ブルーメの丘ひまわり2022の見頃と開花状況・入園料やアクセス・駐車場情報など | わくわく情報.com

ブルーメの丘ひまわり2022の見頃と開花状況・入園料やアクセス・駐車場情報など

24296757_s おでかけ

花に囲まれた広大な農業公園「滋賀農業公園ブルーメの丘」

ブルーメの丘園内ではひまわり、コスモス、バラ、チューリップなど、四季折々の花が楽しめます。

ココでは夏の花の代表とも言える、ブルーメの丘のひまわりの見頃や開花状況、アクセス、「ひまわりフェスタ」などの情報をお伝えしています。

スポンサードリンク

ブルーメの丘 ひまわり 2022 の見頃と開花状況

24066342_s

 

ブルーメの丘のひまわりは7月下旬から咲き始め、8月上旬が見頃になります。

 

〔見頃〕7月下旬~8月上旬

〔ひまわりの本数〕約5万本

 

2022年の開花状況はブルーメの丘・下記公式サイトで随時、配信されているので、ココから確認することができます。

 

〔開花状況〕TwitterInstagramFacebook

 

公式サイトからのお知らせによると、7月23日時点で「つぼみがだいぶ大きくなってきましたー‼️」とあります。

 

まもなく、約5万本のひまわりが園内花畑に一斉に咲き誇るのが見られそうですね。

 

 

満開となったブルーメの丘のひまわりの景観は圧巻の素晴らしさです。

 

そして、ひまわりの開花期間中には、ひまわりフェスタが開催されます。

期間限定の体験や商品が登場し、みんなが楽しめるイベントです。

スポンサードリンク

ブルーメの丘 ひまわりフェスタの見どころ

 

園内のメイン花畑に加え、8つの花畑で咲き誇るブルーメの丘のひまわり。

ひまわりの開花期間中、7月下旬から8月末まで「ひまわりフェスタ」が開催されます。

 

30品種5万本のひまわりを楽しく鑑賞するほかに、ひまわりフォトコンテストやひまわりの花摘み体験などのイベントが行われます。

 

ドイツの田舎町と農業がテーマの公園で絵になる洋風の建て物をバックに撮影をしたり、園内を周遊するトレインに乗って花畑を眺めたり、と楽しみ方がたくさん!

 

動物と触れ合ったり、四季の花を楽しんだり、様々な体験ができたり、と、アウトドアで楽しめるアクティビティが満載なので、小さいお子さんがいる家族連れにもおすすめの場所です。

 

また、毎週土日、水のエリアでは小さいお子様でも楽しめる『じゃぶじゃぶ池』や小川の他、降雪イベントや泡イベントが開催されています。

 

 

ブルーメの丘「ひまわりフェスタ」の基本情報

 

開催日時

2022年7月下旬~8月末日

10:00~17:00(入園は16:00まで)

場所

滋賀農業公園ブルーメの丘

 


ブルーメの丘の入園料は?WEBでも購入できる?

 

ブルーメの丘の入園料

 

ブルーメの丘の入園料は下記となっています。

 

〔ブルーメの丘入園料〕

 対象  料金
 一般 おとな(中学生以上)

こども(4歳〜小学生)

幼児(3歳以下)

 1,200円

800円

無料

 ワンちゃん   300円
 障がい者 おとな(中学生以上)

介添人

こども(4歳〜小学生)

 600円

600円

400円

 

シニア割引はありません。

ワンちゃんのチケットも必要となります。

ただし、ペットで入れるのはワンちゃんだけで、1年以内の混合ワクチン・狂犬病ワクチンの接種証明書が必要です。

忘れると入園できないので、ご注意下さいね。

 

 

年間パスポートも販売されています。
当日入園チケット代を差し引いた料金で、年間パスポートは入園後の購入となります。

1年間何度でも入園できて、さらにお得な情報がLINE配信されますよ。

 

〔ブルーメの丘・年間パスポート〕

対象 年間
おとな(中学生以上) 2,600円
こども(小学生以下) 1,500円
わんちゃんパスポート

おとな(中学生以上)

2,300円

 

ブルーメの丘のチケットはWEBで購入できる?

 

WEBでチケットが購入できます。

 

支払い方法

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • PayPay残高

 

詳細&チケット購入は「ブルーメの丘」公式サイトを確認してみて下さい。

ブルーメの丘・入園WEBチケット公式サイト

スポンサードリンク

ブルーメの丘 アクセスと駐車場情報

電車でのアクセス

 

電車:JR「近江八幡駅」南口から近江バス「北畑口」行き約50分→「幅野町」下車、徒歩10分

 

ブルーメの丘から少し離れた所にバス停があるので、暑い時期だとちょっとしんどいかも知れないですね。

 

車でのアクセス

 

  • 名神高速道路「蒲生スマートIC」から約20分
  • 名神高速道路「八日市IC」から約20分
  • 東名阪道路「関IC」から約60分
  • 新名神高速道路「甲賀土山IC」から約25分
  • 名阪国道「上柘植IC」から約40分

 

詳細&地図はブルーメの丘・交通アクセス

 

ブルーメの丘の駐車場と混雑情報

 

ブルーメの丘には専用駐車場があります。

乗用車約2,000台、大型バス約60台駐車できます。

尚、駐車料金は無料です。

 

駐車場はかなり広くて停めやすいですが、やはり休日ともなると午前10時過ぎくらいにはすでに駐車場に入る車で渋滞していて、たくさんある駐車場は昼前にはほぼ満杯状態になることが多いです。

 

あと、駐車場には目印になる番号札とかがないので、帰る時になって、自分の車の場所がわからなくなったりすることもあるので、車を停めた場所を最初によく確認するようにしたほうがいいですね。

 

また、入口で入園チケットを購入するのに結構並ぶこともあるようです。

駐車場は無料なのですが、アクティビティは全て有料なので、あれもこれもと制覇していったら、結構なお値段になったりします。

 

平日は比較的ゆったりとしているのですが、混雑する日は食べ物を買うのに長蛇の列ができることもあります。

 

レストランもありますが、ゆっくりするならお弁当持参がいいかも知れません。

芝の広場があるのでレジャーシートを広げてランチをすることもできますが、市販のお弁当は園内への持ち込みNG、手作りのお弁当のみOKになっているので、ご注意下さいね。

 

ブルーメの丘の基本情報

 

名称

滋賀農業公園 ブルーメの丘

住所

滋賀県蒲生郡日野町西大路843

入園料

入園料 大人 1,200円、子ども 800円

※イベントは要予約

駐車場

無料駐車場あり(普通車2,000台/バス60台)

休園日と営業時間

■シーズン中:3月1日〜11月30日

・定休日 毎週水曜(水曜が祝日の場合は営業、翌日休み)
・営業時間 土日祝 9:30~18:00 平日 10:00~17:00

 

■冬季期間中:12月1日〜2月28日

・定休日 毎週水曜・木曜日(定休日が祝日の場合は営業)
・営業時間 全日 10:00~16:00

 

公式HP

 

滋賀農業公園ブルーメの丘

 

まとめ

ブルーメの丘は花々の他にも観光牧場や遊具がたくさんあり、子供から大人まで一日中楽しめる場所です。

動物との触れ合いや様々な草花たちでまったりと過ごすことができます。

ただ、夏は暑さを凌げる場所が少ないので暑さ対策をしっかりしていきましょう!

コメント