彼女欲しいのに焦りで余裕がないオーラが出てしまう!そんな男性の特徴とは? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

彼女欲しいのに焦りで余裕がないオーラが出てしまう!そんな男性の特徴とは?

恋愛

彼女が欲しいのに、焦りや焦燥から余裕がないオーラが出てしまうことってありませんか?

また、本人としてはある程度余裕があるつもりでも、他人から見ると「焦っている」「全く余裕がない」と思われる男性もいます。

今回は彼女が欲しい姿勢が強すぎて焦りがちだと思われてしまう男性の特徴をご紹介します。

スポンサードリンク

彼女欲しいのに焦りすぎて余裕がない男性の特徴とは?

people-1316425_640

大抵の場合、彼女が欲しいけど「焦りのある人」「余裕がない人」に分類されてしまう男性は、彼女作りに対して必死な姿勢が出ていることが原因でしょう。

また、一度俯瞰して見ないと分かりづらい部分がある、余裕がない人の特徴を挙げていきます。

LINE等で既読が付くと「どうして返事をくれないの?」と送る

彼女欲しい人で「余裕がない」と思われる男性の中で、LINE等のメッセージで既読が付いた時に「どうして返事をくれないの?」「どうしたの?」と送ってくる男性がいます。

こういった男性は、既読マークが付いたにも関わらず即座に返事が来ないことを不安に思ってメッセージを送っていることでしょう。

しかし、相手が返事に悩んでいるケースや、仕事の都合等、相手も返信の優先順位があるはずです。

つまり、既読が付いた時に「どうしたの?」と送ってくる男性は、相手の立場や状況・心情を察することが出来ない状況とみなされて「心に焦りがある人」「余裕がない人」と分類されるでしょう。

そのため、既読が付いても冷静になり少し待ってみる姿勢が必要です。

デートや食事の誘い方が必死すぎる

render-2133140_640
彼女が欲しい人の中で、デートや食事の誘い方が必死な男性がいます。

例えば、もし異性から「次の休みは絶対に食事に行こうね!」「次回のデートの日付や予定を1ヶ月前から決めておこう!」等の話をされると少し煩わしく感じますよね。

もし相手に全く興味がなかったら上記の会話はうんざりするかもしれません。

数回以上同じ会話が続いたら、束縛に近いような雰囲気の言葉だと感じる人もいることでしょう。

 

また、雑談を挟む余地がないほど、全力で相手の休日を尋ねてくる人も同じです。

「次はいつ休みなの?」「休みは俺のために空けておいてね」等のLINEのメッセージが連続で送られてくると、「それ以外に会話は無いの?」となりますよね。

もはや雑談には興味が無く、ただデートに誘いたいだけと思われてしまうかもしれません。

デートや食事に誘う時は、少々雑談を入れられるような余裕のある誘い方が良いでしょう。

謝罪の言葉が口癖の男性

彼女が欲しい男性で焦りがある、余裕がない人の特徴として、「ごめん」「すみません」「申し訳ない」が口癖であることが挙げられます。

理由は、相手の顔色をうかがっているからです。

もちろん、自分が間違っている時に謝れる姿勢や、謙虚な姿勢はとても素晴らしいことですが、謝罪の言葉を口癖にする必要はありません。

例えば、「ごめん。今から通話したい」「申し訳ないけど、今週の日曜は予定を空けてもらえますか?」等、まるで前置詞のように謝罪の言葉が入りますよね。

 

上記の謝罪は英語で言うところの「Excuse me(すみません・失礼します)」に近い感覚で使っているかもしれませんが、相手から見ると「どうしてそんなに謝っているの?顔色をうかがっているの?」と思うことでしょう。

 

すると、異性に「謝罪してまで女性と関わろうとする余裕がない人」「自分に自信がない人」等の印象を与えてしまうかもしれません。

謝罪の言葉を口癖にしている人は、少しずつ直していくようにお勧めします。

スポンサードリンク

お酒を嗜む際に女性に対して「お酒足りている?」とやたら勧める

彼女欲しいがために焦りがある、余裕がない男性の特徴として、お酒を嗜む女性に「お酒足りている?」とやたら勧めてくることがあります。

例えば、二人で飲む時や複数人での飲み会、食事中等に何度も「お酒足りる?奢るからもっと飲んで」と勧める異性がいたら怖いですよね。

人によっては「酒に酔わせた後、私に何をするつもりだろう」と身構えるかもしれません。

異性に対してむやみやたらにお酒を勧める行為は得策ではありません。

 

「相手を酒に酔わせようとするほど彼女作りに焦っている人、余裕がない人」に思われてしまうため、お酒を勧める回数を控えたほうが良いでしょう。

何人もの女性にアプローチをしている

emotions-5153993_640

最後に、何人もの女性にアプローチをしている男性は焦りがある人と思われがちです。

例えば、自分の友人が1ヶ月に数人の女性にアプローチしていたら「この人はどれだけ彼女欲しいの」と思いますよね。

異性から見ても同じように、何人もアプローチをかけて「数を打てば当たる」のような行動を取っている人は、全く余裕がない人に見えます。

そのため、短い期間で多くの女性にアプローチする等の行為は避けたほうが無難でしょう。

まとめ

彼女が欲しいあまりに焦りが立ち、余裕がない雰囲気が出てしまう男性の特徴を挙げました。

「異性と交際したい」と思うほど心が元気である状態は良いことですが、全力を出し過ぎて余裕がないと思われる状態も考えものです。

異性に良くない印象を与える行為はぜひ避けるように心がけましょう。

スポンサードリンク

コメント