている所が多いのです。

そのため、他の席よりもゆったり座ることができ、まわりを気にすることなく映画に集中することが出来ます。

レイトショーなどを利用する

2つ目のコツは、レイトショーなどを利用するという事です。

レイトショーでは、時間的に映画館自体が空いていますし、映画料金が安くなっている事が多いからです。

そして、一人で映画を観に来ている人が多いのも、レイトショーの特徴です。

まわりも一人で映画を観ていれば、寂しさもなく映画を楽しむことが出来ます。

SNSなどで感想を発信する

そして3つ目のコツは、SNSなどで映画の感想を発信するという事です。

映画の余韻を一人で楽しむのはもったいないと感じるのであれば、Twitterなどで映画の感想をつぶやくのもおすすめです。

同じ、映画が好きな人が反応してくれたりして、繋がりが増えるのも楽しいですよ。

まとめ

今回は一人で映画を観るおすすめの理由、メリット・デメリットというテーマでまとめてみました。

一人で映画を観るのは寂しいと感じる人が多いかも知れませんが、好きな席で観ることが出来たり、時間帯を気にしないで良いなど、メリットがたくさんあります。

今では、SNSの普及で感想を発信すれば反応してくれる人も多いので、ぜひ活用してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント