須磨離宮公園バラ2023の見頃と開花状況、入園料や割引・駐車場料金・カフェ情報などまとめ - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

須磨離宮公園バラ2023の見頃と開花状況、入園料や割引・駐車場料金・カフェ情報などまとめ

おでかけ

 

神戸市にある須磨離宮公園は神戸の街と大阪湾を一望できる、広大な都市公園です。

皇族のお屋敷の跡地を整備して造られた庭園には、美しいバラが春秋通して咲き誇ります。

 

ここでは神戸市立須磨離宮公園バラの見頃と開花状況、アクセス・駐車場情報。

また、園内のお洒落カフェなどについてまとめています。

 

スポンサードリンク

須磨離宮公園バラの見頃と開花状況は?

5198027_s

 

須磨離宮公園バラの見頃は春と秋の2回。

開花時期は5月~6月と10月~11月です。

 

須磨離宮公園バラの見頃

 

須磨離宮公園バラには「春咲き」と「秋咲き」があります。

春と秋の2回、バラ園例年の見頃は下記の期間となります。

 

・春の見頃/5月初旬〜5月下旬
・秋の見頃/10月中旬〜11月中旬

 

春バラの一番花は5月中旬から下旬頃に一斉に見頃となり、その後、二番花が6月末頃から順次開花していきます。

原種や大半のオールド・ローズ、ツルバラが咲くのは春だけになります。

 

秋バラは10月中旬〜11月末頃が見頃。

秋バラは春のようにはっきりとしたピークはなく、次々と見頃になっていくのが特徴です。

10月末から11月上旬にかけて花数が最も多くなるので、この頃を狙って行くのがおすすめです。

 

須磨離宮公園バラの開花状況

 

須磨離宮公園バラの開花時期は春が5月~6月、秋は10月~11月です。

開花状況は須磨離宮公園公式HPや公式SNSから随時、更新されています。

ぜひチェックしてみて下さい。

 

 

 

スポンサードリンク

過去のバラの開花状況

 

過去のバラの様子はこんな感じです。

 

【春バラ】

【秋バラ】

須磨離宮公園のバラの種類と本数は?

25698482_s

 

須磨離宮公園では春と秋に約180種、4,000株のバラが開花します。

180種類のバラのうち、ハイブリッド・ティーなどのモダンローズが7割以上を占めています。

 

須磨離宮公園だけでしか見れないオリジナルローズの「茜離宮」は大きくて濃い赤色のバラ。

離宮公園の正面入り口横で見ることができます。

 

「プリンセス・ドゥ・モナコ」や「プリンセス・ミチコ」など、世界のプリンセスや芸術家などの名前がつけられた美しいバラを堪能できます。

 

モダンローズを主に植栽している「王侯貴族のバラ園」と野生種やオールド・ローズを植栽している「バラの歴史と文化園」でバラを愛でて、バラの歴史なども学べます。

 

須磨離宮公園の入園料は?割引はある?

 

須磨離宮公園の入園料は有料になっていて、大人400円、子供200円ですが、広くてキレイに整備された立派な公園で1日ゆったり過ごせるので、個人的には安いなと感じました。

 

  • 大人(高校生以上)400円
  • 小人(小・中学生)200円

 

兵庫県内在住の65歳以上の方は入園料が無料になったり、各種会員割引や「須磨離宮公園・森林植物園・相楽園」で使える年間フリーパスなどがあります。

季節によって景色が変わるので何回でも行きたい!と思われた方はフリーパスが断然お得です。

 

=年間フリーパス=
3園共通(須磨離宮公園・森林植物園・相楽園)
大人(15歳以上、中学生を除く)900円
小人(小・中学生)450円

 

各種会員の割引は10%~20%割引きになります。(2023.4.1現在)

 

私はイオンカードを持っていたので10%引きで入れました。

少しでも割引になると嬉しいものですよね。

 

入園料10%割引

  • イオンクレジットカード
  • JAFカード(日本自動車連盟会員証)
  • KOBE PiTaPa
  • STACIAカード
  • コープこうべ組合員証(カード)
  • 神戸市民生協会員(カード)
  • 神戸商工会議所 会員優待利用券
  • 自然総研 TOYRO倶楽部
  • 福利厚生倶楽部

 

入園料20%割引

  • 神戸ウェルカムクーポン
  • 神戸観光特使 優待クーポン
  • 山陽電気鉄道株式会社 株主優待券

 

 

●割引についての詳細は公式HPで確認してみて下さい。

須磨離宮公園公式HP・利用案内

 

須磨離宮公園バラの開園時間

22346065_s

 

須磨離宮公園の開園時間は

午前9時から午後5時まで。

※入園は16:30までです。

 

イベントによって夜間開園を行うこともあります。
夜間開園を行う場合は、公式HPで告知されます。

 

須磨離宮公園までのアクセス

 

須磨離宮公園までのアクセスは電車の場合、公園正面までは最寄り駅の山陽電鉄月「見山駅」から細い道を徒歩約10分ほどです。

 

月見山駅から須磨離宮公園までの道の路面に案内用のバラをプリントされたものがあるので、そのバラを見ながら進むと迷うことなく公園正面入口まで辿り着くことができるかと思います。

 

徒歩で初めて行く場合、帰りがバラ園からではなく東口から出てしまうと、月見山駅まで迷ってしまうかもしれないので、帰りも同じようにバラ園の正面口から出て、バラのプリントを辿って歩けば、月見山駅まで迷わず行けるでしょう。

 

バスの場合は山陽須磨駅前から2つあるバス停の西側(75系統など)に乗ります。

 

車の場合は入庫する時に駐車料金と入園料を先に清算することもあり、土日祝は駐車場の入口には長い行列ができています。

 

なので、できるだけ、電車かバスなどの公共交通機関を使って行かれることをおすすめします。

 

 

【住所】〒654-0018  兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1

 

【須磨離宮公園】

 

電車でのアクセス

  • 山陽電車「月見山駅」「須磨寺駅」下車、北へ徒歩約10分

 

バスでのアクセス

  • JR神戸線「須磨駅」より75系統の市バス「離宮公園前」すぐ

 

■電車・バスでのアクセスの詳細は公式HPから確認できます。

電車・バスでのアクセス

 

須磨離宮アクセス
引用元:須磨離宮公式HP

 

車でのアクセス

  • 大阪方面から:阪神高速道路神戸線「月見山IC」おりて約1200m
  • 姫路方面から:第2神明道路「須磨IC」おりてすぐ

 

■車でのアクセスの詳細は公式HPから確認できます。

車でのアクセス

 

スポンサードリンク

須磨離宮公園の駐車場と駐車場料金~混雑回避方法

 

須磨離宮公園には本園と植物園に駐車場があります。

本園駐車場には272台、植物園駐車場には22台が収容可能で、植物園は予約制になっています。

 

駐車料金は乗用車が1日500円、二輪車が100円です。

駐車場名 収容台数 料金 営業時間
本園駐車場 272台 乗用車:500円(1日・1回)
二輪車:100円(1日・1回)
9:00~17:00
植物園駐車場
※要予約
22台 乗用車:500円(1日・1回)
二輪車:100円(1日・1回)
9:00~17:00

 

■植物園駐車場の予約は公式HPからできます。
須磨離宮公園・駐車場予約

 

 

植物園駐車場の詳細は公式HP下記から確認できます。
※カーナビ検索は「654-0014 神戸市須磨区若木町4-11」
須磨離宮公園【植物園駐車場】ルート案内

 

 

本園駐車場はバラ園やアスレチックやレストランに近く、植物園駐車場は梅園や紅葉スポットに近い駐車場です。
※カーナビ検索は「神戸女子大学 須磨キャンパス」

 

広い駐車場ですが、入口が1か所しかないので、土日やバラの見ごろ時期には駐車場もかなり混雑しています。

 

混雑を少しでも回避するには平日の開園時間に合わせて朝イチで行くか、または午後2時過ぎ頃になると帰る人が出てきて、比較的スムーズに停められるようなので、あえて時間を遅めにずらして行くか、になるかと思います。

 

バラの見頃時期の土日には、駐車場が午前中で満車になることが多いので、車で行かれる方は早めに行かれることをおすすめします。

 

須磨離宮公園のお洒落カフェレストラン~ガーデンパタジェ須磨離宮

 

須磨離宮公園内にはバラと噴水を眺めながら食事ができるカフェレストランがあります。

2019年2月に公園の大噴水前にオープンした人気のレストラン「ガーデンパタジェ須磨離宮」は広々としてオシャレな店内で映えカフェとして人気です。

 

1階席と2階席があり、こだわりの食材を使ったメニューと窓からのみえる大噴水を見ながら、ちょっと贅沢な気分に浸ることができます。

 

【ガーデンパタジェ須磨離宮の地図】

須磨離宮公園の見どころ

2191086_s

 

須磨離宮公園のバラ園は皇室の別荘だった旧武庫離宮のおもかげを残した、近代的な欧風の庭園です。

約180品種、4000株のバラが植えられ、春と秋の開花期には多くの人が訪れるバラの名所です。

 

バラ園の春秋のバラ以外にも桜や紅葉など、四季折々、季節ごとの美しい花が楽しめます。

 

大阪湾の眺望が素晴らしく、広くて手入れが行き届いたキレイな公園で、隣接する植物園も見ごたえがあります。

 

レストハウスのある丘の上から海をバックにした庭園の景色は、圧巻の美しさです。

 

須磨離宮公園の広大な敷地には子供が大好きなフィールドアスレチックや長い滑り台などもあり、多くの家族連れで賑わいます。

 

コンビニや売店はなかったのですが、ソフトクリームやみたらし団子などが売られている、屋台はありました。

広い園内にはトイレや自販機はいくつかあるので、安心してゆっくり楽しめます。

 

また、ランチができるお洒落なレストランがありますが、かなり混んでいました。

ベンチもたくさん設置されているので、長時間待つのが苦手な方などはお弁当などを持参して行かれるのがいいかも知れませんね。

 

バラ園から児童遊園の滑り台に向かう通路にあるレンガ造りのトンネルは、武庫離宮当時に作られたものらしく、歴史を感じて思わずシャッターを切る人も多いです。

 


22751563_s

 

本園のレストハウス周辺からは、王侯貴族のバラ園と大阪湾が一望できます。

また、月見台の休憩所からは須磨の町と大阪湾、晴れた日には和歌山の加太や友ヶ島、淡路島まで見ることができます。

 

秋の紅葉も人気で、紅葉の美しい風景があたり一面に広がります。

 

神戸の街と大阪湾を一望できる須磨離宮公園。

見晴らしが良く、季節の花が一年中通して鑑賞できるので、ドライブやデート、家族連れにもぴったりのおすすめの場所です。

 

 

神戸市立須磨離宮公園周辺のホテル・旅館を探す(楽天トラベル)

 

須磨離宮公園の基本情報

 

住所 〒654-0018 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日 木曜日(祝日の場合は翌日)
入園料 大人(高校生以上)400円 / 小人(小・中学生)200円
備考:年間パスポート、各種割引、団体料金あり
アクセス 電車:山陽電車「月見山駅」「須磨寺駅」下車、北へ徒歩約10分
バス:JR・山陽電車「須磨駅」より市バス75系統「離宮公園前」下車すぐ
車:阪神高速道路神戸線「月見山IC」おりて約700m
駐車場 あり。乗用車500円、二輪車100円
問合せ 078-732-6688
公式HP 神戸市立須磨離宮公園

 

 

関連記事

中之島公園バラ園 2023の見頃は?最寄り駅とアクセス・駐車場・おしゃれカフェ情報も!

靭公園 バラ園 2023の見頃と開花状況は?駐車場やバラ祭コンサート情報も!

荒牧バラ公園 2023の見頃と開花状況は?アクセスと駐車場・お洒落カフェ情報も!

浜寺公園 バラ園 2023 の見頃と開花状況・ライトアップと駐車場情報などまとめ

まとめ

「須磨離宮公園バラ2023の見頃と開花状況、入園料や割引・駐車場料金・カフェ情報など」についてまとめてみました。

須磨離宮公園はヨーロッパを思わせるような、お洒落でキレイに整備された公園です。

 

バラ園や四季折々の花、大噴水やフィールドアスレチックなど、見どころがたくさん。

敷地も広く、お年寄りの方でもゆっくり見て回ることができるので、老若問わず楽しめる場所です。

近くの歩道橋もスロープになっているので、ベビーカーでも無理なく行ける場所です。

 

入園料だけで利用できるアスレチックやお弁当広場や、ゆっくり休憩できるベンチも設置されているので、あまりお金をかけることなく、過ごせる場所ではないでしょうか。

素敵なカフェもありますが、ぜひお弁当を持っておでかけすることをおすすめします。

コメント