彼氏の束縛がきつくてつらい!やめてほしい時の効果的な対処法 - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

彼氏の束縛がきつくてつらい!やめてほしい時の効果的な対処法

恋愛

「彼氏の束縛がきつくて、つらい。どうすればやめてくれるんだろう?」

こんな悩みを抱えていませんか?

付き合い始めはそれほど束縛が強くなかったのに、徐々に強くなっていってしまうと、辛くなってしまいますし、やめてほしいと思いますよね?

今回は、彼氏に対して「束縛をやめてほしい」と思っている女性に向けて、おすすめの対処法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

彼氏が束縛するふたつの理由

4801221_s

付き合い初めは一緒にいるだけで楽しく過ごしていたのに、彼氏の束縛がだんだんときつく感じるようになってきた。

私はあなただけが好きなのに、どうして?と思いますよね。

まず、彼氏が束縛をしてしまう理由は主に2つ挙げられます。

あなたが日頃何をしているか分からない

1日のスケジュールや仕事が終わる時間などが流動的だと、彼氏はあなたの行動が掴めず不安になってしまいます。

何をしているか分からないからこそ「もしかして浮気してるんじゃないか」と思ってしまうのです。

自分に自信がない

anxiety-2987872_640

あなたが男性からモテるような容姿や性格をしているなら尚更、あなたが魅力的だからこそ「自分以外の誰かに取られてしまうのではないか」と不安になってしまいます。

このような感情が沸き起こるのは、彼氏が自分に自信を持てないから。

容姿や性格など、自分自身の問題でネガティブになっている可能性もありますが、あなたが他の男性とも積極的に仲良くしているようなら、ヤキモチから束縛へと繋がりやすいでしょう。

彼氏の束縛がきつくてやめてほしい時の効果的な対処法とは?

それでは「束縛をやめてほしい」と思った場合、どのように行動するのが良いのでしょうか?

おすすめの対処法は2つあります。

彼への連絡をこまめにする

iphone-1283665_640
彼氏はあなたが何をしているか、状況が分からないと束縛モードに入ってしまいます。

そうならないために、こちらから事前に連絡をするようにしましょう。

「今仕事終わったよ」

「これから友達の〇〇とご飯食べに行ってくるね」

「今家に着いた」

「もう寝るね、おやすみ♪」

・・・など、連絡をこまめにすることで彼氏は安心してくれます。

彼への愛情表現を通じて自信をつけてもらう

paper-3215196_640

2つめは彼氏への愛情表現を通じて自信をつけてもらうこと。

彼氏は「本当に彼女は俺のことが好きなんだろうか」と不安になると束縛モードになりやすくなります。

彼氏を不安にさせたままだと状況はどんどん悪化してしまうことも。

彼氏の為にも日頃から「いつもありがとう」「大好きだよ」といった愛情表現は行うようにしましょう。

愛情表現をすることで彼氏も自信を持ってくれて、束縛モードが和らぎます。

 

それでも束縛をやめてくれないという場合は、ハッキリと口に出して伝えることです。

スポンサードリンク

ハッキリ「束縛をやめてほしい」と彼氏に伝える

ごめんなさい

さりげなく対処しても一向に束縛がなくならない・・・。

そんな場合はハッキリと自分の気持ちを彼に伝えることが必要になってきます。

「本当に友達と一緒?証拠写真送って」と言われたり、電話に出ないと1日に何十回も電話をしてくるなど、状況によっては彼氏の束縛に耐えられなくなることもあります。

そういった場合は我慢をしないでハッキリと「束縛をやめてほしい」と彼氏に伝えましょう。

ただし、彼氏のことが好きなら別れるという前提で話すのではなく、「これからも付き合っていきたいからこそ話す」というスタンスで伝えるようにしましょう。

その方が彼氏も冷静に耳を傾けてくれます。

彼氏と自分の気持ち、バランスを取るのは難しいかもしれませんが、今後も長く付き合いたいと思うなら、束縛を我慢しながら付き合うといつか限界が来ます。

「やめてほしい」と打ち明けるのは勇気がいるかもしれませんが、伝えることで関係が良くなることもあります。

まずは正直に話してみましょう。

それでもダメな時は・・・

love-1281655_640

あまりにも束縛が激しく、話し合っても改善しない…。

そういった時は一度きっぱり別れを告げるのも良いでしょう。

そうすることで彼氏も自分の行動を見直してくれるかもしれませんし、環境が変わってお互いにまた「良い」と思えたら付き合えることもあります。

受け入れられる束縛なら良いですが、そうではないなら辛くなるだけです。

話しても、どうしても伝わらない時は別れることも選択肢の一つにいれるようにしてくださいね。

まとめ

きつい束縛に我慢がどうしてもできないようになったら、しっかりと自分の気持ちを彼に伝えるべきです。

聴く耳を持たないような彼なら、自分本位で、未熟な人間なんだと割り切って下さい。

好きな相手の考えも尊重できないような彼なら、これから先、何かと問題が起こるかもしれません。

ただ、ストレスを抱えてでも一緒にいたいと思う相手なら、現状維持ということになりますね。

しっかり話し合いをして良い方向に向かいますように。

スポンサードリンク

コメント