夫婦喧嘩で無視し続けるモラハラ夫はどう対処する? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

夫婦喧嘩で無視し続けるモラハラ夫はどう対処する?

人間関係
この記事は約5分で読めます。

結婚生活はいつも幸せというわけではなく、時には意見の食い違いなどが原因で夫婦喧嘩に発展してしまうこともあると思います。

 

夫婦喧嘩も一時のいさかいで済むなら大きな問題にはなりません。

しかし、夫婦喧嘩がきっかけで相手に無視され続けてしまうというパターンもあります。

 

仲直りしようと思っても、相手が無視し続けて取り付く島もない状態では難しいですよね。

加えて夫婦仲もどんどん悪化してしまうので、非常に危険な状態と言えるでしょう。

 

そこで今回は、夫婦喧嘩後に無視をし続けるモラハラ夫に対する対処法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

何故喧嘩後に無視をするのか?

22500578

まずは、何故喧嘩後に無視をする夫がいるのか?

それはどういう心理から来ているのか?

その原因について解説していきます。

 

相手の方から謝ってほしい

 

夫婦喧嘩後に無視をし続ける夫は、「自分は悪くない。妻の方から謝ってほしい」と考えている場合もあります。

 

こうした心理の場合は意固地になってしまい、頑なに無視をし続けてしまう傾向にあるので注意が必要です。

 

また、夫の方からの若いが期待出来ないケースでもありますので、自分から何らかのアプローチをかける必要があります。

 

精神的優位に立ちたい

 

次に考えられる無視をする夫の心理は、「妻に対して精神的優位に立ちたい」というものです。

 

自分から謝るというのは、言い換えれば自分の否を認めるということに繋がります。

そのため、自分が妻に対して精神的不利になってしまうと考え、謝らないという方もいることでしょう。

 

こうしたタイプの場合、自分から謝ってしまうと「喧嘩をしたら相手が謝るまで無視する」という傾向が強まってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

仲直りのタイミングを見失ってしまった

22500652
3つ目に考えられる心理は「本当は仲直りしたいけど、謝るタイミングを見失ってしまって困っている」というパターンです。

 

夫婦喧嘩をした次の日などにお互い謝って和解出来ればそれに越したことはありませんが、何日も経過してしまうと謝りづらくなってしまうという場合もあります。

 

こうしたタイプの場合は、こちらから謝るなど和解の意を示せばすんありと応じてくれる可能性があります。

スポンサードリンク

夫婦喧嘩後に無視をされた時の対処法

 

では次は、夫婦喧嘩後に無視をされた時の対処法についてご紹介していきます。

 

ほとぼりが冷めるまで普段通りに接する

22505586

1つ目の方法は、無視をされたとしても普段通りに接し続けるという方法です。

 

相手から無視をされると、自分も夫を無視してやりたいと思ってしまうのが自然です。

 

しかし、そこでお互い無視し合うようになってしまうといつまで経っても関係は回復しません。むしろどんどん悪化していってしまうでしょう。

 

相手から無視されても普段通りに接し続けることで、相手も「自分だけいつまでも意地を張っているのが大人気なく、馬鹿みたいだ…」と感じる場合があります。

 

相手に無視されたからと言って、感情的にならないようにするのが穏便な解決のコツです。

 

自分から謝る

 

2つ目の方法は、自分から夫に対し謝るということです。

 

こちらは先にご紹介した、夫が謝るタイミングを見失ってしまっているというパターンの場合に有効な方法です。

 

夫も和解したいと思っているけど中々謝るに謝れない状況になってしまって困っています。

 

そうした場合は自分が少し引いてあげて、先に「この間はごめんね」と言ってあげればすんなりと関係を元に戻すことが出来るでしょう。

 

一旦実家に帰り、距離を置く

 

次にご紹介する方法は、一旦実家に帰ることです。

 

状況を改善しようと思っても、自分を無視し続けている相手と一緒に暮らしているという状態では冷静に物事を考えることが出来ないということもあるでしょう。

 

そうした場合は一旦実家に帰り、夫と距離を置くことも有効です。

そうすることでお互いに冷静になることが出来ますし、お互いの存在や自分の気持ちなどについてじっくりと考えることも出来ます。

 

また、時間経過によって自然と夫の態度が軟化する可能性もありますので、冷静になることは必要でしょう。

 

離婚する

 

最終手段ではありますが、どうしても関係が改善出来ない場合は離婚を視野に入れるのも仕方ないことと言えます。

 

相手から日常的に無視されるなどのモラハラを受けているというのは立派な離婚理由になります。

 

ただし、モラハラを理由に離婚をする場合は、それを証明する証拠を揃えることも重要です。そのため

 

・家内にカメラを仕掛け、夫に話しかけても無視されている場面を映像に残す

・喧嘩の理由や無視されている期間、夫の態度などを日記に書き残す

・メールやLINEなどで「いつになったらちゃんと話してくれるの?」などの文面を送り、返信が無い期間を記録しておく

・夫に無視され続けた結果精神を病んだという診断書など、医療記録を残しておく

 

などの準備をしておくのがいいでしょう。

 

まとめ

 

今回は夫婦喧嘩後に無視をするモラハラ夫に対する対処法についてご紹介させていただきました。

 

一緒に暮らしていれば夫婦喧嘩をしてしまうこともありますが、喧嘩の後お互いどんな対応をするかというのは非常に繊細で重要な問題です。

 

もし夫に無視されるようなことがあったら、是非今回ご紹介した方法を試してみてください。

スポンサードリンク

コメント