妊娠中で指輪を外すのはいつ? むくんで抜けなくなってしまったら? | わくわく情報.com

妊娠中で指輪を外すのはいつ? むくんで抜けなくなってしまったら?

69c37c692a91cfd35e657f39bbb00eb6_s マタニティ

とても大切な結婚指輪。
妊娠したらその指輪を外すのはいつ?
できるだけ付けておきたいけど、もし抜けなくなってしまったらどうしよう。
指がむくんでも外しても、やっぱり指輪は身につけていたいかも。

そんな事を考えたことはないでしょうか?

ココでは妊娠中の指輪についてのアレコレを調べてみました。

スポンサードリンク

妊娠中で指輪を外すのはいつ?

55b1bdb6cf1facbeb3c4a72ea4e8dec7_s (1)

妊娠中には、妊婦さんの多くがむくみを経験します。

妊娠初期でも脚のむくみが気になるという人は多いですし、妊娠後期になれば足だけではなくて手とか指もむくみやすくなります。

その中には、手の指がむくんで結婚指輪が抜けなくなったといケースもたくさんあります。

そうした妊娠中のアルアルを回避するためには、結婚指輪は特に手や指がむくみやすくなる妊娠後期までには外しておくのが得策です。

指輪をなるべくつけておきたいという方もいるようですが、毎日少しずつむくみがひどくなるという人もいれば、つい延び延びになってしまい、気づくと指輪が抜けなくなってしまっていたというケースもあります。

また、緊急手術などでさらにむくみが酷くなったりすると、うっ血を避けるためにやむを得ず指輪を切断する処置が必要になることも。

人によってさまざまなケースがあります。

最悪なケースにならないためには、いつまでに外せばよいかを気にするのではなく、妊娠中はどんどんむくんで行くので、妊娠が分かった時点で指輪はなるべく早く外すのが賢明です。

スポンサードリンク

妊娠中の指がむくんで指輪が抜けなくなってしまったら?

外すつもりでいたけど、ずるずると外すのを先延ばしにしてしまってて、気づくと指がむくんで指輪が抜けなくなってしまっていたということもよくあることです。

妊娠中に万が一指がむくんで指輪が抜けなくなってしまった場合は、指に石鹸やオイルを塗って滑りを良くしたうえで、優しく指輪を外してみてください。

意外とスルッと抜けてくれることもあります。

それでも外れない時はこの動画を参考にしてみて下さい。

どうしても自分で外せない場合は、指輪を購入したお店か指輪を扱っているアクセサリーショップなどへ行って外してもらえるか聴くのもひとつの手です。

 

でも、ここまで来ると、ちょっと大変です。

どんな方法でも指輪が抜けず、指を圧迫している場合には、最悪の場合は指輪をカットして外さなければいけないかもしれません。

そうなることを防ぐためには、やはり指輪は早めに外しておくようにしましょう。

 

また、妊娠中は常にむくみを取るように心がけたいものです。

むくみの取り方は下の章を試してみて下さい。

妊娠中の指のむくみはいつまで続く?

では、妊娠中の指のむくみっていつまで続くものか気になります。

むくみは出産と同時に引いてくるのが一般的です。

でも、個人差があるので、出産してもしばらくむくんでいるという人も結構見受けられます。

簡単にできるむくみの取り方

手足のむくみは妊娠中なら多くの方が経験する嫌な現象です。
しかし、むくみの取り方を知っていれば、むくんだらサッとケアすることができます。

むくみの取り方にはいろいろな方法があります。

妊娠中のむくみはお腹が大きくなることによってリンパのツボが圧迫されることで起こることが多いので、下半身のむくみなら太ももやひざの裏、ふくらはぎの背面、足の裏などにあるリンパのツボをぐりぐりと押してあげましょう。

手や指のむくみの取り方は、手をグーパーして血行を良くする方法が効果的ですね。

グーパーする手を体の前に突き出して行うと、上半身のリンパが刺激されるので、ムクミが解消しやすくなるようです。

外した指輪の代わりに何かつけたい

1e59d777b85ba94d961eb53bf90779a4_s

むくみのことを考えると指輪を外すのは仕方がないけど、やっぱり指輪を身につけていたい。

そういう方も多いのでないでしょうか。

そんな時は、夫婦でゴム製の指輪を代わりにするという方法もおすすめです。

金属の指輪をつけることができないアスリート向けの商品ですが、ゴム製の指輪が販売されているので、夫婦で妊娠中は代わりにそちらをペアでつけるというのも楽しいかもしれません。

結婚指輪の代わりなので左手の薬指につけることができますし、サイズもいろいろあるので要チェックです。

ちなみに私は妊娠初期から指輪を外してネックレスにしていました。

その方法で指輪を身につけている方も多いようです。

まとめ

妊娠中のむくみはどうしても避けられないものなのかも知れません。

とても大切で愛しい指輪ですが、妊娠が分かったら、なるべく早めに外し、少しでもむくみが取れるように妊娠期間中は努めて行きたいものですね。

スポンサードリンク

コメント