イルミネーションがつまらないと思う人の心理は?男女で違う? - わくわく情報.com
本ページはプロモーションが含まれています

イルミネーションがつまらないと思う人の心理は?男女で違う?

恋愛
この記事は約3分で読めます。

「大好きな恋人をイルミネーションデートに誘いたい」こんな風に思っていませんか?

ですが安易にイルミネーションに誘うのは意外と要注意だったりします。

なぜなら、中には男女ともにイルミネーションデートを「つまらない」と感じる方もいるからです。

今回は、そんなイルミネーションデートがつまらないと感じる方の心理や、男女でどのように違うのか、詳しくご紹介していきます。

ぜひ記事を最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

イルミネーションデートがつまらないと思う心理

それでは早速、イルミネーションがつまらないと思う心理を男女別に解説していきます。

男性の心理

OOK86_machinami15172418_TP_V4

元々男性はエンターテインメントよりも実用性を好む傾向があります。

イルミネーションも綺麗は綺麗ですが、実用性があるか?と聞かれると正直欠ける部分がありますし、写真好きでもない限り「なんで寒い思いまでしてわざわざ見に行くんだろう」と思われることも。

 

女性の買い物に付き合ってくれる男性が少ないのと同じような理由で、女性が喜ぶからといってわざわざ一緒に行く気にはならないのです。

 

それでも「彼氏とイルミネーションが見たい!」と思うなら、映画を見た後や食事を楽しんだ後、デートの帰りにちょっと寄る、くらいにしておくと良いかもしれません。

 

いくら嫌いとはいえ見る時間が10分くらいなら男性も「つまらない」とは言わないでしょうし、あなたのことが好きなら付き合ってくれるはず。

 

ただ、イルミネーションをメインとしたデートは彼氏から「正直つまらない…。行きたくないな」と思われる可能性が高いので注意してくださいね。

女性の心理

girlchDSC_0171_TP_V4

男性以上に女性はキラキラしたものが好きな傾向がありますが、そんな女性でもイルミネーションが「つまらない」と思う方はいるので注意。

その理由は、会場の寒さや足場の悪さ、そして人混みです。

 

イルミネーションは冬の風物詩でもあるので、開催される時期はクリスマスなどのイベントがある冬が多いですよね?

 

空気が澄んでいてイルミネーションが特に綺麗に見えるタイミングですが、会場は寒いのでそれがネックだと感じる女性もいます。

 

また、女性は底が高いヒールやブーツを履くことも多いです。

そういった時に足場の悪いイルミネーション会場を歩くのは気が進まないですし、イルミネーション会場は人も多いスポット。

 

ロマンチックな雰囲気を楽しみたいと思っても、なかなか落ち着いて話ができないため、結果的に「つまらない」と感じてしまうのです。

スポンサードリンク

イルミネーションデートに誘いたい時は事前に確認しよう

3029297_s

とはいえ、やはり冬のイルミネーションは綺麗なものですよね。

大好きな恋人と一度は見に行ってみたい!と思う方もいるかもしれません。

 

そんな時は事前にLINEなどで「〇〇はイルミネーションとかに興味ある方?」とサラッと聞いてみましょう。

 

興味がありそうならそのままデートに誘えば良いですし「行ってもつまらないからあんまり好きじゃないな」と言われたら、別のデートプランを考えるのがベスト。

 

自分がイルミネーションを好きでも、相手は「つまらない」と感じている場合もあります。

デートプランを考える時は、自分の好みを優先せずに相手の意見も聞きながら、一緒に考えていきましょう。

まとめ

「イルミネーション=冬のデートの定番」のように思われがちですが、実は男女ともにそう感じない方もいます。

もしこのように気持ちの温度差がある状態でデートに行くと、「せっかくイルミネーションを見に来たのに、なんでつまらないような顔するの!?」と喧嘩になることも。

事前に確認することでこのようなすれ違いも防げますし、お互いにとって楽しいデートに繋がるので、ぜひ事前に確認するようにしてくださいね。

 

スポンサードリンク

コメント