うめきたガーデンの場所と入場料は?開催期間と開場時間は?

%e3%81%86%e3%82%81%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3

出典:うめきたガーデン

花と緑のテーマパーク「うめきたガーデン」が大阪駅前に10月7日(金)オープンします。

「うめきたガーデン」は、グランフロント大阪の西側に造られ、季節ごとに種類を変えながら、およそ10万株の花を楽しむことができる巨大庭園です。

それまでは空き地になっていたので、何かできるのかな、こんな広い敷地なのにもったいないなぁ・・
と以前からあの辺りに行くたびに思ってはいたのですが。

都会の真ん中にいながら、多くの花や自然と触れ合えるなんて、まるで「都会のオアシス」ですよね。

会場内には週末を中心に全国のグルメを集めた『逸品縁日』など様々なイベントも催される予定なんだとか。
なんだかワクワクしてきます。

スポンサードリンク

うめきたガーデンの場所はどこ?

うめきたガーデンの場所は
JR大阪駅北側 グランフロント大阪横
JR大阪駅、阪急梅田駅から徒歩約3分のところになります。

ヨドバシカメラやグランフロントなどの大型商業施設が並ぶ界隈になるので
分かりやすく、まず迷うことはないかと思います。

スポンサードリンク

うめきたガーデンの入場料はいくら?

「うめきたガーデン」の入場料は、大学生以上が1000円、小・中・高校生が500円、小学生未満は無料です。
1回1000円はちょっと高いと感じるかも知れませんが、4回以上行くぞって方ならフリーパスが断然オトクです♪

〔入場料〕
一般(大学生以上)1,000円 / 小・中・高生500円(学生証など提示)
※未就学児は無料、ただし保護者同伴
※障がい者手帳をお持ちの方(介護者一名を含む)は各料金の半額(当日窓口にて証明書を提示)
※特別有料イベント時は使用不可

〔お得なフリーパス〕
10月7日~2017年3月20日まで何度でも入場可能です。
一般(大学生以上)3,000 / 小・中・高生1,500円
※特別有料イベント時は使用不可

〔チケット〕9月1日(木)より発売開始
チケットぴあ(Pコード:990-573)、ローソンチケット(Lコード:59226)
※会期中は会場入り口でも販売
※フリーパスは公式WEBサイトから申込み

■問い合わせ:うめきたガーデン実行委員会 06-6633-2274

うめきたガーデンの開催期間と開場時間は?

うめきたガーデンの開催期間と10月7日から来年3月20日までの約半年間。
期間限定のイベントです。
期間限定の催しというのは残念なのですが、その間に多くの人に緑を楽しんで、
大阪の素晴らしさを感じてもらえたら嬉しいですよね。

〔開催期間〕
2016年10月7日(金)~2017年3月20日(月・祝) ※会期中無休

〔開場時間〕
午前10時~午後5時(入場は4時30分まで)

まとめ

大阪のど真ん中で緑と花が一体化した場所はとても貴重だと思うので、うめきたガーデンはたくさんの人の新しい癒しの空間になることでしょう。
家族やお友達と行くもよし、ひとりでのんびり行くもよし。
フリーパスを活用して思い切り自然を満喫したいと思います。

それにしても、期間限定終了後はどうなるのでしょうか?
気になるところですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。