プレゼントが嬉しくない時の反応はどうする?状況に合わせた方法を紹介! - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

プレゼントが嬉しくない時の反応はどうする?状況に合わせた方法を紹介!

恋愛
この記事は約4分で読めます。

彼にもらったプレゼントが期待と全然違って嬉しくないときに反応に困ったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

相手を傷つけたくなくて、その場では嘘でも喜んでいるふりをしたり、なんとも言えない微妙な反応をしてしまうこともありますよね。

しかし、プレゼントが嬉しくないときにはとっておきの反応の仕方があるんです。

ポイントを抑えて、相手に感謝の気持ちを伝えながら、嬉しくないという自分の悩みも改善するための方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

プレゼントが嬉しくない時はどんな反応が正解?抑えるべきポイント

プレゼント貰う-1

プレゼントが嬉しくない時はどんな反応が正解?抑えるべきポイントとは!

プレゼントが嬉しくないときは一体どんな反応が正解なんでしょうか。

何も気持ちの準備ができていなければ、自分でも思わぬ素直な反応をとって相手を傷つけてしまいかねません。

ここでは、プレゼントが嬉しくないときに取るべきベストな反応を紹介していきます。

ポジティブな言葉で反応する

プレゼントが嬉しい時と同じように、嬉しくないときもポジティブな言葉で反応することが大切です。

あなたの気持ちに関係なしに、あなたにプレゼントを準備して渡してくれたということは嬉しいことに違いありません。

プレゼントの中身に関係なく、相手の気持ちに感謝し、「プレゼントありがとう」「気持ちがとっても嬉しい」と、ポジティブな言葉で反応しましょう。

思っていないことは言わない

プレゼントに対して思っていないことは言わないように心がけましょう。

プレゼントが全く自分の好みじゃなかったり、使い道がない場合に「毎日使いたい」「こういうのが欲しかった」などと嘘を言ってしまうと、彼はこれからもずっとそのようなプレゼントをあなたに渡すことになります。

そうすると、あなたのプレゼントに対する悩みが一向に解決しなくなるので注意しましょう。

選んでくれた理由を聞く

プレゼントが嬉しくなく反応に困ったときには、プレゼントを選んでくれた理由を聞きましょう。

あなたが嬉しくなくても、相手は一生懸命プレゼントを考えてくれた場合がほとんどです。

ですから、その理由を聞くことであなたも嬉しい気持ちになり、ポジティブな反応をしやすくなります。

視点を変えて相手の気持ちに寄り添い、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

スポンサードリンク

 プレゼントが嬉しくないことを傷つけないよう伝える

22340905_s

相手の気持ちに感謝するという大前提の中で、しっかり価値観を共有するために、あなたがプレゼントが嬉しくないことを伝える事も今後の関係性のためには必要です。

ここでは相手を傷つけずにプレゼントが嬉しくないことを伝え、悩みを改善する方法を紹介します。

理想と違うだけなら素直に喜ぼう

プレゼントが嬉しくなくても、理想と違ったという場合であれば、相手に嬉しくないことは伝えずに素直に喜ぶことがおすすめです。

プレゼント自体は自分の好みであれば、相手はあなたのことをよくわかっている証拠です。

理想と違った場合は単純に金銭的な価値観の違いがあったり、理想が高すぎたのかもしれません。

趣味が違うならお互いをもっと知ろう

プレゼントが嬉しくない理由が趣味が違うという場合は、お互いをもっと知ることが必要になってきます。

コミュニケーションをもっと取り、普段から好きなものや価値観、考え方などを深く話しましょう。

恋愛に対するお互いの考え方を共有することで、プレゼント以外の場面でも相手の行動に対する反応に困ることが減りますよ!

自分の考えも見直してみる

プレゼントが嬉しくない場合は、自分の考えを見直してみることも実は必要なんです。

相手はあなたに「こんなものが似合うんじゃないか」と考えてくれて選んでいるはずです。

自分の考えだけに固執せず、相手の価値観から新たな自分に合ったものを試してみることもおすすめです。

それとなく自分の好みを伝える

プレゼントには感謝を伝えながらも、その後何気ない会話の中で、お店に入ったときに自分の好みを話してみたり、相手に「どんなものが好き?」とお互いの好みを共有する時間を取りましょう。

プレゼントが嬉しくなくてもネガティブな反応はNG!

3687067_s

プレゼントが嬉しくない場合にネガティブな反応をすることはNGです。

どんなプレゼントに出会っても、相手の気持ちに感謝して嬉しい反応をしましょう。

相手が嬉しくないだろうと思ってプレゼントを渡すということはないですよね?

ですから、感謝をした上で、その後の相手の気持ちと自分の気持ちのズレを見直していくことが悩み解決のための一番の近道になりますよ。

まとめ

プレゼントが嬉しくないときに反応が困ったときには、プレゼントの内容ではなく相手が準備してくれたことに視点を移してしっかり感謝することが大切です。

感謝した後で、相手を傷つけずに気をつけながら自分の気持ちもタイミングを見計らって伝えていきましょう。

プレゼントをもらったときには相手の気持ちを知るチャンスでもあります。

いいきっかけにして、もっとお互いを知ることを心がけていきましょう。

スポンサードリンク

コメント