花粉症で薬に頼らない鼻づまりの解消法

8dbfa9a1502cb1f685ba95d85d5fc714_s

花粉症の「鼻づまり」って辛いですよね。
イライラしたり、ボーッとして集中力はなくなるし、何もやる気がでない。
ひどくなると夜眠れなくなったりして、ストレスも溜まってしまいます。
薬を飲めば少しは楽になるけど、薬はできれば飲みたくない・・。
そんな方のために、ここでは薬に頼らない鼻づまりの解消法をご紹介しています。

スポンサードリンク

花粉症・薬に頼ると出る症状

花粉症になると、鼻水が止まらなくなり、鼻づまりを起こしてしまいます。
そのため、マスクを手離すことができず、鼻水を止めるために薬を服用して仕事に臨む人も多いのが現状です。

でも、薬の中には眠くなりやすいものもあります。
そうなると仕事に支障が出るだけでなく、車を運転する場合には危険が伴います。

そのため、薬に頼ることなく鼻づまりを何とかする解消法というものがあれば、それに越したことはありません。

花粉症・鼻づまりの原因&鼻づまり解消法-血行を良くする

鼻づまりは鼻腔の中の外壁が膨張することが原因です。
空気の通り道を狭くし、そこに鼻水が入り込むことで鼻からの呼吸がしにくくなり、鼻水が固まり、さらに通りにくくなるという悪循環が起こります。

つまり、鼻づまりの解消法としては、鼻の粘膜の腫れをいかに取り除くかが大事になります。

そのためには血行を良くすることが求められます。
お風呂に入ると鼻づまりがいくらか改善されるということがあります。
これは血行が良くなることで膨張が一時的におさまるためで、鼻を温めることが解消法の1つとなります。

鼻に蒸しタオルを当てるなどして鼻腔を広げるというのが効果的です。
水を含んだタオルを硬く絞ってラップに包み、電子レンジで1分ほど加熱します。
簡単に蒸しタオルができるので、それを鼻に乗せれば、鼻づまりがラクになります。

その後に軽い運動を行うとさらに血行が良くなるでしょう。


スポンサードリンク

花粉症・鼻づまりを解消する鼻うがい

次に鼻うがいです。
鼻うがいは文字通り、鼻腔の中を洗浄するというものです。
薬局では鼻腔の中を洗浄する専用の洗浄液なども売られています。

ここで注意したいのが水道水をそのまま使用することです。
口のうがいなどは普通の水道水を用いますが、鼻の場合は全体がデリケートで、水道水と体液の浸透圧の違いで鼻腔の中に痛みが襲い掛かります。

もし、自宅で行うという場合には、塩水などで浸透圧がなるべく同じになるような形で行うことが大事です。
そして、鼻うがい中はなるべく無言で行い、塩水が別のところに入り込まないようにする必要があります。

物理的に洗うことで、鼻水はもちろん、花粉も流され、風邪などのウイルスもなくなり、何よりスッキリした気持ちになります。
正しいやり方を学んでから行い、少しでも違和感を感じたら病院に行くことが大切です。

花粉症・鼻づまりを解消する鼻腔拡張テープ

簡単にできる、鼻腔拡張テープもおすすめです。
テープを貼るとプラスチックの反発力で鼻腔を拡げてくれます。
鼻腔が拡がると鼻通りがスッキリし、呼吸がラクになります。
鼻づまりだけでなくいびきも軽減されて、快眠効果が期待できます。

<<楽天市場・鼻腔拡張テープのレビュー

まとめ

辛い花粉症ですが、色んな解消法を試してみることをおすすめします。
自分にピッタリ合う方法が見つかりますように。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。