TEKNOS(テクノス) モバイルセラミックヒーター TS-300 Wを買った感想 | わくわく情報.com

TEKNOS(テクノス) モバイルセラミックヒーター TS-300 Wを買った感想

relaxing-1979674_640 生活家電

6月の梅雨時期の前に楽天市場で購入したのは、TEKNOSのセラミック・ファンヒーターでした。

単身生活をはじめた頃に買ったのは夏時期の送風機能と、冬用の温風機能の大きい電気製品でした。

価格通販で8千円くらいだったと記憶しています。

スポンサードリンク

使ってみるとキャスター付きでしたが、デザインが古風で800w、秋から冬にかけての電気代が少し多いなと思いました。

でも単身生活のワンルームというシンプルライフですし、金銭感覚とか経済を考えると一個で充分でもあり、この古風なヒーターを10年くらい使っていました。

シングル生活をしながらパソコンのスキルを徐々に身につけて、楽天市場とかYahoo!ショッピングで家電製品をチェックしてみると、現代風のコンパクト・ヒーターとかオシャレな電気製品がたくさんありました。

この古風がぼちぼち年季かなと感じた頃に買ったのは山善の600W、デザインとしてはやや田舎っぽいというか、地味でしたがキッチンやリビングで重宝しました。

それからこの通販の古風なヒーターを整理しながら、1月の寒中でもぽかぽかとすごせそうなアイリスの人感センサーの温風ヒーターも購入しました。

でも山善のヒーターは気温がやや高い時にもったいないような感じ、暖まるのは早いですが電気代を考えてもうちょっと低電力の温風ヒーターを探してみました。

住まいがワンルームで押入れとか収納スペースはいっぱいでもあり、山善の温風ヒーターとアイリスでも考えましたが、TEKNOS・テクノスの300Wは梅雨時期でも使えると思って楽天市場で注文しました。

購入したのは2017年の5月下旬ころ、住んでいる地域は雪は少ないですが寒冷地の区分なので、梅雨寒の時に便利。

購入した時は税込みで1980円でしたが、2019年の4月に検索してみると楽天市場で1,570円。

国内製造のファンヒーターの中でも最小サイズですし、価格が税込みで2千円以内のリーズナブルですから、家庭用購入に2個セットもありました。

テクノスのコンパクト・ヒーターは5月に少し涼しく感じる時とか、梅雨時期、9月下旬とか10月頃に寒くなりはじめたシーズンでも便利でよい節電効果。

この冬はこれまでより節約志向でテクノスの300Wを連日使っていました。


【あす楽】 ミニセラミックヒーター 温風による循環暖房効果、国内最小 TEKNOS(テクノス) 300W セラミックヒーター 電気ヒーター 足元ヒーター 足元暖房 ヒーター 小型 コンパクト 冬 TS-300 ホワイト

1月は寒冷地ということもあり結構寒いですが、朝から起動していると案外このコンパクトで一日すごすことができました。

なので2019年の1月から3月の電気代は例年よりかなりの節電、足元に重ね履きとか衣類などであたたかくしていたというのもありますが、テクノスのコンパクト・ヒーターはキッチン用とか、ワンルームで暮らすシングルさんにおすすめの商品。

楽天市場とかインターネット・ショッピングで最安値をチェックしてみるのもよいでしょう。

スポンサードリンク

コメント