ダウンタウン松本 ワイドナショーで吉本興業退社覚悟の発言が話題に | わくわく情報.com

ダウンタウン松本 ワイドナショーで吉本興業退社覚悟の発言が話題に

gil-3367305_640 芸能界の話題

今、『ワイドナショー』での発言が世間の注目を浴びている、ダウンタウンの松本人志さん。

吉本興業の一連の闇営業騒動。
松本さんの発言について、個人的な感想を交えて短くまとめてみました。

スポンサードリンク

ダウンタウン松本人志ワイドナショーでの発言が話題に

ダウンタウンの松本人志さんが7月28日放映の『ワイドナショー』で一連の「闇営業」問題を巡り、吉本興業の体制が改めて見直されており、話題になっています。

ことの発端はカラテカの入江さんが事務所を通さず”闇営業”を行い、反社会勢力とのつながりが写真週刊誌によってスクープされたことにより、世間に露見し吉本興業との契約が解消されたことです。

後に宮迫さん田村亮さんら吉本所属芸人たちが反社会勢力への闇営業に参加していることが次々とわかり、どんどん問題が大きくなっていき、ついには吉本興業の体制が問題視され数々の大御所芸人たちが動きを見せるまでに問題は発展しています。

まさか、こんなに世間を騒がせるような大問題になるとは思ってもいませんでした。

今、この問題は吉本興業だけでなく、芸人界全体の問題となり、大御所芸人たちによる革命が起こされるかもしれませんね。

スポンサードリンク

松本人志の退社覚悟の発言とは

松本さんは先日の『ワイドナショー』で「芸人が一体となって、会社に改善して、それから膿は出して、悪いことやってるってなったらそれは正直に全部言ってくれと。そこをちゃんと明確にしないんやったら、僕は全員芸人連れて出ますわ」とハッキリと言い切ってました。

その潔い発言には正直、驚きました。

松本さんほどの大きな影響力をもつ大御所芸人の発言は、責任もついてくるので本気で吉本興業を変えようとしているのが伝わってきます。

会見を取材したリポーターさんが「なぜそこまでするんですか?」と質問すると「お笑いが好きで吉本が好きで入ってきた子たちを、悲しい感じで終わらせたくない」と答え、「なんか変な繋がり、気持ちの繋がりがあって、それが逆に一周回って、結局こっちが悪者なんですけどね。義理人情みたいな」とも。

吉本興業がここまで大きくなったのはダウンタウンのおかげ、という意見をネット上で見かけますが 「ダウンタウンは吉本興業ありき」だと松本さんは過去に発言していて、吉本興業への熱い思いを持っているのが痛いほど伝わってきます。

22日には岡本昭彦社長が会見しましたが、事態が好転することはなく、社長の発言に対して「えー、0点でしたね。」と、残念そうなため息を漏らしていました。

いや、好転どころか、岡本社長の歯切れの悪い会見によって、世間からのバッシングがますます増えてしまった印象です。

吉本興業は今後どういった対応を見せるのでしょうか?
すごく気になります。

松本人志の発言に対してネットの反応は?

松本さんの発言に対してツイッターではさまざまな意見が上がっていました。

松本さんを賞賛する意見、反対の意見。
色々ありますが、私個人としてはまっちゃん好きなので、応援しています。

まとめ

松本さんだけでなく、明石家さんまさん、ビートたけしさんら大御所芸人たちも吉本興業の闇営業問題に言及をし注目を集めていますが吉本興業側はどのように受け止めているのでしょうか?
まだまだ吉本問題の収束は見えないような気がしますが、これをきっかけにお笑い界に革命が起きるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

コメント