妻の料理がまずい…このまま我慢すべき?対処法は? | わくわく情報.com

妻の料理がまずい…このまま我慢すべき?対処法は?

FCFG100144916_TP_V4 (1) 人間関係

結婚している男性の方の中には、毎日奥さんの手料理を食べているという方も少なくないと思います。

奥さんが手料理を作ってくれるというのは非常に微笑ましいことですが、中には

「妻の手料理がまずい…。でも、そんなこと言えないから、毎日我慢して食べている」

という方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、妻の料理がまずい場合の対処法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

妻の料理がまずい…我慢できなくなった時の対処法7撰

妻の手料理がまずくて、なんとかする方法はないかな…と悩んだ場合の対処法をご紹介します。

良い点と改善点を両方伝える

23283215_s

まず1つ目の対処法として、「良い点と改善点を両方伝える」というのが挙げられます。

男性の中にはまずい料理を食べた場合、素直に「まずい!」と言いたいという方も多いと思います。

しかしストレートな不満をぶつけてしまうと、折角手間をかけて料理を作った奥さんも気分が悪いものです。

場合によってはその時だけに留まらず、夫婦間の関係が悪化してしまう可能性もあります。

 

そのため、不満点を率直に伝えるのではなく、料理の良かった点と「こうすればもっと美味しくなると思うよ」という改善点を両方伝えるようにするのがオススメです。

 

改善点だけではなく良い点を伝えることで奥さんの気を害するリスクを下げ、料理に対するモチベーションを高めることが出来ます。是非試してみてください。

一緒になってレシピ通りに料理を作る

23320669_s

料理がまずい人の特徴として、材料の分量が適当だったり、余計な食材が入っているなど、料理の基本となるレシピとは違った作り方をしているというのがあります。

そのため、料理を奥さんだけに任せず、自分も一緒になって協力して作るというのも効果的な対処法です。

一緒に料理をすれば何故料理がまずくなってしまうのかという原因を見つけることが出来ますし、レシピにそぐわない材料などが混ざるのを防ぐことも可能です。

 

奥さんとしても料理が上手くいかないというトラブルに対し親身になって協力してもらうという形になるので悪い気はしません。

夫婦で一緒に料理を上達していくというのも良いでしょう。

出来合いのお惣菜などに頼る

無理に奥さんに料理をしてもらわず、出来合いのお惣菜などの商品に頼るというのも賢い選択の1つです。

 

現代のお惣菜や冷凍食品というのは料理の手間がかからないのはもちろんのこと、非常にクオリティが高くて美味しく出来ています。

そのため、無理に手料理にこだわらなくても十分満足のいく食事を摂ることは可能です。

 

料理の手間がかからないので奥さんの負担を軽減することが出来るというメリットもありますので、提案してみるのもいいでしょう。

調理器具を整える

23222569_s

一言に料理が下手の人と言ってもその原因は様々あり、中には味付けではなく、食材の切り方や火の通し方などに問題があるというパターンもあります。

そうした場合は便利な調理器具を揃えて料理をスムーズに行える環境を整えるというのも解決策の1つです。

煮込み料理を作る際に役立つ圧力鍋や、食材を切る際に役立つスライサーなど、現代には役立つ調理器具がたくさんあります。

それらの調理器具を活用することでより上手に料理を作ることが出来ますし、料理の手間も抑えることが出来ます。

是非一度検討してみてください。

スポンサードリンク

料理教室に通ってもらう

奥さんに強いやる気がある場合は、料理教室に通ってもらうというのも1つの手段です。

料理教室では料理の基本的なテクニックやレシピ通りに作る大切さなど、料理をするにあたって重要な技術や心得をしっかりと教えてくれます。

そのため料理教室に通えば確実なレベルアップが見込めますし、奥さんも料理に対して自信がつくでしょう。

もちろん料理教室に通うのには費用がかかりますが、将来に渡って安定した料理が作れるようになると考えれば安い出費と言えます。

こちらも是非検討してもらいたい案の1つです。

自分の好みの味や料理を伝える

奥さんの料理が特筆して下手というわけではなく、作るメニューがあなたの苦手なものだったり、好みの味付けではないという可能性もあります。

 

そうした可能性を考慮して、奥さんに自分の好きな料理や味の傾向などを伝えておくというのも対策の1つです。

自分で料理を作る

23283111_s

あなた自身が料理に対し一定の知識や技術を持っているという場合は、思い切って奥さんではなく自分自身が家庭での料理を担当するというのも1つの手段です。

 

自分で料理を作る場合は最低限自分が美味しく食べられるものを作ることが可能ですし、失敗したとしても次は自分で改善していくことが出来るのでコントロール感がります。

 

少しドライな言い方になりますが、他者の努力に期待するよりも確実性があると言えるでしょう。

 

また、奥さんの料理の負担を軽減することが出来るというのもメリットですね。

まとめ

今回は妻の料理がまずい場合の対処法についてご紹介させていただきました。

一言に妻の料理がまずいと言ってもその原因は様々ですし、それに伴って対処法も色々あります。

今回ご紹介した方法を参考に、解決方法を模索していただければ幸いです。

ただし、ストレートに「まずい!」というのは奥さんの気分を著しく害してしまう危険性があるので注意が必要です。

伝え方には十分配慮されて下さいね。

スポンサードリンク

コメント