バレンタインは甘くないお菓子をプレゼント!チョコが苦手な人へ渡したいお菓子

b86af355f6334a7bf222601c44635535_s

バレンタインデーには毎回、定番であるチョコをプレゼントしているという方はほとんどではないでしょうか。
最近では手作りキット等の購入も容易になり、チョコレート作りもより身近となりました。
渡す相手が大好きな彼であれば作るのもまた楽しいものでしょう。
しかし、そのチョコレート、本当に喜んで貰えているのでしょうか。
男性は女性よりも甘いものが苦手であったり、チョコレート自体が苦手という方が多いものです。
特に年配の男性になると甘いものが苦手な方は特に多いと思われます。

ここではチョコが苦手な方へチョコの代わりに渡したい「甘くないお菓子」をご紹介しています。

スポンサードリンク

チョコ以外で甘くないお菓子-米菓

チョコ以外で、甘くないお菓子として最も挙げられるのは「米菓」でしょう。
米菓というと「煎餅」を連想するかが多いと思いますが、煎餅は主にうるち米を使ったもので、焼き煎餅では「草加型」や「新潟型」と種類は細かく分類することができます。

一方、「もち米」を使うのもまた米菓であり、大きさによって「あられ」や「おかき」、または「揚げ煎」などに分けられます。
米菓をお勧めするのは塩やしょうゆ、サラダなど味も沢山あり、幅広い年齢層に対応できる他、草加煎餅など地方特有の煎餅であれば喜ぶ方も多いでしょう。
さらに、缶等に入ったお徳用のセットであれば「義理チョコ」として配ることも可能です。

チョコ以外で甘くないお菓子-和菓子

「和菓子」をプレゼントしてみるのも良いのではないでしょうか。
洋菓子に比べると使用する砂糖は少なくほどよく甘いものが特徴です。
煎餅同様、幅広い年齢層に対応でき、年配の方にもきっと喜んでもらえることでしょう。
和菓子での代表例としては「どら焼き」や「最中」、「饅頭」、「カステラ」などが挙げられます。
最近ではバレンタイン用にラッピングされたものなどもあります。
簡単なものであれば手作りのものをプレゼントされてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

チョコ以外で甘くないお菓子-クッキー

「甘くない」クッキーも今注目を集めています。
クッキーと言えば甘いものであると思う方は少なくないでしょう。
それは砂糖などの分量が多いためで、胡椒やバジルを入れたクッキーは甘さが抑えらた大人の味になります。
特に黒胡椒が効いたクッキーはワインなどのお酒と相性がよく、おつまみとしても人気があります。
他にもアーモンドなどを入れるのも良いでしょう。

チョコ以外で甘くないお菓子-チーズ

お酒好きな方へは酒のつまみ用として「チーズ」もオススメです。
チーズに含まれる脂肪がアルコールの刺激から胃の粘膜を保護してくれる他、お酒の吸収を穏やかにする効果もあります。
チーズにも様々な種類があり、中でも「カマンベールチーズ」や「プロセスチーズ」、「ゴーダチーズ」は味でもお酒との相性が良いと評判です。
チーズを使ったお菓子を探してみるのも良いでしょう。

チョコ以外で甘くないお菓子-唐辛子煎餅

「甘くない」というより、むしろ「辛い」お菓子もチョイスしてはどうでしょう。
前述の煎餅では唐辛子を使った辛いものもありますし、ピリ辛から激辛まで「辛さ」を売りにしたお菓子も沢山あります。
辛い物好きな方には特に喜んでもらえることでしょう。こちらも唐辛子の色を利用して赤いハート型したものなどがあります。

まとめ

チョコはバレンタインの定番です。
でも、チョコが苦手な方にチョコを渡して食べてもらえなかったら悲しいですよね。
定番と決めてしまわず、辛いものが好きな方には辛いお菓子などをプレゼントするとその意外さに喜ばれるかも知れません。
想う気持ちは充分分かっていらっしゃるはずなのですから。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。