夜行バスの走行中トイレに行きたくなったらどうする?トイレありなしどちらを選ぶ? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

夜行バスの走行中トイレに行きたくなったらどうする?トイレありなしどちらを選ぶ?

おでかけ
この記事は約5分で読めます。

初めて一人で夜行バスを利用する場合、不安になるのがトイレ問題ですよね。

 

夜行バスは、トイレに行きたくなっても走行中すぐに止まってくれるわけではないので、トイレが近いという人は不安になりますよね。

 

そこで今回は、夜行バスの走行中にトイレに行きたくなったらどうする?というテーマで、トイレがある夜行バスとない夜行バスどちらが良いのかという部分も併せて解説していきたいと思います。

 

夜行バスに初めて乗る際に、トイレが心配という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

夜行バスで走行中にトイレに行きたくなったらどうする?

2625165

それでは早速、夜行バスで走行中にトイレに行きたくなったらどうするのか?という点について解説していきましょう。

 

結論から言うと、夜行バスで走行中にトイレに行きたくなったら、バス車内にあるトイレを利用する事が出来るので安心しましょう。

 

走行中にトイレに行きたくなっても、バスはすぐには止まれません。

 

そのため、次の休憩場所まで我慢しなければならないのかと心配な人も多いと思いますが、バスの車内にもトイレがあるのです。

 

全ての夜行バスにトイレがあるわけではありませんが、トイレが設置されているかは事前に確認する事が出来るので大丈夫です。

 

ただし、夜行バスは夜間に移動するため、出発してしばらく経つと車内は暗い状態になります。

 

まわりの乗客は、寝ている事も多いので事前に何度もトイレを利用しようと思っている場合は、出来るだけトイレに近い座席を確保するようにしましょう。

スポンサードリンク

夜行バスは走行中トイレ休憩はある?

2625853

夜行バスは、国土交通省の基準によって、運転手が2時間運転するごとに15分以上の休憩をとるか、別の運転手と交替しなければならないと定められています。

 

そのため、長距離を移動する夜行バスは、2~3時間おきにトイレ休憩が設定されています。

 

トイレ休憩のタイミングは、夜行バスを紹介するサイトなどに記載されているので、心配な場合は事前に確認しておくようにしましょう。

 

夜行バスでトイレありなしどちらがいい?

 

では次に、夜行バスでトイレありなしどちらがいいのか?という点を解説していきましょう。

夜行バスには、全てにトイレが設置されているわけではありません。

 

そのため、人によってはトイレなしの夜行バスを選ぶ人もいるかもしれませんが、結論から言うと、やはり万が一の時の事を考えて、トイレありの夜行バスを選んだ方が良いでしょう。

 

夜行バスの走行中は、目的地に到着するまで何があるか分かりません。

 

いつもなら、数時間程度ならトイレを我慢できるような人でも、初めての夜行バスで緊張したりして、いつもよりもトイレの回数が増えてしまう可能性も考えられます。

 

トイレに行くのが恥ずかしいから行けない、とか、トイレから離れた座席だと、寝ている人の座席の間を気遣いながら通るのが煩わしいからトイレなしでも大丈夫、と思う方も多いようです。

 

それでも、一度夜行バスに乗ると、走行中はすぐに止まる事が出来ないので、やはりトイレありの夜行バスを選ぶ事をおすすめします。

 

尚、トイレありなしでは500円程度の料金差ですが、必ずしもトイレありがトイレなしより料金が高いということもないようです。

出発日や運行路線などによりトイレありの需要が異なるので、なしの方が安いという場合もあります。

 

予約する時点で必ず、トイレのありなしは確認しておきましょう。

夜行バスのトイレはキレイ?

 

夜行バスのトイレに関しては、清潔さに不安を感じる人が多いかもしれませんね。

 

しかし、基本的に夜行バスのトイレも、サービスエリアなどのトイレと同じで運行前には必ず清掃が行われています。

 

中には、運転手が交替するタイプの夜行バスの場合は、休憩中の運転手が定期的にトイレを清掃しているケースもあるのです。

 

また、トイレの使用中の音が気にならないように、水の音を流せるような設備があったり、消臭機能も充実しているので夜行バスだからと言って特に大きな心配は必要ありません。

スポンサードリンク

夜行バスに乗る際の注意点

22274812
それでは最後に、夜行バスに乗る際の注意点について解説していきたいと思います。

 

水分を控える

 

初めて、夜行バスで長距離を移動するとなると、思っている以上に緊張するものですよね。

 

そのため、いつもなら水分を多く飲んでも平気な人でも、慣れない環境でトイレが近くなる事も考えられます。

 

このような理由から、夜行バスで移動中は、あまり水分を多く摂り過ぎないようにした方が良いでしょう。

 

暴飲暴食を控える

2630622

夜行バスに乗る前に、暴飲暴食をしてしまうと走行中にトイレに行きたくなってしまう可能性が高くなります。

 

また、眠りの質も悪くなるので、暴飲暴食は控えるようにしましょう。

 

トイレ休憩では出来るだけ外の空気を吸う

 

初めての夜行バスでの移動は、知らず知らずのうちに体に力が入ってしまっている事があります。

 

トイレ休憩は、数時間おきに設定されているので、トイレに行きながら外の空気を吸って気分転換すると良いでしょう。

 

リラックスする

22171641

人は、緊張するといつもよりもトイレが近くなる傾向があります。

 

そのため、夜行バスの走行中は、好きな音楽を聴いてリラックスしながら過ごすと良いでしょう。

 

リラックス出来れば、適度に睡眠も確保出来るのでおすすめです。

 

まとめ

 

さて今回は、夜行バスの走行中にトイレに行きたくなったらどうする?というテーマで、詳しく解説してみました。

 

夜行バスに初めて乗る人は、トイレ問題が心配という場合が多いと思います。

 

トイレ休憩まで、我慢しなければならないと思っている人もいるかもしれませんが、夜行バスにもトイレは設置されているので安心しましょう。

 

もしも、普段からトイレが近くて不安という人は、水分を控えたり暴飲暴食をしないような対処法を参考にしてみてくださいね。

コメント