好きな人への電話の誘い方はどうする?~女性編・おすすめ方法と心がけたいこと - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

好きな人への電話の誘い方はどうする?~女性編・おすすめ方法と心がけたいこと

恋愛

好きな人がいる場合、会えなくても電話で声が聞きたいと思う女性は多いと思います。

 

しかし、女性から好きな人に電話をするって勇気がいりますよね。

 

誘い方が分からなくて、なかなか電話が出来ないと悩んでいる人も多いでしょう。

 

そこで今回は、女性から好きな人に電話をしたい時の誘い方というテーマで、詳しく解説していきたいと思います。

 

好きな人となかなか電話が出来なくて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

女性から好きな人への電話の誘い方とは

YK0I9A6213_TP_V4 (1)

それでは早速、女性から好きな人への電話の誘い方をご紹介していきたいと思います。

 

相談するという口実で誘う

 

全ての男性ではありませんが、男性は基本的に女性に頼られたいと思っている人が多いです。

 

そのため、女性から「相談がある」と言われると、何とかしてあげたいと考えて電話してくれる可能性が高くなるのです。

 

しかし、相談事と言ってもあまりにも重い内容だと、片思いの段階では相談された男性も深刻に捉えてしまうので、あまり重すぎない軽い感じで男性が答えられるような相談事が良いでしょう。

 

共通の趣味があれば趣味の質問

 

男性にとって興味のある趣味の話題なら、気軽に電話で話してもらえるでしょう。

 

そのため、普段から男性が興味のある趣味をリサーチしておき、ある程度話題に乗れるようにしておく事が重要です。

 

共通の趣味があれば、そこから話題がどんどん広がるのでおすすめですよ。

 

勉強などの話題

 

学生の場合は、テスト勉強など定期的に勉強について考える機会がやってきますよね。

 

このような時は、電話に誘う絶好のチャンスなので活用したいですよね。

 

定期テストの前など、自然な流れで話が出来る期間では、思い切ってテスト勉強について教えてもらいたいなどの理由で電話に誘ってみると良いでしょう。

 

電話をしたいと素直に伝える

 

電話したいと素直に伝えるという方法は、片思いをしている女性にとっては勇気が必要な方法かもしれません。

ですが、同じく男性も好意を持ってくれている場合、何も話題がなくても電話が出来る可能性が一番高い方法でもあります。

 

女性から電話したいと言われて嫌な気持ちになる男性は少ないので、素直に気持ちを伝えるのも有効です。

 

スポンサードリンク

好きな人との電話で心がける事

 

では次に、好きな人との電話で心がけると良い事をご紹介していきましょう。

 

明るい声のトーンを心がける

 

好きな人との会話では、自然と明るい声のトーンになる人が多いと思いますが、もし男性があなたが興味のない話をしたとしても明るい声のトーンでリアクションする事も重要です。

 

電話は声だけで相手の反応を確認するので、声のトーンが低いと男性から「楽しくないのかな?」と誤解されてしまう可能性もあります。

 

そのため、電話では興味のない話題が出たとしても、明るい声のトーンを心がけましょう。

 

相手の話も聞く

 

好きな人と電話が出来て舞い上がってしまう人も多いと思いますが、その時についつい自分の話ばかりをしてしまっては男性は楽しくありません。

 

何か話さなきゃと焦らず、相手の話も聞きながらお互いに楽しく会話が出来るように心がけましょう。

 

女性から好きな人への電話の誘い方での注意点

YK0I9A6212_TP_V4

 

それでは次に、女性から好きな人への電話の誘い方での注意点を解説していきたいと思います。

 

長電話になり過ぎないようにする

 

まず1つ目は、長電話になり過ぎないようにするという事です。

 

好きな人との電話は女性にとって嬉しい時間なので、ついつい長電話になってしまう人もいるでしょう。

 

しかし、女性と違い男性の中には、だらだらと電話で話すのが得意ではない人も多いため、長電話になり過ぎない配慮も必要です。

 

今後も、電話をしたいと思っているならば、1回1回の電話の時間は短めにするようにすると、男性にも負担にならず電話が出来る頻度も多くなるでしょう。

 

無理に電話をしない

 

そして2つ目は、無理に電話をしないという事です。

 

これは男性に限らずではありますが、相手の都合によって電話したくても誘いに応じられない時もありますよね。

 

そのような時に、あまりにもしつこく電話に誘ってしまうと次回から誘っても電話をしてもらえなくなってしまう可能性もあります。

 

そのため、相手の都合などを聞いたうえで、無理に電話をしようとせずお互いに楽しく話せるタイミングを待つようにしましょう。

 

スポンサードリンク

電話に誘うおすすめの頻度

 

それでは最後に、片思いの段階でのおすすめの電話の頻度を解説していきたいと思います。

 

カップルの場合は、毎日電話する人達もいるかもしれませんが、片思いの段階では月に1~2回くらいが電話を誘うのにベストな頻度と言えます。

 

何度か電話が出来るような関係性になったら、相手の反応や話している時のテンションで、徐々に電話の頻度を増やしていくと良いでしょう。

 

まとめ

 

さて今回は、女性から好きな人に電話をしたい時の誘い方というテーマで、詳しく解説してみました。

 

片思いをしている女性にとって、好きな人を電話に誘うのはすごく勇気がいりますよね。

 

今回は、失敗しない電話の誘い方や話題についてもご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント