クリスマスの約束2018の放送日はいつ?過去人気の出演者や観覧方法 - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

クリスマスの約束2018の放送日はいつ?過去人気の出演者や観覧方法

クリスマス
この記事は約7分で読めます。

クリスマスが近づくにつれ話題になる「クリスマスの約束」
「クリスマスの約束」は色んなアーティストが出演し、見た方は感動で胸がいっぱいになるという、ステキな音楽番組です。
2018年の放送日や出演者が気になるところですね。
(※追記あり)

ココではクリスマスの約束についてをまとめています。

スポンサードリンク

クリスマスの約束2018年の放送日はいつ?(追記あり)

christmas-card-566305_640
クリスマスの約束2018年の放送日ですが、今のところ正式にはまだ発表されていません。
例年クリスマス、もしくはクリスマスイブに放送されることが多く、2018年の放送日もクリスマス、もしくはクリスマスイブでの放送が濃厚です。

ただ、クリスマスに先行して放送される年、数日遅れのクリスマスを祝うような放送になる年もあるため、テレビ局側の事情で左右されることもあります。

小田和正さんが出演する本格的な音楽番組ということもあり、多くの人がこの放送を熱望しており、クリスマスはこれなしには語れないという人がいるほどです。

※放送日など詳細が分かり次第、こちらのサイトで更新して行きます

 

<追記>2018.11.20
11月20日、公式HPから発表がありました。

毎年「クリスマスの約束」の放送を心待ちにしてくださる皆様へ

2018年、「クリスマスの約束」は、放送を行いません。

小田さんと番組スタッフは、初夏より今年の番組制作についてミーティングを重ねて参りましたが、収録と放送を少しだけ延期して、それに代わるものを出来るだけ早くお届けしよう、と言う結論に至りました。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

「クリスマスの約束」スタッフ一同

※公式HPより引用

 

クリスマスの約束2018」TBS公式HP

ということで、残念なことに今年は放映はないとのことです。
でも、それに代わるものを・・・と書かれているので、別のカタチで何か私たちにサプライズがあるのかも知れません。
それを期待して待ちたいと思います。

※(追記)2019.2.4 クリスマスの約束に代わる番組が決定しました。
  ↓

尚、クリスマスの約束2018の放映はありませんが、12月1日からParaviで2001~2003年放映された「クリスマスの約束」の独占初配信があります。
ハイビジョンで見れるのはとっても嬉しいですね。

また、「クリスマスの約束」4K版の放送も決定しています。
12月1日開局の新チャンネル BS-TBS 4Kで「クリスマスの約束2017」と「クリスマスの約束2016」の4K版が放送されます。

クリスマスの約束を見逃した方には朗報です♪

クリスマスの約束が今年ないのは、本当に残念です。
ちなみに去年2017年の放送日とゲストはこうでした。

スポンサードリンク

去年2017年のクリスマスの約束の放送日とゲスト

クリスマスの約束・去年2017年の放送日とゲストはこんな感じでした。

放送日★12月25日(月)深夜23:40~25:25★
ゲスト★
熊木杏里
JUJU
スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)
根本 要(STARDUST REVUE)
松 たか子
水野良樹(いきものがかり)
和田 唱(TRICERATOPS)

2017年は千葉市内にある千葉ポートアリーナで開催。
古希を迎えたという小田さんはじめ、豪華アーティストたちの奏でる音楽がすばらしかったです。

「70歳を超えてもなお、素晴らしい楽曲を制作し、披露し続ける小田さんこそが奇跡!」
と番組プロデューサーが収録冒頭で語っておられたそうなんですが、本当に素晴らしい歌声でした。

クリスマスの約束ってどんな番組?

今年初めてクリスマスの約束を知った方もいらっしゃるかも知れません。
そもそもクリスマスの約束というのはどんな番組なのでしょうか。

クリスマスの約束は2001年から毎年クリスマスの時期にTBS系列で放送される音楽番組です。
放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。
「放送業界屈指の音楽特番」と称するに値するほどの番組だと言われています。

小田和正さんをメインとし、アーティスト同士がお互いを認め合いえる番組をコンセプトに番組が作られている音楽番組ということもあり、出演者はアーティストがほとんどです。

普段、音楽番組では見ないような、かなり有名なアーティストも登場するところが、クリスマスの約束の魅力となっています。

クリスマスの約束で過去人気のあった出演者とその内容

クリスマスの約束において、初めてゲストが入った2003年が今でも人気です。
その時に出演したのはゆず、財津和夫さん、スターダストレビューの根本要さん、Mr.Childrenの桜井和寿さんです。

クリスマスの約束のために、小田さんとゆずが共同制作した楽曲は番組名と同じクリスマスの約束というタイトルであり、後にCDシングルとして発売されるなど、かなりの反響を呼びました。


クリスマスの約束(期間限定生産)

根本さんとの共演ではスターダストレビューの代表作である「木蘭の涙」を歌い、財津さんとの共演では「青春の影」を、桜井さんとのデュエットではMr.Childrenの楽曲や小田さんの楽曲をメドレー形式で歌うなど、かなり豪華な共演を見ることができました。

これをきっかけに毎年ゲストが呼ばれるようになり、多くの有名アーティストが登場しています。

宇多田ヒカルも出演!

2016年には宇多田ヒカルさんが登場し、宇多田さんの楽曲、小田さんの楽曲をそれぞれが歌うという歴史的な場面が放送されました。

クリスマスの約束の観覧方法と選ばれるハガキの書き方

124ed7bfcaf180bc803a8c53b73364d3_s
観覧方法としては、毎年開催場所が変わるため、その場所に応じてある程度変わります。
テレビ局内で収録された年は観覧募集自体ありませんでしたが、基本的には観覧募集があり、ハガキでの応募ということになります。

2018年のクリスマスの約束の観覧募集は今のところまだ始まっていません。
去年の観覧募集は10月30日に行われていたので、もうそろそろなのでは?という感じもします。

観覧方法が分かり次第、このサイトにて追記していきたいと思います。

<追記>クリスマスの約束2018の放映は中止となりました。

 

■観覧方法がハガキでの応募となった場合■

応募の際のハガキの書き方ですが、1人1枚が原則であり、重複応募は除外される可能性が高く、注意が必要です。
そして、ハガキで想いを伝えるということが重要です。

元々クリスマスの約束は、小田さん自らが出演してほしい7人のアーティストに手紙を出したところから始まります。
そのため、クリスマスの約束の観覧に行きたい想い、小田さんに対する想いなどをいかに書いていくことができるかが重要です。

ポイント
「クリスマスの約束」に行きたい想い、そして小田和正さんに対する想いを熱く伝えること

実際の応募動機としては、今年こんなことがあったのでいい思い出を作りたい、というよりも、本物の音楽をこの目で見たいなど、クリスマスの約束を本当に心待ちにしているというようなものが採用されやすいと言われています。

クリスマスを連想させるハガキであったり、似顔絵を書いたりするのも効果的です。
また、手書きで丁寧に書くことは必須です。

いずれにしてもいかに真心を込められるかが大事ですね。

去年2017年は4万通を超える延べ10万人の応募の中から選ばれたのは3000人だったようです。
すごい倍率ですね。

まとめ

いつになるのか、ずっと待っていたんですが、残念な結果になりました。
でも、きっとそれに代わるサプライズプレゼントがあるのではないでしょうか。
そして、今年は放映がなくても、きっと来年は!と思いたいですね。

スポンサードリンク

コメント