子供用浴衣ドレスの作り方とコーディネート 履物や持ち物など

31422a7e7f00f6af491b6a4949f16991_s

お洋服を着るように簡単に着せてあげられる「浴衣ドレス」
上下が分かれているので小さなお子様でも、着崩れしにくいんです。
でも、なんといってもとってもカワイイ~!
作り方などを見ると意外と簡単に作れるものなんですね。
ココでは浴衣ドレスの作り方を分かりやすく書かれているブログなどをご紹介しています。

スポンサードリンク

子供用浴衣ドレスの作り方とコーディネート

1334774f4648bb1e2732393edf911f45_s

夏は浴衣が似合う季節ですね。
特にお祭りなどのシーンではぜひ浴衣を着て参加していきたいものです。
大人が浴衣を着るならお子さんも浴衣を着せてあげたいものですが、動きの激しいお子さんにとっては和服は着辛いものでもあります。
着付けなどが難しく敬遠してしまう事もあるでしょう。

そこで、子供用浴衣ドレスを手作りしてみましょう。
普段着用しているような服を浴衣地で作るだけでも十分、場に合った服装になります。
上下別々で作り、帯を結べばまるで浴衣を着ているように見えます。

男の子ならショートパンツ、女の子ならスカートで、上半身は甚平のように作ればよいので手軽に作ることができます。
女の子のスカートはフリルなどを加えるとよりドレスらしくなり、お子さんが喜ぶことでしょう。

ポイントは帯との合わせ方です。

どのような色が合うか、考えながら選んでみましょう。
浴衣ドレスの色の一部と小物などと帯の色を合わせると統一感が出るコーディネートになります。

作り方は
★ハンドメイド・手作り作品の販売・購入ができる通販サイト「tetote」を参考にされて下さい。

「浴衣ドレス 型紙」で検索するとかわいい浴衣ドレスのハンドメイド作品が並んでいます。
型紙も購入できます。

 

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

 

クリエイター さ~や☆妖精の庭

コチラのブログにさ~や☆妖精の庭さんの「浴衣ドレス」の詳しい作り方が書れています。・・・アメブロ ブログ➡浴衣ドレスの作り方

 

無料型紙の配布や、簡単にかわいくできる作り方のポイントが分かります。
マタニティランド

浴衣に合う簡単でかわいいヘアスタイル

ff36531e047918684df04dd44e4e28f9_s

浴衣ドレスを着たら、ヘアスタイルもそれに合わせてみたいものです。
かといって、あまり手の込んだヘアスタイルでは大変ですし、お子さんの動きで崩れてしまうなどという事も起きがちです。

簡単に一つにまとめるという形でもよいでしょう。
単なるひとつ結びでも、髪飾りを工夫すれば浴衣にぴったりのスタイルになります。
浴衣のポイントとなる襟元も見えやすいため、より可愛くみえるでしょう。

ショートカットの場合でも、浴衣に合わせてヘアピンなどをさしてあげるといつもと違う印象になるのでお勧めです。

ポイントは、和風のモチーフが付いた髪飾りを使う事です。
普段から使っているようなヘアピンやヘアゴムでも、つまみ細工などの和風モチーフがついていると浴衣にぴったりの髪飾りに早変わりです。

縮緬の生地を使うと和風の感じが出やすいので、そういった生地を使ってお花のモチーフなどを作ってみるとよいでしょう。
それを使って簡単に浴衣似合うヘアスタイルを作っていきましょう。

スポンサードリンク

浴衣ドレス着用時の履物と持ち物について

浴衣ドレスという事で、浴衣そのものではありませんから、履物や持ち物は比較的自由に選んでもよいでしょう。

履物で気を付けておきたいポイントとして、動きやすいかどうかということが挙げられます。
お子さんの場合、混雑するお祭り会場などで動きにくい下駄などを履かせてしまうと、転んだり迷子になったりというトラブルにつながりやすくなります。
お祭りなどの人混みに行くのであれば、普段からはいている靴やサンダルを選んでおくと安心です。

特に人混みでなく、お洒落として楽しんでみるのであれば下駄をはいて浴衣の雰囲気を楽しんでみてもよいでしょう。

さらに、持ち物についても、お子さんがトラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。
手提げのバッグなどを持たせると、紛失や盗難の恐れが高くなります。
浴衣ドレスの柄に合わせたポシェットなどに持ち物を入れてあげるとよいでしょう。
身に着けておけるので、紛失や盗難の恐れが低くなり、安心していられます。

まとめ

浴衣ドレスはとにかく可愛い!の一言ですよね。
作るのが苦手な方でも帯とのセットが通販などでも簡単に購入できます。
今年はぜひ「浴衣ドレス」デビューされて下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。