年賀状 出してない人から届いたら返すべき?どう対処する? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

年賀状 出してない人から届いたら返すべき?どう対処する?

暮らしのマナー

毎年、年賀状の時期になると出す人と出さない人を決めるのに、悩むという人も多いかもしれませんね。

実際、元旦になって出していない人から年賀状が届いたら返すべきなのか、そこでも悩みますよね。

そこで今回は、年賀状出していない人から届いたら返すべき?というテーマで、対処法なども併せて解説していきたいと思います。

毎年、年賀状の時期になると悩むという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

年賀状を出していない人から届いたら返すべき?

25435865_s

それでは早速、年賀状を出していない人から届いたら返すべき?という点について解説していきましょう。

結論から言うと、年賀状を出していない人から届いたら、マナーとして出来るだけ早く返すべきです。

日にちが過ぎれば過ぎるほど、返信しづらくなってしまうものですので、可能なら届いたその日のうちに返信すると安心ですね。

スポンサードリンク

年賀状の返信はいつまでがいいの?

では次に、年賀状の返信はいつまでがいいのか?という事について解説していきたいと思います。

そもそも年賀状自体は、1月7日までに届けば問題ないと言われています。

一般的に、お正月にはそれぞれの家に「年神さま」と呼ばれる神様が降りてくると言い伝えられており、1月7日までの松の内と呼ばれる期間は年賀状として扱われるとされているのです。

通常、年賀状と言うと1月3日頃までというイメージがあるかもしれませんが、1月7日までに相手先へ年賀状が届いていれば問題ありません。

年賀状が届いて返す時の書き方とは?

では次に、年賀状が届いて返す時の書き方について解説していきましょう。

基本的に、新年のご挨拶では「今年もよろしくお願いします。」という気持ちが相手に伝わる事が重要です。

そのため、まずは年賀状が遅くなってしまった事へのお詫びの言葉を書き、その後に新年のご挨拶を続けて書くと良いでしょう。

例文1

明けましておめでとうございます。
お心のこもった年賀状をありがとうございました。
年始のご挨拶が遅れました事、お詫び申し上げます
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。令和○年1月

例文2

明けましておめでとうございます。
年末の慌ただしさにまぎれ、新年のご挨拶が遅れてしまい、大変失礼いたしました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。令和○年1月

年賀状が届いたのが遅かった時の対処法

では次に、年賀状が届いたのが遅かった時の対処法について解説していきたいと思います。

年賀状を出していない人から、1月7日ギリギリに年賀状が届いた場合、返信する時には7日を過ぎてしまう時はどうしたら良いのか分かりませんよね。

もし、返信が7日を過ぎてしまうような場合は、年賀状としてではなく「寒中見舞い」として返事をすると良いでしょう。

寒中見舞いは、1月8日~2月3日頃までに出せば問題ないので、遅れて年賀状が届いた場合の返信でも安心です。

スポンサードリンク

年賀状を返す時の注意点

それでは最後に、年賀状を返す時の注意点について解説していきたいと思います。

基本的には1月7日までに出す

まず1つ目は、基本的には1月7日までに出すという事です。

出していない相手だからと、返信を先延ばしにするのは相手に対して失礼になるので、出来るだけ早く返信は返すようにします。

出していない人からの年賀状への返信でも、7日より前ならば普通に年賀状として取り扱ってもらえますし、7日よりも前に相手に返信が届くような場合は、お詫びの言葉は省略してしまっても問題ないケースが多いでしょう。

昨年のお礼と、新年もよろしくお願いしますという言葉を添えて、出すようにすれば内容的には問題ありませんので、覚えておきましょう。

7日を過ぎた場合は寒中見舞い

2つ目は、7日を過ぎた場合は寒中見舞いとして出すという事です。

1月7日を過ぎてしまうと、年賀状として出す事が出来ません。

そのため、もしも1月7日を過ぎてしまうような場合は、必ず寒中見舞いとして返事をするようにしましょう。

お詫びの言葉はくどくならない程度に

そして3つ目は、お詫びの言葉はくどくならない程度にという事です。

年賀状が1日~3日の間に届いていない場合、出してくれなかったのかな?と思う人もいるかもしれませんが、返信の際にあまりにもお詫びの言葉ばかりが並んでしまうと、受け取った方も嬉しい気持ちが半減してしまいます。

そのため、出だしにお詫びの言葉を書いたら、その後は新年のご挨拶や近況報告などの内容に切り替えるようにしましょう。

まとめ

さて今回は、年賀状出してない人から届いたら返すべき?というテーマで、詳しく解説してみました。

1年の間で、頻繁に連絡を取り合っていない人とも、新年のご挨拶が出来る昔から日本にある年賀状という風習。

お互いに送り合っている場合は問題ありませんが、どちらか一方だけが出した場合返信する方は慌ててしまいますよね。

今回は、年賀状を返す時のタイミングや書き方などもご紹介してみましたので、年賀状の返信をする際はぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント