知らない人によく話しかけられる人の特徴は?実はこんなオーラが出ている!? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

知らない人によく話しかけられる人の特徴は?実はこんなオーラが出ている!?

人間関係

 

普通に歩いているだけなのに、なぜか知らない人によく話しかけられる人っていますよね。

よく道を聞かれたりする人も決まっていたりしませんか?

 

今回は、そんな人に焦点を当てて、知らない人に話しかけられる人の共通点や特徴について解説していきたいと思います。

 

もしも、知らない人によく話しかけられるなと感じる場合は、どんな特徴、どんなオーラが出ているのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

知らない人によく話しかけられる人の特徴

それでは早速、知らない人に話しかけられる人に共通する特徴をご紹介していきたいと思います。

 

優しそうな人

 

まず1つ目の特徴は、優しそうな人だという事です。

 

知らない人に話しかけるのは、きちんとした理由があったとしても緊張するものですよね。

 

その時に、話しかけても怒らなそうな優しい感じの人になら、勇気を出して話しかけようという気持ちになるものです。

 

また、雰囲気からして優しい人は、口調も優しい傾向があり初めて話す人にも安心感を与えるという特徴があります。

 

そのため、このようなタイプの人は不思議と知らない人から話しかけられる機会が多くなるのです。

 

明るい感じの人

 

2つ目の特徴は、明るいという事です。

 

知らない人からよく話しかけられる人は、遠目で見ても明るく裏表がなさそうな印象を相手に与える傾向があります。

 

何か話しかけた時に、無視せず明るく答えてくれそうな雰囲気があるので、知らない人から話しかけられやすいと言えます。

 

笑顔で話してくれそうな人

 

3つ目の特徴は、笑顔で話してくれそうな人です。

 

知らない人に話しかけても、表情一つ変えずに不機嫌そうに答えられたら、勇気を出して声をかけても「やっぱり良いです」と引いてしまう人も多いと思います。

 

そのような中で、友人と笑顔で話していたり、店員さんと笑顔で話している事が多い人は、自然と知らない人から話しかけられる機会が多くなりそうですね。

 

おとなしそうな人

 

4つ目の特徴は、おとなしそうな人です。

 

おとなしい人は、相手に対して攻撃的な言動をしないイメージが強く、安心して話しかけられるという要素を持っています。

 

控えめな印象が強いので、知らない人でも話しかけやすいというわけなのです。

 

真面目そうな人

 

そして5つ目の特徴は、真面目そうな人です。

 

知らない人に話しかけようと思った時に、出来るだけこちらの言った事に対して誠実に対応してくれる人を選びますよね。

 

それは、あなただけでなく誰でも同じように考えるものなので、真面目そうできちんと応対してくれそうな印象の人は、知らない人から話しかけられる機会が多くなる傾向があります。

 

ただし、真面目そうでも怒っているような怖い顔つきの人は、この特徴には当てはまらないケースが多いです。

スポンサードリンク

知らない人に話しかけられる人は外見である程度分かる?

さて、知らない人に話しかけられる人に共通する特徴を見てみましたが、どれも外見である程度見分けがつく特徴になっていましたね。

 

知らない人に話しかけようとして、話し相手を探している人は遠目から話をきちんと聞いてくれそうな人を探しています。

 

そのため、内面というよりも雰囲気や話し方などで共通する特徴が多いという事が分かります。

スポンサードリンク

知らない人に話しかけられるのが嫌な時はどうする?

それでは最後に、知らない人に話しかけられるのが嫌な時の対処法について解説していきたいと思います。

 

いくら、知らない人から話しかけやすい雰囲気があると言っても、話しかけてほしくない時もありますよね。

 

そのような時に有効な方法をご紹介していきます。

 

疲労感を出す

 

まず1つ目は、疲労感を出すという事です。

 

疲れているような感じや疲労感いっぱいでイライラしているような感じを出すと、知らない人から話しかけられる頻度は確実に減ります。

 

話しかけたら怒り出しそうな人に、積極的に話しかけようとする人は少ないですよね。

 

そのため、疲労感でイライラした雰囲気を醸し出すと良いでしょう。

 

目を合わせないようにする

 

2つ目は、目を合わせないようにするという事です。

 

知らない人に話しかけられたくない時は、なるべく人と目が合わないようにすると効果的です。

 

知らない人に話しかけようとしている人は、話しかけやすそうな人を探しているので目が合うと話しかけられる確率が上がります。

 

そのため、人と目が合わないようにしながら歩くと良いでしょう。

 

急いで歩く

 

3つ目は、急いで歩くという事です。

 

忙しそうに速足で歩いているような人には、話しかけて足を止めさせてしまうのは申し訳ないと感じますよね。

 

そのため、急いでいなくても忙しそうに速足で歩くようにすると、知らない人から話しかけられる頻度は少なくなるでしょう。

 

下を向きながら歩く

 

そして4つ目は、下を向きながら歩くという事です。

 

下を向いて歩いていると、暗い印象を相手に与える事ができ、話しかけやすいとは言えない雰囲気になります。

 

また、遠目で見て誠実に対応してくれそうかどうかが分かりづらいので、知らない人から話しかけられる事が少なくなります。

 

まとめ

 

さて今回は、知らない人によく話しかけられる人の特徴というテーマで、詳しく解説してみました。

 

普通に生活していても、なぜか自分ばかりが知らない人から話しかけられるなと感じる事ってありますよね。

 

知らない人から話しかけられるという事は、あなたが話しかけやすい印象であるという事ですが、あまりにも多いと嫌だと感じてしまう人もいるでしょう。

 

今回は、知らない人から話しかけられるのが嫌な時の方法もご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント