はちみつとメープルシロップの違いは?栄養や糖質・カロリーなどを比較! - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

はちみつとメープルシロップの違いは?栄養や糖質・カロリーなどを比較!

グルメ

トーストやホットケーキ、ヨーグルトなどにかけると美味しい、はちみつとメープルシロップ。

天然の甘味料として、欠かせないものとなっていますが具体的な違いってご存知ですか?

同じく甘いはちみつとメープルシロップですが、栄養やカロリーなどそれぞれ違いがあります。

そこで今回は、はちみつとメープルシロップの違いや、栄養や糖質・カロリー・値段などを詳しく比較していきたいと思います。

スポンサードリンク

はちみつとメープルシロップの違い

それでは早速、はちみつとメープルシロップの違いから解説していきましょう。

はちみつとメープルシロップは、採取する原料に違いがあります。

はちみつとは

bees-326337_640

はちみつは、みなさんもご存じの通り、ミツバチが花から採取したものを凝縮させたものです。

日本ではレンゲやアカシアのはちみつが一般的ですが、花の種類や成分によって風味が変わります。

メープルシロップとは

maple-syrup-1372470_640
一方メープルシロップは、サトウカエデやイタヤカエデといったカエデ属の植物の幹に傷をつけて、そこからあふれ出てくる樹液を詐取したものを煮詰めて、シロップ状にしたものです。

はちみつとは異なり、採取できるカエデの種類が少ないため、風味や成分はそこまで変わりがありません。

はちみつとメープルシロップの栄養や糖質・カロリーの違い

では次に、はちみつとメープルシロップの栄養や糖質・カロリーの違いを解説していきましょう。

はちみつの栄養・糖質・カロリー

honey-1089508_640

まずは、はちみつの栄養や糖質・カロリーを見ていきましょう。

はちみつのカロリーは、100gあたり294kcalとなっています。

糖質は、100gあたり79.7gで、多くは果糖とブドウ糖・オリゴ糖などです。

はちみつは、様々な花から採取されているので、ビタミンCやナイアシン(ビタミンB3)などのビタミン類が豊富に含まれています。

また、アミノ酸も豊富に含まれています。

メープルシロップの栄養・糖質・カロリー

1595894_s

では次に、メープルシロップの栄養や糖質・カロリーを見ていきましょう。

メープルシロップのカロリーは、100gあたり257kcalです。

糖質は、はちみつに比べると低く、100gあたり66.3gとなっています。

カロリー・糖質共に、はちみつに比べると低いという事が分かりますね。

では、メープルシロップの栄養素はどうなのでしょうか。

メープルシロップには、ビタミン類はほとんど含まれていませんが、その代わりにミネラルが豊富に含まれています。

はちみつに比べると、鉄分・カルシウム・亜鉛・マンガン・カリウムといった栄養素が含まれています。

はちみつとメープルシロップに共通する成分

ビタミンやミネラルのような栄養素に関しては、はちみつとメープルシロップでは異なる部分がありましたね。

しかし、2つの共通している成分もあります。

それは、ポリフェノールです。

ポリフェノールは、強い抗酸化作用を持っていて、体の中の活性酸素を抑制する働きがあります。

そのため、細胞の老化や病気の予防、女性に嬉しい美肌効果が期待できるのです。

スポンサードリンク

はちみつとメープルシロップの値段の違い

それでは最後に、はちみつとメープルシロップの値段の違いについて解説していきたいと思います。

はちみつの値段

はちみつは、ミツバチが集めてきた花の種類や成分によって値段が変わります。

日本で売られているはちみつの中では、基準が厳しいヨーロッパ産のものが人気があります。

日本産のものだと水分の含有量が23%以下、海外産のものだと水分の含有量が20%以下の天然のはちみつが「純水はちみつ」と呼ばれ、250mlで700円前後が一般的な値段となっています。

メープルシロップの値段

メープルシロップは、生産量の80%がカナダで、残りはアメリカ合衆国の一部の地域でのみ生産されている希少な甘味料なので、全体的に割高な傾向があります。

また、カナダ産のメープルシロップは、グレードと呼ばれる4段階の基準が設けられていて、グレードによっても値段が異なります。

だいたいの相場としては、250mlで1,000円前後のものが一般的です。

まとめ

さて今回は、はちみつとメープルシロップの違いや、栄養・糖質・カロリー・値段などの比較について解説してみました。

はちみつとメープルシロップは、同じ甘味料でありながら、栄養価や値段など種類によって大きく異なるという事が分かりました。

それぞれの特徴を理解した上で使うと、効率よく栄養を摂取することが出来そうですね。

また、体に必要なビタミンやミネラルが豊富で、女性に嬉しい美肌効果が期待できる優秀な甘味料だという事も分かりました。

ホットケーキやトーストなどに使う時は、ぜひそれぞれの特徴を思い出して参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント