御堂筋イルミネーション2018の期間と点灯時間 屋台や撮影スポットなどの楽しみ方 | わくわく情報.com

御堂筋イルミネーション2018の期間と点灯時間 屋台や撮影スポットなどの楽しみ方

a0da8a757116e6c8c8841f3674ca5d3d_s クリスマス

冬の大阪・御堂筋を彩る、御堂筋イルミネーション。
大阪キタの梅田エリアからミナミの難波まで、御堂筋沿いの街路樹にイルミネーションが施され、御堂筋全体がライトアップされ、とても美しい光景が広がります。
今年もその季節がやってきました。

ココでは御堂筋イルミネーション2018年の期間や撮影スポット、見どころなどをまとめています。
また、デートで行く場合のおしゃれなレストランもご紹介しています。
ぜひご参考に。

スポンサードリンク

御堂筋イルミネーション2018の期間と点灯時間・交通アクセスなど

12eff1a8d09f98ab4e8090684954fda4_s

御堂筋は大阪市の中心を南北に貫く大阪のメインストリートで南海電鉄難波駅前から中之島や堂島を通ってJR大阪駅に至り、長さは約4キロメートルあります。
沿道にイチョウ並木が植えられ銀行や商社などの高層ビルが並ぶ大阪の代表的なビジネス街です。

今年もこの御堂筋が無数のライトに飾られるイルミネーションのシーズンがやってきました。
世界的な規模の光の道で世界記録にも認定されており、今年度で10年目を迎えます。

コンセプトは「流」で御堂筋の約4キロメートルを光の川に見立て⽔⾯のきらめきや⽔の流れを表現することで今までと違った動きのある光の空間を演出しています。

御堂筋イルミネーション開催場所・開催期間と点灯時間

■開催場所:大阪市北区・中央区御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)
■開催期間:2018年11月4日(日)~12月31日(月)
■点灯時間:17:00頃~23:00まで

御堂筋イルミネーションの交通アクセスと最寄り駅

■交通アクセス:JR大阪駅・JR北新地駅、各線梅田駅・淀屋橋駅・本町駅・心斎橋駅・難波駅よりすぐ

イルミネーションが装飾されている区間内に最寄り駅がたくさんあってとても便利です。
ライトの色がエリアによって違うので自分の行きたい地域の最寄り駅を前もって調べていくとよいでしょう。

■最寄り駅
・阪神前交差点から大江橋北詰交差点エリアへは市営地下鉄御堂筋線の梅田駅
・淀屋橋交差点から船場中央3交差点エリアは市営地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅や本町駅
・久太郎町3交差点から新橋交差点は市営地下鉄御堂筋線の本町駅や心斎橋駅
・新橋交差点から難波西口交差点へは御堂筋線の心斎橋駅やなんば駅などがあります。

スポンサードリンク

御堂筋イルミネーション 歩き方と撮影スポットなどの見どころ

298cacf5e73b580ca2786eb3908778e8_s

御堂筋イルミネーションは光の色によって4つのエリアに分かれています。
全部楽しもうとすると4キロメートル歩くことになって大変という方は、気になるエリアだけを見にいくというのも良いかもしれません。

エリアによってイルミネーションの色が違うのも見どころです。

エリア別のイルミネーションカラーを紹介すると阪神前交差点から大江橋北詰交差点まではブルー・イエロー・ピンク、淀屋橋交差点から船場中央3交差点はイエロー・ブルー、久太郎町3交差点から新橋交差点はイエロー・ブルー、新橋交差点から難波西口交差点はイエロー・ピンク・パープルが楽しめますので、先ほど紹介した最寄り駅を参考に歩き方を考えてみても楽しいですね。

また北御堂がフレームアップされたり参加型のプロジェクションマッピングが開催されたりといろいろ楽しめるだけでなく御堂筋沿いのビルディングがライトアップされたりと幻想的な雰囲気に包まれるので撮影スポットとしてもおすすめです。

他にも大阪市中央公会堂が光で彩られたり中之島でOSAKA光のルネサンス2018が開催されたりと見どころ満載です。

OSAKAINFO➡コアプログラム:OSAKA光のルネサンス2018

c69a651f4a8081be8e6c561ac7ef8877_s

 

御堂筋イルミネーションに屋台は出るの?

御堂筋は文字通り、御堂筋沿線の銀杏並木を中心としたイルミネーション。
公道のため屋台の類はありませんが、距離が長く周辺にはたくさんのお洒落なお店があります。

屋台を楽しむなら中之島エリアがおすすめです。
中之島まで歩くと中央会場とバラ園のある東会場に40店近くの屋台が出ています。

中央公会堂付近には屋台、大阪市役所付近の川沿いとバラ園付近の阪神高速高架下にはおしゃれなキッチンカーなどが並びます。
名店といわれる店やご当地グルメなどバリエーションも色々あって、楽しめます。

御堂筋、中之島、両方のエリアは淀屋橋という橋をはさんで接しているので、両方見て回る方は簡単です。
御堂筋のイルミネーションの最南・新橋交差点から、淀屋橋を経由して中之島公園の東端まで、すべて歩いても1時間ぐらいです。
ただし、混み具合にもよるので、余裕を見て行かれるといいですね。

中之島の屋台エリアは年ごとにテーマが変わるので、毎年行っても飽きずに屋台を楽しめます。
歩き疲れたらちょっと休憩したり、少しお腹がすいたら買ったものを食べながら光のイベントを楽しむのもいいですね。

デートで行きたい!御堂筋イルミネーション周辺のおしゃれレストラン3選

光の饗宴を楽しんだ後はどこかで休憩して食事という人も多いはずです。
屋台などですませてしまうのもいいですが、デートの場合は少し奮発しておしゃれなお店でディナーはいかがでしょう。

御堂筋や中央公会堂の周辺はいずれも繁華街なのでレストランに困ることはありませんが歩き回った後の食事ですからあまり移動しなくてもよい距離にあるお店がおすすめです。

 

おすすめレストラン①は大阪市中央公会堂の中にある中之島ソーシャルイートアウェイクです。

中之島ソーシャルイートアウェイク

中央公会堂は国の重要文化財に指定されている歴史ある近代建築物で、レトロな雰囲気の中でフレンチ料理やイタリアン料理、クラフトビールを夜景を見ながらいただくことができます。

 

おすすめレストラン②はスミレオオサカです。

スミレオオサカ

中之島公園の川辺にあるイタリアン料理のお店でイルミネーションの会場からも近いです。
店内は川面の景色が楽しめるような造りで光に彩られた中央公会堂を眺めながらの食事もできます。

 

おすすめレストラン③はラ・フェットひらまつです。

ラ・フェットひらまつ

中之島フェスティバルタワーの37階にあるフランス料理のお店で個室もあるのでゆったりと落ち着いて食事を楽しむことができます。

 

御堂筋イルミネーションを見た後の食事、神秘的な雰囲気にひたったままディナーを楽しむのもロマンチックです。
ご参考にされて下さい。

まとめ

御堂筋、中之島、全てのエリアを見るには混雑状況にもよりますが、かなり時間がかかることもあります。
寒いこの時期、美しいイルミネーションや食事を楽しむためにもしっかりと寒さ対策をして出かけて下さいね。

スポンサードリンク

コメント