浴衣でデート!横浜でおすすめの場所5撰と人気撮影スポット

IMARI20160806023217_TP_V

最近は浴衣でデートを楽しむのが人気です。
数多くのデートスポットがあり、楽しみ方も色々です。
ココでは横浜近郊でおすすめの浴衣デートのスポットをご紹介しています。

スポンサードリンク

横浜で浴衣デートおすすめスポット1~2撰

横浜みなとみらい

横浜で浴衣デートをするなら、何といってもおすすめは横浜開港祭です。
横浜開港祭は例年、横浜港が開港された6月2日を開港記念日として、大規模なイベントが開催されています。
横浜みなとみらい21地区臨港パークをメイン会場としており、横浜市に住む人や近郊に住む人など毎年多くの人が訪れています。
その数は、70万人にも上るとされています。

◆横浜開港祭
開催日 :2017年6月2日(金)&6月3日(土)
開催場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺

また、横浜開港祭ではマリンイベントやライブイベント、ステージイベントなど様々なイベントも行われます。
小さい子供からお年寄りまで、幅広い層の人が楽しめます。

開港祭スペシャルLIVE、今年はクレイジーケンバンドが出演しますよ!

 

951e0ad678e29c5d3b4be81df2b72093_s

 

横浜開港祭では花火大会も行われるので、カップルのデートにも最適でおすすめです。
花火大会というと真夏に開催されるというイメージがありますが、横浜開港祭の花火大会はそれよりも早い時期に行われます。

◆横浜開港祭花火大会
開催日 :2017年6月2日(金)&6月3日(土)
開催時間:午後7時20分~7時50分
開催場所:みなとみらい 臨港パーク

涼し気なイメージのある浴衣は、着てみると意外と暑くて大変だと感じる人も多いものです。
横浜開港祭の花火大会であれば、まだそれほど気温が高くなっていないので快適に着ることができます。

 

IMG_3622

 

「浴衣」に関する記事も併せてご覧下さい♪
一人でできる簡単な浴衣の着方と浴衣に合うヘアスタイル・メイク法
レトロモダンな浴衣 どんな柄と色が人気?小物と髪型はどうする?

 

横浜で浴衣デート おすすめスポット3~5撰

次におすすめしたいのが、横浜スタジアムでの野球観戦です。
横浜スタジアムでは「ゆかたデー」というイベントが開催されることがあり、着ていくとチケットが割引になるというサービスがあります。
野球が好きなカップルには、野球観戦も出来てとても楽しいデートプランになっています。

 

横浜スタジアム

 

また「みなと横浜ゆかた祭り」というイベントもあります。
様々なイベントが開催されており、その中には着付けつきのプランもあります。
ですので、今まで着たことがないという人でも気軽に楽しめます。
自分で着てみたいという人もぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

ビアガーデンもおすすめの人気デートスポットです。
浴衣を着ていると割引してもらえるサービスなどもあるので、とてもお得になっています。
ビアガーデンというと大勢でワイワイガヤガヤ楽しむというイメージがありますが、洋服とは違っていつもとは違う風情を楽しむことができます。
そのため、カップルのデートにはぴったりです。

スポンサードリンク

「浴衣でデート・5撰」でおすすめな撮影スポット

横浜開港祭の花火大会でのおすすめな撮影スポットは、
「臨港パーク」「山下公園」です。
臨港パークはメイン会場なだけあって、迫力のある花火を見る事ができます。
浴衣と花火を一緒に撮影するのには最適です。

山下公園はカップルが多いのでデートに訪れるには最適です。
ゆったりとした雰囲気が心地よく、絶好の撮影スポットになっています。

山下公園2

「横浜開港祭」では、やっぱり野球観戦で盛り上がっているところを写真に収めるのが一番のおすすめです。
浴衣を着ていればスタジアムの大きなビジョンに写る可能性も高くなるかもしれませんね^^

「みなと横浜ゆかた祭り」では、サマーナイトクルーズがおすすめです。
船と海、浴衣が絶妙にマッチしているので、写真撮影に適しています。
思い出に残ることも間違いありません。

「ビアガーデン」でおすすめの撮影は、やはり浴衣を着ながらビアジョッキを持って料理やお酒を楽しんでいるところではないでしょうか。
浴衣とビールの組み合わせがよく似合います。

まとめ

横浜だけではなく、夏は様々な楽しいイベントが各所であります。
花火大会、夏祭り・・・などなど。
ぜひ浴衣を着こなして色んなスポットでデートを楽しみましょう♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。