ホワイトデーにお返しをくれない彼氏の心理は?もう好きじゃないの? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

ホワイトデーにお返しをくれない彼氏の心理は?もう好きじゃないの?

ホワイトデー

付き合っている彼氏にバレンタインデーにチョコをプレゼント。
でも、ホワイトデーにお返しがない。
どうして?
もう好きじゃなくなったの?
などと考えてしまいますね。
ホワイトデーにお返しをくれない彼は何を考えているのでしょうか。

スポンサードリンク

ホワイトデーにお返しをくれない彼氏 どんな理由がある?

4662c66c7e01836dc11f0b4cf24f3e70_s
想いを込めてバレンタインデーにチョコレートを渡したにもかかわらず、ホワイトデーにお返しをくれない彼氏。

どうしてなんだろうと、彼の心理が分からないという女性も少なくないのではないでしょうか。

今やバレンタインデーなどのイベントは当たり前のように習慣化しています。
でも、すべての人がこうしたイベントの際にプレゼントを渡したり受け取ったりする習慣を持っていると言う訳ではありません。

特に子供の頃にクリスマスや誕生日などで、それほど盛大に祝うといった習慣がない家庭の中で育った彼氏の場合には、バレンタインにチョコレートを受け取ったとしても、ホワイトデーにお返しをしなければならないという感覚を強く持っていないという事も珍しくありません。

また、性格上、イベント事がそれほど好きではなく、形式ばった雰囲気の中でプレゼントを渡すのが苦手という男性もいます。

反対にサプライズが好きだったり天邪鬼な性格だったりする男性であれば、わざわざホワイトデーにプレゼントを渡したくないと考える可能性もあるでしょう。

男性が女性にホワイトデーのお返しをするのは、あくまで「気持ち」です。

チョコを貰っても「あ、ありがと」程度に思う人、イベントにこだわらない人ならお返しなんて考えもしなかったことなのかも知れません。

また、たとえ義理チョコをもらった場合でも、単純に嬉しいと思ったら絶対にお返ししないといけない、とただの義務感で返す人もいます。

 

このように彼氏からのお返しがないことは、ただの価値観の違いである場合がほとんどと言えますし、男性からしてみればそれほど大した意味を感じていないということも少なくないでしょう。

スポンサードリンク

ホワイトデーにお返しをくれない彼氏 もう好きじゃないの?

先にも説明したように、ホワイトデーのお返しがないことは単なる価値観の違いなどが原因な場合が多く、プレゼントがないからといって、すなわち彼氏に嫌われたと早合点しないことが大切です。

確かにバレンタインデーにプレゼントを渡した女性からすればどうしてお返しがないのだろうと、その理由をいろいろと考えてしまうかもしれません。

でも、あまり悪い方に考えると、関係をこじらせる原因にもなりかねません。

もちろん、ホワイトデーを境にして、急に連絡のペースが落ちたり、会う回数が減ったりと、あからさまに態度が変わるような場合は嫌われたという可能性もあるでしょう。
198b80a2bd665a4991c5c58152fbe4b7_s

しかし、ホワイトデーに彼氏から何もプレゼントがなかったとしても、態度がそれまでと変わらないうであれば、心変わりや嫌いになったという可能性は考えにくでしょう。

また、価値観の違いだけでなく、もしかすると仕事が忙しかったり、体調がすぐれないといった理由でお返しをするのを忘れているだけかもしれません。

あるいは、直前までプレゼントのことを覚えていたのに、うっかり忘れてしまうということもあるでしょう。

このようにいろんな理由が考えられるので、間違っても彼氏を責めないことが大切です。

ホワイトデーにお返しをくれない彼氏催促してもいいもの?

IMG_2688
ホワイトデーに彼氏がお返しをくれない場合は、はっきりと催促をしてみると良いでしょう。

「そうは言っても、プレゼントをおねだりするようで図々しいのでは」と感じるかもしれませんが、そんな風に考える必要はありません。

たしかに、誕生日やクリスマスに前もって催促するのに気が引けるという気持ちは理解できますが、ホワイトデーの場合、先にバレンタインデーで女性からプレゼントを渡しているのですから、引け目に感じる必要はまったくないでしょう。

もし、こちらがバレンタインでプレゼントを渡しているのに、そのお返しを求められてケチだと感じるような男性であれば、それは男性の方に問題があると割り切ってしまって良いでしょう。

それに、プレゼントを贈る習慣がないような男性の場合には、口に出してはっきりと伝えなければ、そのような習慣を理解することすらできません。

また、うっかり忘れていただけであれば、女性の方から催促することで、何もなかったように円満に解決することができるでしょう。

それに何よりもお返しがない事が気になってしまった以上、その気持ちを長く心の中に留めておくと、悶々とした気持ちが続いて、せっかく彼氏と一緒に過ごす時間も楽しめないということにもなりかねません。

まとめ

好きという気持ちを素直に伝えられる特別な日、バレンタインデー。
ホワイトデーはその想いに応えて欲しいものですが、男性にとってはホワイトデーだけが全てではないかも知れません。
色々と考えがちですが、彼の性格を見極めるのも重要です。
でも、付き合ってるほどの仲であれば、思い切って聞いてみるのが一番いいかも知れませんね。

スポンサードリンク

コメント