遅刻を許せない人は心が狭い?イライラしない方法は? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

遅刻を許せない人は心が狭い?イライラしない方法は?

人間関係

恋人や友達と待ち合わせをした時、約束の時間になっても来ない場合ってありますよね?

こんな時、あなたはすぐにイライラしてしまうほうですか?

中には「数分の遅刻が許せない自分は心狭いのかな?」と思う人もいるでしょう。

でも、遅刻を許せない人は本当に心狭いといえるのでしょうか?

また、遅刻にイライラしない方法はあるのでしょうか?

今回の記事で、詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

遅刻を許せない人は心が狭い?

1268300_s

結論からいうと、遅刻を許せない人は心狭い、なんてことはありません。

誰かと待ち合わせをする時は、その時間に合わせていくのは当たり前のことです。

もしかしたら「相手を待たせたら悪い」と気遣って、待ち合わせ時間の10分前には着いている、なんて人もいるかもしれません。

そのような時に相手が連絡もなく遅刻してきたら、自分がないがしろにされたような気になりますし「許せない」と思うのは当然です。

なので「遅刻を許せない自分は心狭い」と思っている人はそうではないので、心に留めておいてくださいね。

イライラしない方法

「遅刻が許せない」とは思っていても、これから合流する人とケンカ腰で話すのは避けたいですよね?

可能なら待っている間イライラせずに過ごしたいものです。

そこで、遅刻が許せないと思っている方でもイライラせずに過ごせる方法を3つご紹介します!

ぜひ、参考にしてくださいね。

カフェなどで時間を潰す

coffee-g31b5bf6c2_640
「1時間くらい遅れる」など、連絡があった場合は相手が待ち合わせ場所に来る時間が大体想像できますよね?

そのような場合は、カフェなどで時間を潰すのがおすすめ!

美味しいコーヒーや紅茶、音楽、雑誌など、心地良い空間で過ごすことで退屈しのぎになりますし、イライラせずに過ごせます。

ショッピングに行く

book-g11a0abd9f_640

遅刻した相手が来る時間が大体分かっているなら、ショッピングに行くのもおすすめです。

アパレルや本屋、雑貨屋などは見ているだけで楽しめるので、このような場所で時間を潰すのも良いですね。

好きなアイテムを眺めながら過ごすことで、より有意義に時間を過ごすことができそうです。

スマホゲームをする

4449169_s
10分ほどの遅刻だった場合や、相手から連絡がなくいつ来るか分からない場合は、その場でスマホをいじって待つのも良いでしょう。

適当にいじるくらいだとイライラしてしまうこともあるので、没頭できるゲームなどをしながら過ごすのがおすすめ。

パズルゲームなどは特に没頭しながら取り組めるので、好きなゲームをひとつインストールしておくと便利です。

スポンサードリンク

連絡をしてくれない時は、ハッキリ相手に伝えることも大事

1268296_s

待ち合わせ相手が遅刻した時にイライラしてしまうのは「相手がいつ来るか分からないから」です。

イライラせずに相手を待つためには、まず連絡を取ってどのくらい遅れるのか確認することが大事!

一向に連絡が来ない場合、「あと30分待つ」など自分の中で決めて、相手が来ないなら帰宅するのも良いでしょう。

「遅刻して連絡もしないなんて許せない!」と思うのは心狭いことでも何でもありません。

遅刻が許せないならその人と距離を置くことを考えるのも良いでしょう。

逆に、これからも付き合いを続けていきたいと思うなら「せめて連絡はして」とひと言伝えておくのがおすすめです。

伝えることで相手もこれから誠意を持ってあなたと接してくれるかもしれません。

まとめ

「遅刻が許せない」「イライラしてしまう」「こんな自分って心狭いのかな?」
中にはこのように感じてしまう方もいるかもしれませんが、約束した時間に相手が来ないと、イライラしてしまうのは当たり前の心理です。

相手が待ち合わせ時間に来ない時は、まずすぐに連絡をしてみましょう。

イライラせずに相手を待ちたい場合は、ご紹介した方法を試してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント