潮干狩り 2018 関西で無料の穴場スポット 開催時期と時間

2d95ecfd5f729cb1b5d6b428ace7b911_s

潮干狩りシーズンがやってきます。
例年4月から6月まではアサリが採れる潮干狩りの季節ですが、有名スポットには多くのお客さんで賑わいます。
ココでは関西の無料の潮干狩りの穴場スポットをご紹介しています。
お金をかけずに楽しめる潮干狩りをしましょう!

スポンサードリンク

和歌浦浜の宮ビーチ(和歌山県)

波が穏やかで遠浅の海が続くこちらは、海水浴場としてよく知られているところですが、アサリなどが砂場で採れる穴場スポットです。
コンビニも近くにあり、橋の下の日陰が休憩できるちょうど良い場所となっています。
帰りには和歌山マリーナシティ天然紀州黒潮温泉で日帰り入浴も楽しめます。
遊びとレジャーを同時に楽しめる潮干狩り場です。

住所:和歌山県和歌山市毛見
電話番号:073-431-7266
時期:7月~8月
時間:8:00~17:00

御殿場海岸潮干狩り場(三重県)

大潮の日には150m沖までも潮引きがあったり、遠浅でもあるので幅広く楽しむことができる場所です。
アサリの他にマテ貝が採れ、海の家・休息所にて海の幸炭火焼きを楽しむことも可能です。
マテ貝は穴を見つけたらそこへ塩を入れ、貝が頭を出したところをゆっくりと引き抜くという採り方が注目を集めており、早めの時期に行くのがおすすめです。※休憩施設は有料となります。

住所・三重県津市藤方
電話番号:059-246-9020(津市観光協会)
時期・3月下旬~8月下旬
時間:潮位による

スポンサードリンク

南芦屋浜(兵庫県)

事前に貝を撒いてくれたりということはありませんが、その分、すべて天然のアサリが採れます。
BBQコーナーがあり、用具・食材を自分で持ち込んで有料にて使うことが出来ます(事前予約可)。
遊泳禁止ではありますが、ビーチバレーやフットボール、花火大会などのイベントも行われます。
潮芦屋東駐車場があります(最初30分無料、以降30分毎100円)。

住所:兵庫県芦屋市涼風町
電話番号:0797-34-4848
時期:夏場中心
時間:指定なし

香良洲海岸(三重県)

伊勢の県立自然公園、南端に広がる白い砂浜です。
遠浅で、春から夏にかけて賑わいます。
北側にある浜風公園にはキャンプ場もあり、潮干狩りではアサリ・バカ貝・マテ貝が採れ、海の家では貝料理を食べることが出来ます。
香良洲海岸はアクセスの良さから、県内はもちろん、滋賀県・愛知県などからの人出も多いです。
無料駐車場が400台分あります。

住所:三重県津市香良洲町
電話番号:059-292-3331
時期:3月下旬~8月下旬
時間:指定なし

向井黒の浜海(三重県)

三重県内の潮干狩り場の中でも混雑の少ないといわれる穴場スポットです。
尾鷲湾内に浮かぶ弁天島を間近に眺めることができ、潮の流れ・波の影響よりぽっかりを穴をあけた海食洞も見ることができます。
近くには県立熊野古道センター、夢古道おわせといった施設の他、地元の主婦たちが運営するバイキングレストランや海洋深層水風呂も楽しめます。
駐車場は普通車500円(20台)です。

住所:三重県尾鷲市向井黒の浜
電話番号:0597-23-8261(協同組合尾鷲観光物産協会)
時期:3月下旬~6月上旬
時間:指定なし

まとめ

無料で楽しめる潮干狩りの穴場スポット。
ぜひ参考にして、楽しい一日を過ごして下さいね。
※潮干狩りは開催日程や条件の変更がある場合があります。
お出かけ前には必ず最新情報を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。