ランドセルの選び方のポイント 購入する店舗と時期は?

6f4a58c471de95ae1a5fc9a9a2f4ea88_s

可愛いお子さまのご入学に備えて、どんなランドセルをどこで買えばいいのか、色々お考えではないでしょうか?
早い方では既に予約を終えてしまった方もいらっしゃるかも知れません。
ココではランドセルを購入する時の選び方やブランド、時期などをご紹介しています。

スポンサードリンク

ランドセルを選ぶ際に注意したい点

715880

ランドセルを選ぶ際には様々な注意点があります。
ランドセルはこれから6年間使う物ですから、出来れば頑丈で長持ちのランドセルがいいですね。
また最近のランドセルにはデザインも豊富でランドセルによってカラーや素材なども違います。

まずランドセルを選ぶ際には耐久性が重要になってきます。
良い素材はもちろんですが、作りが細部まできっちりしているランドセルがいいです。
また背カンは金属製のもので背負い紐も丈夫な物がいいでしょう。

背負いやすさも大事なポイントです。
6年間も使いますので、快適に背負える物がいいですね。
背中のクッションやベルトの工夫などをしているメーカーも多くあります。
ここがフィットしていると大きさや重量に関係なく背負いやすいすいランドセルになります。

ですので出来るだけ試しにランドセルを背負うようにするといいでしょう。

それから、子供が好きなデザインや色の物を選んであげましょう。
6年間も使うのに嫌いな色では嫌ですよね。
好きな形やカラーにする事で愛着もわくことでしょう。

ランドセルメーカーについて

ランドセルを製造しているメーカーは様々な業者があります。
大手ランドセルメーカーやスポーツブランド、ショッププランドなどがあげられます。

大手ランドセルメーカーでは

セイバン ランドセル

フィットちゃんランドセル

ふわりぃランドセル

 

スポーツブランドで特に男の子に人気のランドセルはナイキやプーマ、コンバースなどがあります。

ナイキ

NIKE ナイキ ランドセル スクールバッグ 新入学 新一年生 A4クリアファイル対応 fo-bz9513レッド

PUMA
コンバース

 

最近では大型スーパーなどで大手メーカーのランドセルが売られている事が多くなってきました。

イオン
イトーヨーカドーネット通販
ニトリ
高島屋オンラインストア       ・・・など。

 

ひとつひとつ手作りでこだわりのある工房系では

萬勇鞄
土屋鞄
中村鞄製作所
池田屋       ・・・など。

 

みんなが持っていない様なランドセルを購入したいのなら、ショップブランドで展開しているランドセルを購入するのもおすすめです。

ポンポネット
メゾピアノ
ハッカキッズ
BEBE       ・・・など。

 

 

この様に色々なメーカーがあるのでランドセルを購入する前に、どの様なメーカーがあり、どこでランドセルを購入するか決めておく必要があります。
こだわりがなければ大手ランドセルメーカーのもので十分だと思います。

今では様々なカラーや工夫をしてあるランドセルがたくさん売られているので、きっと良いランドセルが見つけられると思います。

ランドセルは殆どの場合が国内で製造されている事が多いので、どれを選んでも極端に品質が低いという事はありません。

ですので、好きなデザインやカラーのランドセルを選ぶといいでしょう。

スポンサードリンク

購入する店と時期は?

ランドセルは購入する店と、購入時期が大切になってきます。
工房系の小さなメーカーの場合ですと予約の必要もあります。

工房系では生産の量も限られている事が多いので6月の初旬には売り切れになってしまう場合があります。

また大手メーカーのランドセルはイオンなどの大手のデパートや百貨店で購入する事が出来ます。
中には早割と言うものがあったりもします。

新商品の発表がだいたい6月に行われますが、すでに人気ブランドでは在庫が少なくなったモデルも出てきています。

人気が高いのはやはり、高級感があって丈夫なコードバンや牛革を使った価格が高めのものなので、まだ検討中という人は早めにチェックしてみて下さいね。

新商品のランドセルは7月いっぱいで予約が終わってしまうなんて事もあるので注意が必要です。

購入時期は秋頃までに購入するのがベストです。
なぜならお気に入りのランドセルがなくなってしまう可能性があるからです。
お目当てのランドセルがあったら早めに購入するといいでしょう。

一方で1~3月はランドセルが安くなっていてお買い得です。
でも、種類がなかったり欲しい色のランドセルがなかったりなどもあります。

6年間も使う物ですから、気に入ったランドセルを購入したい物ですよね。
ですので、コレ!と決めたら早めの購入をオススメします。

まとめ

お目当てのランドセルを購入したいのであれば、早めの行動をするということが大切ですね。
ただ、人気が高いランドセルは早期に売り切れる可能性はありますが、同じレベルでなら、良いランドセルはたくさんありますので、焦らずにゆっくりと探すのもいいかも知れません。
6年間を大切なお子さまと共に過ごす大切なランドセルです。
お子さまと色々検討しながら選択されることをおすすめします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。