浴衣でデート横浜市内でおすすめ食事処 5撰と注意すべきこと

浴衣でデート

夏のデートには普段と違った雰囲気をアピールできる浴衣が人気です。
まだ浴衣を着たことがない方も今年はぜひ浴衣デートにチャレンジしてみてはいかかでしょうか。
ココでは横浜市内で特におすすめの浴衣でデートに合わせたレストランやカフェをご紹介しています。
また、浴衣で食事デートする時に気をつけたい点も合わせてご覧いただけたら嬉しいです。

 

スポンサードリンク

横浜で浴衣デートおすすめ食事処1~2撰

夏祭りや花火大会など夏の季節には、様々なイベントが催されています。
カップルで浴衣でデートをする場合、着慣れない浴衣や草履を履いていると疲れやすいものです。
なので、屋台の食事だけではなくしっかりお店に入ってゆっくりと食事をしたい、座って休みたいと考えてしまいますね。

そんな方におすすめなのが、そごうの中にある「アルポルト・クラシコ そごう横浜店」です。
そごう横浜店最上階のレストラン街のお店ですが、麻布に本店を置き、パスタが美味しいことで有名です。
店内はかなり広く、重厚な内装と雰囲気、席のスペースも広々としています。

普段着で入れるレストランなので、イタリアンが食べたいという時にはゆっくり座って食事をすることが出来ます。
また、ランチなども本格的な食事を食べることもできて、デパート内にあるとは思えない一流店の雰囲気がデートにピッタリのお店です。

「アルポルト・クラシコ そごう横浜店」

◆住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 「そごう横浜店 10F」
◆アクセス:東急東横線横浜駅 東口徒歩1分
JR横浜駅 東口徒歩1分/横浜駅から234m
◆営業時間:ランチ 11:00~16:00 ・ディナー 17:00~23:00
◆定休日:無休
◆問合せ先:アルポルト・クラシコ そごう横浜店公式HP

 

次に紹介するのが横浜駅から近い場所にある「バルバラアターブル」です。
横浜ルミネの7階にあり、パンもクロワッサンやハードなパンが数種類あります。
一口サイズにカットされているので和装の場合でも食べやすいパンはおすすめですし、本格ベーカリーレストランなので自家製パンが豊富でフォカッチャやヴィエノワなどを楽しむことが出来ます。

「バルバラアターブル」の公式HP

◆住所:神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店 7F
◆アクセス:横浜駅から94m
◆営業時間:11:00~23:00
◆定休日:不定休(ルミネに準ずる)
◆問合せ先:バルバラアターブル公式HP

横浜で浴衣デート おすすめ食事処3~5撰

横浜近辺にあり、浴衣でも入店が出来るお店を探している方の中には、ガッツリ食事をとる目的ではなく気軽にスイーツを食べたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
そんな時、浴衣にピッタリな和スイーツを出してくれる甘味屋さんなどを利用してみるのも一つの手です。

そごうの中に入っている「林屋茶園 横浜そごう10F店」では濃厚な抹茶を利用した抹茶わらび餅や抹茶パフェが人気があり、普段のデートとは違った趣で楽しむことが出来ると人気があります。

少々お値段は高めですが、ゆっくりお茶とスイーツを楽しめます。

「林屋茶園 横浜そごう10F店」

◆住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 10F
◆アクセス:横浜駅から244m
◆営業時間:11:00~23:00
◆定休日:不定休(そごうに準ずる)
◆問合せ先:林屋茶園 横浜そごう10F店の公式HP

 

また、あえて異国情緒を楽しみたいなら横浜中華街に足を運んでみるのもおすすめです。
たっぷりご飯が食べたいなら飲茶食べ放題のコースが用意されている「招福門」が人気で、客席も多く休日でも入りやすいのが大きな特徴です。
オーダーバイキング形式なのですが、タッチパネルで注文後、ほぼ待たずに持ってきてくれるのは嬉しいですね。
お値段的にもかなり満足度の高い食事になるのではないでしょうか。

「招福門」

◆住所:神奈川県横浜市中区山下町81-3
◆アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅3番出口より徒歩3分
元町・中華街駅から275m
◆営業時間:平日11:30~22:00・土日祝日11:00~22:00
◆定休日:無休
◆問合せ先:招福門の公式HP

 

次も食べやすくて人気のパンブッフェ「chano-ma(チャノマ)です。
ロフト状の広々とした空間に様々なタイプの客席があります。
店名にもなっている「茶の間」小上がりの席も人気のようですが、
奥まった窓際のソファー席はコーナーになっていて居心地抜群です。

小さいサイズなので食べやすく、クセがないのでどなたが食べても美味しく頂けるパンではないでしょうか。

「chano-ma(チャノマ)」

◆住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
◆アクセス:みなとみらい線馬車道駅 徒歩6分
◆営業時間:月~木/11:00~23:00・ 金土祝祭日前日/11:00~5:00
◆定休日:無休
◆問合せ先:chano-maの公式HP

 

スポンサードリンク

浴衣で食事する時に気をつけたいこと

IMARI20160806023217_TP_V

夏の季節には多くの方が着用する機会が増える浴衣です。
でも、普段浴衣をはじめ着物には地味が無い方などはどうしても着慣れなく、長時間歩くと疲れてしまったり着崩れを起こしてしまう方も少なくありません。
そのため和装でも食事ができるお店を事前にしっかりチェックしておくと、お店探しでダラダラ歩き回る心配が無くなります。
また、目星のお店が決まっているのであれば事前に予約をしておくのも1つの手です。

ただドレスコードがあるレストランなどは、そのままの服装では入ることが出来ないので注意が必要です。
袂を引きずって食事で汚してしまう危険がありますので、ご飯を食べるお店を探す際には出来るだけ食べやすい食べ物を出してくれるお店を探しておくことが1つのポイントです。

お店によっては和装で入店する事ができない場合もありますので、自分で判断が難しい場合には事前にお店側に確認をしておくと、入店時もスムーズに済ませることが出来ますので安心です。

 

★浴衣に関する記事はコチラもご覧下さい♪⇒浴衣着用時で困った時は?

 

まとめ

浴衣でデートするのにおすすめの食事スポットをご紹介しました。
浴衣でも食べやすいもので、歩いても疲れない程度のところにあるお食事処を選ぶのがいいですね。
お二人で楽しい時間が過ごせますように。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。