川谷絵音プロデュースで話題のアーティスト「にしな」のぷらそにか脱退理由は? | わくわく情報.com

川谷絵音プロデュースで話題のアーティスト「にしな」のぷらそにか脱退理由は?

girl-5734461_640 音楽

「YOASOBI」や「ヨルシカ」「ずっと真夜中でいいのに。」という夜行性と称されるアーティストの他にも、AdoやRin音、緑黄色社会、優里、yama、藤井風、Eveといった注目の若手アーティストが現在の音楽シーンを賑わせています。

そして、更に続々とブレイク必至のアーティストもデビューをしています。

「ネクストブレイクアーティスト」の中でも特に注目されているのが、シンガーソングライターの「にしな」です。

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音のプロデュースで話題にもなったので、すでに知っている人もいるのではないでしょうか?

そんなにしなは、今話題のアコースティックセッションユニット「ぷらそにか」に所属していたことでも知られています。

この記事では、そんな「川谷絵音プロデュースで話題のアーティスト「にしな」のぷらそにか脱退理由」やにしなの魅力について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

にしな ぷらそにか脱退理由は?

結論から言うと、にしながぷらそにかを脱退した明確な理由は公表されていません。

しかし、本人のコメントでは「卒業」という言葉が出てきているので、何かトラブルがあったりして辞めたわけではなさそうです。

にしながぷらそにかを脱退した2019年8月24日の翌日にこんなインスタが投稿されています。

 


この投稿をInstagramで見る

にしな(@247nishina247)がシェアした投稿


また、Twitterでも「周りにいてくれる全ての人への好きと感謝でいっぱい」「これからもしたい事を惜しみなく続けよう」と発信していることからも、個人の活動に専念するための脱退(卒業)だったのではないでしょうか。

にしなはMステでも紹介!今後の活躍が期待できるアーティスト

シンガーソングライターの「にしな」は「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が関わったソロプロジェクト「美的計画」の第一弾楽曲のボーカルに選ばれ、2019年8月9日に「KISSのたびギュッとグッと」を発表しました。

その後も同じく「美的計画」の「恋のこと/文読む私」を2020年6月12日に配信リリースするなど話題を集めていきます。

 

にしなの魅力は何と言ってもその「独特な声質」にあります。

 

前記した川谷絵音も「声の良さがダントツ」と絶賛しています。

優しく、切なく、独特な世界観を表現できるその声は、日本のミュージックシーンでも稀有な存在と言えるでしょう。

一度その声を聴けば、多くの人が惹き込まれ、ファンになってしまうことでしょう。

2021年5月7日のミュージックステーションでネクストブレイクアーティストの一人として特集され、川谷絵音に加え、いきものがかりの水野良樹が「すばらしき」と、その才能を絶賛するほどでした。

今後さらに、にしなの人気が上昇していくことはまちがいないでしょう。

「ぷらそにか」とは?

今回の記事でピックアップしている「にしな」は、冒頭でも解説した通り「ぷらそにか」というアコースティックセッションユニットの元メンバーです。

活動期間は2018年の1月~2019年の8月までとなっており、その間に様々なカバー動画で登場しています。

Sony Musicが主催する新人アーティスト養成講座「the LESSON」が2016年から行われていますが、そのメンバーが中心となってカバー動画などを公開しているアコースティックセッションユニットが「ぷらそにか」です。

「YOASOBI」のボーカルであるikuraが「幾田りら」名義で参加していることでかなり知名度も高くなってきているのです。(2021年5月現在YouTubeチャンネル登録者21万人以上)

そのikura(幾田りら)が所属しているのは「ぷらそにか東京」ですが、それ以外にも「ぷらそにか名古屋」と「ぷらそにか大阪」が存在しています。

2021年5月現在は35名以上のメンバーが所属していますが、どのメンバーも歌はもちろん様々な楽器を演奏できるハイレベルな歌い手たちばかりが揃っています。
(過去には「Hi Cheers!」のメンバーが所属していたこともあります)

スポンサードリンク

ikuraとにしなの伝説のデュエット曲「怪獣の腕の中」は必見!

実はにしなはぷらそにかのチャンネルで1度だけikura(幾田りら)と2人だけでカバー動画を公開しています。

その曲は、きのこ帝国の「怪獣の腕のなか」という曲で、ぷらそにかファンの中では「神カバー」として人気の動画となっています。(2021年5月現在再生回数175万回)

プロとなり大きな話題となっている2人のボーカリストがデビュー前に共演しているということで、今後にしなの人気が更に爆発すれば「伝説のカバー動画」となる可能性もあるでしょう。

まとめ

今回は、川谷絵音プロデュースで話題のアーティスト「にしな」のぷらそにか脱退理由、にしなの魅力などについて解説してきました。

多くの人々を魅了する独特な声質が魅力の「にしな」は、ネクストブレイクアーティストと言われるほど期待されているアーティストの一人です。

YOASOBIのikuraも在籍する「ぷらそにか」の元メンバーで、その脱退(卒業)理由は定かではありませんが、プロとしての個人活動に専念するためという理由である可能性は高いと言えるでしょう。

その魅力的な歌声をまだ聴いたことがないという人は、ぜひチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

コメント