ゆうパックの割れ物シールは無料?集荷とローソンに持ち込んだ場合は? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

ゆうパックの割れ物シールは無料?集荷とローソンに持ち込んだ場合は?

暮らしの疑問

壊れやすい物を発送する時に貼る「割れ物シール」。

ゆうパックで発送する場合、割れ物シールは無料で貼ってもらえるのでしょうか?

また、ローソンなどのコンビニに持ち込んだ場合や集荷を依頼した場合でも対応してもらえるのでしょうか?

気になる疑問を詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

ゆうパックの割れ物シールは無料?

2106114

まず、ゆうパックで荷物を送る際、割れ物シールは「無料」で貼ってもらえます。

希望する方は、窓口で「割れ物シールをお願いします」と伝えるようにしましょう。

 

また、荷物が上下逆さまになるのを防ぎたい場合は「天地無用シール」を貼ってもらえます。

こちらも希望する方は、合わせて伝えてみてください。

 

割れ物シールは、「郵便局の窓口」をはじめ、土日祝日や営業時間外の発送業務に対応している「ゆうゆう窓口」でも無料で貼ってもらうことができます。

 

ちなみに、割れ物シールを貼ると配送員が注意しながら対応してくれるくらいで、特別な対応をしてもらえる、ということではありません。

 

そのため、割れ物を送る時は、中身をしっかり緩衝材で保護することが大事!

 

新聞紙やエアーキャップで品物を包んだり、運用中に品物が動かないようにスキマもなるべく埋めるようにしましょう。

 

スポンサードリンク

割れ物シールはローソンなどのコンビニでも貼ってもらえる

sozai_image_152155

コンビニの中には、ゆうパックの発送に対応しているところもあります。

 

  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート

 

これらのコンビニは、レジでゆうパックの発送ができるので、近所にある場合は利用してみてください。

 

ローソンなどのコンビニで割れ物シールを貼ってもらいたい時は、郵便局の時と同様に「割れ物シールを貼ってください」と伝えればOK!

 

「天地無用シール」も貼ってもらえるので、こちらも希望する場合は伝えるようにしてください。

 

スポンサードリンク

ゆうパックを集荷したい場合、割れ物シールを貼ってもらえる?

ゆうパックを郵便局やローソンなどで発送するのではなく、自宅まで集荷に来てほしい場合も割れ物シールを貼ってもらうことは可能です。

 

その場合は、集荷の依頼時に必ず伝えるようにしましょう。

集荷に来てもらったタイミングで伝えても、場合によっては対応してもらえないこともあるため、注意してください。

 

割れ物シールがない場合はどうする?

郵便局やローソンなどのコンビニでゆうパックの発送を依頼した場合でも、偶然割れ物シールの在庫がない…、というケースも考えられます。

 

このような場合は赤ペンで代用しましょう。

ダンボールの目立つ部分に「ワレモノ」と書くだけで、割れ物シールと同じ意味合いとなります。

 

滅多にないことではありますが、万が一に備えてゆうゆう窓口やローソンなどで発送手続きを行う場合、赤ペンも持参しておくと良いでしょう。

 

とはいえ、身内ならともかく大切なお客様に荷物を送る場合、「赤ペンはちょっと使いたくない…」と思うかもしれません。

 

そのような時は割れ物シールをあらかじめ購入しておくのがおすすめ!

割れ物シールはAmazonや楽天などの大手通販サイトをはじめ、100均でも購入できます。

 

絵柄もシールごとに違っていて、中には目を引くような可愛らしいデザインのものも。

 

習慣的にゆうパックで商品を発送する方は、この機会に割れ物シールを敢えて購入するのもおすすめです。

 
関連記事

ゆうパックの箱ってなんでもいい?専用の箱はどこで購入できる?

宅配便の午前中指定は何時から何時まで?ヤマト・佐川急便・ゆうパックで違う?

郵便の簡易書留は土日でも配達している?届け日の変動は?

まとめ

ゆうパックの割れ物シールは無料で貼ってもらうことが可能です。

また、ローソンなど、ゆうパックの発送に対応しているコンビニでも、割れ物シールは無料です。

集荷を依頼する時は、その場で言うとシールがないこともあるため、依頼時に必ず伝えるようにしましょう。

現在は色々な種類の割れ物シールが販売されているので、ぜひチェックして自分好みのシールを見つけてみてはいかがでしょうか?

コメント