成人式で黒シャツを着るのはダサい?オシャレに着こなすコツは? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

成人式で黒シャツを着るのはダサい?オシャレに着こなすコツは?

イベント

一生に一度の晴れ舞台である「成人式」。

そんな成人式に黒シャツを着て行こうと思っている男性も多いのではないでしょうか?

 

ですが、黒シャツは着こなすのがちょっと難しいアイテム。

着こなし方を間違えると「ダサい」という印象になってしまうため注意が必要です。

 

今回は、そもそも成人式で黒シャツを着るのはダサいのか?

オシャレに着こなすコツはあるのか?

 

これらについて詳しくご紹介していきます!

スポンサードリンク

成人式に黒シャツを着るのはダサい?

4525538_s
そもそも、成人式に黒シャツってアリなのでしょうか?

気になっている男性も多いかと思います。

 

結論をお伝えすると、成人式に黒シャツを着ても特に問題はないでしょう。

もし黒シャツが好きなら、ぜひチャレンジしてみましょう!

 

ですが、冒頭でもご紹介した通り黒シャツは着こなすのが難しく、コーディネートによってはダサく見えてしまうのが難点。

 

「ダサい」と思われないためにもオシャレに見えるコツを今から押さえて、成人式当日はスマートに着こなしていきましょう。

 

成人式で黒シャツをオシャレに着こなすコツ

それでは、成人式で黒シャツをオシャレに着こなすコツをご紹介していきます。

スーツの色は単調にする

まずは全体の印象にも繋がるスーツの色。

 

こちらは黒やグレー、白などの単調な色合いにするのがベストです。

チェック柄などは黒シャツには合わず、ダサい印象になるのでやめた方が良いでしょう。

 

ただし、ハンカチなどのワンポイントカラーはチェックのような柄系だとよりスマートな印象になることもあります。

柄が好きな方は小物を活用してみてくださいね。

派手な小物は身につけない

黒シャツがダサいと思われる理由のひとつは、「見た目がチャラくてホストみたい」というもの。

 

つまり、派手な要素を取り入れると一気にホスト感が増してダサいと思われてしまうのです。

 

光沢があり、派手なカフスボタンやタイピンをすると一気にダサいと思われてしまうので、小物は大人っぽさ、シンプルさを重視して選ぶのがおすすめです。

スーツは必ず試着して購入する

スーツ虫食い

成人式では、初めてスーツを購入するという男性も多いのではないでしょうか?

 

初めてスーツを買うならなおさら、自分にサイズが合っているか試着してしっかり確認することが大切です。

 

なぜなら、スーツは一般的な洋服以上にサイズ感が合っているかという点が重要だからです。

 

特に重視すべき点は次の通りです。

 

  • 肩幅
  • 袖の長さ
  • 身幅

 

これらがしっかり自分の体にフィットしているものを選ぶのがポイント!

そのためには専門店に行って店員さんにも見てもらいながらスーツを選ぶのがおすすめです。

 

初めて買うならなおさら、ネットで買う、なんてことはしないようにしてくださいね。

ネクタイは敢えて柄物がgood!

黒シャツと単調なスーツを合わせるなら、ネクタイは柄物にするのも良いでしょう。

おすすめは、斜めストライプのネクタイ。

 

「白+ピンク」のようなストライプ柄も映えますが、「黒+紫+グレー」など黒シャツと同系色の色が入っているネクタイだと全体的にバランスが良くなります。

 

実際に合わせてみて、しっくりくる色合いを探してみてください。

 

黒シャツとスーツを着るなら、革靴や革ベルトも合わせて購入しましょう!

こちらは派手なデザインではなく、シンプルなものを選ぶのがベストです。

 

スポンサードリンク

関連記事

男性編・成人式の二次会の服装は何を着たらいい?コートはどうする?

まとめ

成人式の黒シャツは、着こなし方を間違えるとダサいと思われることもありますが、コツを押さえて着こなせば、逆に「格好いい!」「スマート」という印象になります。

 

黒シャツを着る時は、特にスーツの色とサイズ感が重要なので、こちらはしっかり試着して自分に合ったものを選ぶようにしてくださいね。

 

ご紹介した内容を、ぜひ黒シャツの着こなしの参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメント